相馬小次郎さんの「HOTOTOGISU -滅せぬもののあるべきか-」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

ん~む・・・
まぁ、ワンパターンな展開なのは、そーゆーコンセプトなのだろし、人気ライターやメーカーにも「色」ってのは当たり前にあるのだからかまわない。

が、行動開始→調教→陥落までのパターンまでの流れが一緒ってのはわかるが、手管(前穴→お口→後穴→→スカ→輪姦or調教→仕上げ)、相手の反応までほぼ全ヒロイン一緒っつーのは飽きるわ。

あと、展開に穴ありまくり、一国のトップに成り上がるには余りにも早急すぎなのに警戒され度合いが薄いし、仇敵の孫に早々に近づくのはええけど性急かつ迂闊に距離縮めすぎでバレて当然だったし、ピンチらしいピンチも皆無で乗り越えるべき相手はしょぼすぎだし、ヒロインの一人理英は凶悪級道具突っ込まれてんのに何故か処女とか、何か細かく突っ込みたくなる様な部分ばっかだった。

主人公もムダに「ククク・・・」と笑わせるのでその実績の割には小物臭が漂っていたかなぁ。

エロのパターンについては前述した通りで、しかもどいつもこいつも「かはっ」「はっへぇ」とかそんなテキストばっかでそれも飽き、ヒロイン毎に多少の変化は欲しいものだ。

一番アカンのは、「姦白宣言」の倍以上の値段のわりには、ちょっとだけボリュームがあるってだけで、大差ない事。
せめてエロがワンパターンじゃない様にすべきでしょ。
エロがメインの仕様ゲーなのにw


っつー事で、ガッカリ感が非常に大きく、この点数止まり(それでも甘いかもね)。






長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい2786回くらい参照されています。

このコメントは1人の方に投票されています。