ろーとすさんの「終わる世界とバースデイ」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

思ったより綺麗にまとまっていて、びっくり。全体的にあっさりだけど、最後のみたいな演出は好き。
あまりチャレンジのない個別シナリオで盛り上がりに欠け、引き込みが弱く感じたけど、世界観がどうなってるのが気になって読み進めた感じー。
以下、順にー。

【Genocide Virus】
あれか、虐殺器官か。
途中まですごく良く感じた。一周目だったからかな?
逃げ始めてからが、あっけない。。。
まあ、短い期間で唐突にやってくる終末という印象を得たので良かった。

このルートの最後の
CONTINUE?
で、出会いのシーンが出てヴァーチャル世界かなー、と。ミカの望んだ終末みたいなー。

【Cassandra Syndrome】
内容は深く考えまい。どうなんだ、この主人公・・・?
織塚の方が好きだー。

入莉は死んでるものと確信。
が、この時点で、一周目で想定したヒロインの望んだ仮想世界の可能性薄く。。。陶也との過去のやり取りから、夢世界の可能性。誰かのトラウマ排除のためとか。ぶっちゃけ、主人公の。

【Reverse Past】
あ・・・・れ???
なんだか想定外の展開に。。。
郁がキーパーソンなのか?
この世界から・・・

やっぱり、陶也は生きてる。。。

【Glacial Period】
特筆すべきことなし。

CONTINUE?
やっぱやり直せるゲームかなんか?
ヒロインに合わせて結末(終末)が変わる。。。まんまやん。

【I Am Legend】
記憶をキープして、やり直せる人発見。お約束~。
織塚は、トゥルーのヒロインですか!わーーい。

【Reverse End】
えぇーーーーーーーーー。
ここですこしがっかり感が。。。
陶也、悪者かよ。。。

【Happy Birthday】
無計画な主人公の説得。。。うまくいくわけないじゃん。。。
織塚、陶也側。。。ショック。。。

あとは、もういいや。。。

Epilogue
誕生日をここで使うとは思わず(Epilogue前にもつかったけど)。途中で、実験的に誕生日を9月29日にしてそのままだった。結局入莉と同じ誕生日にしても変化はないのね。。。


以上、プレイ中感じたことをダラダラと。
そんなに嫌いな作品じゃあないです。
むしろ、この手の作品としては綺麗に無駄なく説明してるほうだと。
言い切ることで逃げてる部分もあるけど、それがちょうど良い。
全体的に、キャラが好きになれなかったのが、ちょっと(織塚除く。)。
個別ルートもぱっとしなかった。面白くないわけではないが。。。




※余談
プレイ中、ハピメア、深紅のソワレ、Heaven's Cage、はるまで、くるる。、CROSS CHANNEL、パンドラの夢など、いくらかの作品を思い出した。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい370回くらい参照されています。