oku_bswaさんの「辻堂さんの純愛ロード」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

恋奈、マキ√では八方美人で浮気性だがある程度行動に理解はでき、それなりに見ていられるものだった。が、愛√での主人公の態度は流石に擁護できない。ただここまでくると非があるのはこういう動かし方をしてしまった製作者側にあり、そういった意味ではこの主人公は同情されるべき一人の被害者なのかなとも思ってしまった。
主人公の酷さに関しての具体的言及は他の方の意見とほぼ同じなので割愛。
この主人公にまったくの不満を抱かない人は恐らくいないのでは。
不良娘とイチャイチャするのがコンセプトなのに、評価の大きな分かれ目になるのはそこではなく主人公をどの程度許容出来るかというなんとも不思議な作品。許容できるラインは個々人によって異なってくるので、評価にバラつきが出てくるのも致し方ない。
ここまで主人公だけに批判が集まるのはそれ以外の要素にはほとんど不満がないという裏返しではあるが。
理不尽な暴力を振るうヒロインに苦手意識を感じる人もいるだろうが流石にそういった人は事前情報でプレイを避けているだろう。
ただ自分としてはやっぱり主人公にはちゃんと主人公して欲しいという思いがあるので、そこで評価を下げざるを得なかった。僕自身もう少し好感が持てる主人公であったら文句なしに+5~10点高く点数を付けていただろう。

序盤の√分岐含め中々に悪意のある構成だと思う。
恋奈→マキ→愛の順を推奨と見たのでそれに習って攻略したが、あそこで辻堂さんを振って他√にいくのはかなり辛い。それなのに他ヒロインとあっさり関係を持たれたらそりゃあ不満の一つも抱きたくはなる。加えて愛√でのブレまくりの発言・行動然り、製作者はこの主人公に何か恨みでもあるのかと思ってしまった。
この話の流れだと主人公に不満が集まるのは十分予想出来たはずだし、他にもやりようはあったと思う。主人公に不満をあえて集めて相対的にヒロインを良く見せるといった意図した狙いがあったのなら別だが。
狙い通りかはさておき主人公の駄目っぷりのおかげ?で辻堂さんの魅力は浮き出たように思われる。

厳しい意見を続けたのでここからは良かった点を。
特筆するべきはミドルプライスとは思えない大ボリューム。かといってサクサクと読み進めることが出来るので長さが苦痛になることはない。エロも数・シチュ共に豊富で力が入っている。(ただCGの構図に主人公の顔が入っているのが多いのは何とかして欲しかった…。意識してしまいちょっと笑ってしまった。あと若干絵が崩れている箇所もあったかな。)
ボリューム不足を感じることはなかったが他にも攻略したいキャラが多いのでやはりFDが欲しい。梓、よい子さんはもちろん後は三大天ハーレム√も。個人的には梓みたいな腹黒キャラ大好きです。短くても良いからBAD扱いじゃなくてちゃんとした√欲しかったなぁ…。
演出・システム面も良好。「!?」が少し多用されすぎかなとも思ったが、それも含めて演出面でも作品全体にテンポの良さを生み出している。一つ先・前の選択肢に飛ぶ機能があったのも嬉しい。この辺りは他の作品も是非実装して欲しいところ。
恒例となった終了時の掛け合いも数が豊富で全部埋めるのに(良い意味で)一苦労しそうだ。

また、モブを含め大多数のキャラを登場させているのにも関わらず、どのキャラにも個性を持たせ、埋もれさせることなく笑いを生み出している。パロネタも多いがこれはライターの力量に依る所が大きいのでは。
同じくギャグメインの作品だとASa projectの「アッチむいて恋」や「恋愛0キロメートル」などをパッと思い浮かべるが、こちらは登場人物の数を絞り、女子寮や二家族間といった一つの完結したコミュニティを舞台に物語を繰り広げている。
もちろんどちらが優れているかをここで論じるつもりはないが、強いて言うならばどちらもギャグメインで最初から最後まで突っ走れる貴重なブランドだと思うのでこれからも頑張って欲しい。

最後はやや話が逸れてしまったが本作はコストパフォーマンスに優れた良作であると思う。終始ギャグに走りながらも、そこでプレイヤーを飽きさせることなく最後まで楽しませているのは流石と言わざるをえない。
つよきすやマジ恋などのノリが好きな人にはオススメ!と断言したいところではあるが、主人公の駄目っぷりをどれくらい許容できるかによって良作にも凡作にもなり得る作品なので自信を持って人に勧めるのは少し難しいというのが正直なところだ。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1369回くらい参照されています。