yukinecosさんの「十六夜のフォルトゥーナ」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

シナリオゲーとしては○だが恋愛ゲーとしては△かもしれない
プレイし始めて数時間やっていると「あれこの設定どこかで見たことあるような・・・」という想像が頭を過ぎった人は少なくないはず
ゲームの企画・原作をfripsideの八木沼悟志さんが勤めており、当方fripsideのファンなので(CDもそこそこ買ってる)
それなりの期待を寄せてとりあえず最後までやってみたのですが、可も無く不可もなくと言った感覚です

【評価】
・シナリオ 17/20
それなりに長いと噂に聞いていたが、共通の日常の掛け合いが
結構面白かったので気が付いたらサクサク進んでました
キャラによって結構評価が変わってるので下記キャラ√別評価参照

・キャラクター 15/20
個性のあるヒロインではないものの魅力的なヒロインだと思う
ただルシアのシスター服や乙女の着物みたく、立ち絵の服装が少ないのが少し気になった
個人的に好きなキャラはルシア母 いいお母さんじゃねぇか・・・

・音楽 19/20
ほとんど文句なし、田舎の雰囲気に合わせた爽やかなBGMが気持ち良い(十六夜とか十六夜とかry
少しだけ言わせてもらうなら時々BGMが何度も切り替わる部分があるのが少しもったいない・・・

・Hシーン [8/20]
これに関しては仕方ないというかなんといいますか・・・
各キャラ一人1回(乙女2回)計5シーンという少なさ FD期待していいかな!?
元々シナリオ面での恋人要素もそんなにないので、この辺と相まって一言感想のような
評価になってしまったのが・・・

・システム 14/20
コンフィグ面は概ね問題なし
途中で主人公の居ないところでの視点切り替わりが可能なシステムも導入されている・・・が
かなり不定期で分かりにくいので常に気をつけないと見逃してしまう上、
一部CGがあるためコンプには必須要素になります(かといって多いわけではないのでそこまででもない)

【キャラ√別評価】
攻略順 時雨→小菜→乙女→ルシア

・時雨
典型的なツンデレキャラ、序盤から病んだり主人公を罵倒しまくったりとやりたい放題で
嫌いになった人もそこそこいそうな気がする
個別√は全ヒロイン中最も短く感じたが、恋愛ゲーとしてならこの子が一番面白かった
主人公に惚れるまでの過程が唯一分かるヒロインで、デレたら可愛さ倍増でさらにグッときた
そりゃ文句なしで人気投票1位取れますわ・・・

・小菜
ゴースト!?ゴーストナンデ!?
矛盾点がいまだに多く残るキャラ、挙げていくとキリがないので一番気になったものを
小菜が幽霊としてほぼ実体を残しているのは、妹を一人にしたくないという強い意志なのだろうが
それらを感じさせるような描写が本人以外からほとんど見られないのが気になった
あと、主人公に惚れた後が話が急加速し始め、あまりにも都合よく話が進みすぎて
最後は消えずに結局ずっと一緒に残れるという結果に
それなら最初から時雨のために物に憑依させればよかったのでは・・・と
(小菜本人が納得しないかもしれないが)
正直一番微妙なルートだった、でもアグミオンかわいい(小並感

・乙女
主人公の過去と家や舞台の街の真実の話
付箋回収はきちんと成されているものの、過去編に関してはよくある自業自得の話じゃないですか・・・
そして現代に戻ってきてからは乙女が急に超能力に目覚め
何の問題も無く主人公が無理やりという名のご都合主義で幽霊に関しての問題を解決
恋愛描写はギャップが少なく、「あれ?これ主人公が心許してるだけの日常パートじゃないの」
とまで思ってしまうほどの日常っぷり。可愛いんだけど何かが足りない

・ルシア
「十六夜のフォルトゥーナ」の「フォルトゥーナ」とは、ローマ神話に伝えられる運命の女神のこと。幸運の女神とも言われている(wikipediaより)
ルシアの、子供の頃から信者として才能は無いものの努力家という設定と合っているのかこれは・・・
とはいえ乙女√を事前にやっているため、一部の付箋回収はされているものの、
またルシアの方面で過去編が始まるという。姉妹が時を経て再び敵として出会うという運命というべきなのか?
そしてバトル物らしきものが始まるが主人公が完全に置いてけぼりという
ここまでのシナリオの流れで、ルシアが主人公に惚れるポイントがほとんど見当たらないので
事件解決後からの告白までが割りと単調、告白シーンはよかったもののどちらも
ただなんとなく好きだったという風に見えて仕方がない
恋人になってからは素直になったことで可愛さがグッと増している
シーンに入ってからのギャップもなお良し



散々言いましたが、最初の一言のとおり、シナリオゲーとしては日常の掛け合いから個別の伏線まで
世界観が綺麗に仕上がっているので非常にいいのですが、恋愛ゲームとして
キャラが可愛いだけで、恋人としての掛け合いも少なく、「エロゲとしてのボリュームが足りない」
という風な印象です。FD待ってますよ!



長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい408回くらい参照されています。