cyokin10wさんの「汐見崎学園演劇部 恋❤︎ぷれ ~あなたといちゃいちゃろーるぷれいんぐ!~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

そこかしこに低予算臭を漂わせながらも、力の入れどころを間違えなかったおかげで、キチンとヒロインの可愛さやエロさを表現することが出来た良質な小品。表情・服装共に豊富な立ち絵を愛でながら、お気に入りのヒロインと一緒に『恋愛ろ~るぷれいんぐ』を楽しみましょう。

「あ、あれ……準也?羽澄くん!?準也さんっっ!?」






柚木沢鮎香



この娘最大の武器は、画面向かって右斜め下を向いた涙目

瀬那に振り回されてはこの表情で恨み言
恋ぷれでドキドキしてはオロオロ顔で右斜め下
準也の前で自爆をしては顔を真っ赤に右斜め下

そう、この娘はとっても泣き虫です。

非日常メイド鮎香ちゃんオンステージ(エロメイド衣装)では泣き喚き
準也にオナニーばれしてはすすり泣き
準也の背中で弱音を吐いては泣きじゃくる

事あるごとにオロオロワタワタ(四角四面?)
コロコロ変わる百面相(鉄面皮??)

パッケージやHPの紹介文などにも書いてある『完全無欠のメイドさん』はどこへやら

恋ぷれ中も
日常生活中も

私たちが最もよく目にする『柚木沢鮎香』は

真面目で恥ずかしがり屋でロマンチスト(しかも少女趣味)の
とっても感情豊かな女の子です。


瀬那のメイドとしての鮎香さん
恋ぷれ演技の中の新婚鮎香
クラスメイトの柚木沢さん
そしてそのどれとも違う"柔らかくて暖かい雰囲気"を湛えた鮎香さん

共通√中の彼女の魅力はそれらがない交ぜになっているところです。


真面目な彼女が恋ぷれで、戸惑いながらも演じる新婚演技。

真面目ゆえにキチンと演じようとして
でも恥ずかしくって顔を赤くして

演技のはずなのに途中から本気になって
おっぱい押し付けたりキス(の代わりの鼻つまみ)を人前でしたりして

照れたり謝ったり大胆になったりを繰り返しながら
演技と素を行き来する彼女の心の揺れが随所に感じられ

そんな諸々の様子がとっても可愛らしいのです。


そして彼女は恋ぷれの最後に、渾身のデレを炸裂させます。

そう、台本にない鼻つまみ
終わってしまうのが名残惜しいといわんばかりにちゅーしていくのです。

こんなのもう、鮎香さん恋に落ちてるじゃないですか
そしてこっちもこの娘に恋するしかないじゃないですか

そうしてまんまと〔照れ屋で真面目〕なメイドさんに恋をしたワタクシ。

そんなワタクシが個別√の鮎香さんに言うべき言葉は一つしかありません。



































こ の エ ロ メ イ ド め ! (終)



























+++ 蛇足 +++



・いや、彼女の本質は別に変わっていないんですけどね。
 
 でもまぁ凄まじかった、、、、、、よね?

 彼女の√だけテキストのコミカルさとはっちゃけ具合が数段上だったような気がします。
 とにかく彼女のデレた声と表情(やっぱり右斜め下向き!)の破壊力が半端なくって。

 キスで相手を窒息させるわ
 オナニーばれしてシクシク泣き出すわ
 一回のHで数え切れない回数イきまくるわ

 可愛らしさとエロさが直結している、稀有なヒロインだったと思います。



・少し真面目な話をしますと、この娘は生粋の依存M気質ですね。
 瀬那が(色々演じ過ぎていて)本当の自分が無いと自己評価していますが、鮎香も大概です。

 《瀬那のメイドではない自分》に自信が持てないから
 立場が危うくなると動揺するし、ちょっとしたミスでもあれだけ落ち込む
 (瀬那のメイドとして優秀な自分がいないと不安)

 準也との恋人関係が節操無くズブズブな感じなのも
 ああすることで準也に依存してしまっているから

 両方とも依存で関係を作ってしまっているから
 瀬那への依存度が下がったことで仕事のクオリティが落ちた時に、両立できないと思い込んでしまう。
 (相手を《過剰に》大事にすることで、その実相手に依存している人っていますよね)

 一旦解雇してもらって《瀬那のメイドではない自分》と向き合う時間を取るくらいの荒療治をしないと
 解決しないんじゃないかと思われるくらい深刻な問題だとワタクシは捉えたのですが
 解決の仕方は皆さんご存知の通り。

 あれだと鮎香さんの心の持ちようは変わっていないので、後々再発しそうで心配です。
 救いは本人に自覚があることでしょうか。

 
 【鮎香】
 「私が本当に大事にしているのは、瀬那様じゃないかもしれない」
 「瀬那様じゃなくて、自分だったんじゃないかなって」
 「私、瀬那様と準也さんを比べてたんじゃない。きっと瀬那様じゃなくて、
  瀬那様に忠実なメイドの私が好きだったの……」
 「ひどいですよね、私……準也さんのことすら見てないのかもしれない」


 この鮎香の述懐に関して、もう少し真摯に掘り下げる展開とそれに基づく解決方法が描かれたなら
 もっと鮎香の魅力が輝いたんじゃないかなーなどと思う次第です。



・小倉結衣さんの声が若いっ!
 これが7年という月日かっ…………!(失礼)

 いや最近の小倉結衣さんは妙に癖のあるキャラか妙に老成したキャラばっかり演じてらっしゃるせいで
 こういうストレートに萌えキャラしてる娘の声を久々に聴いて面食らってしまいました。

 まだまだこういうキャラもどんどん演じていただきたいところです。



・うわあぁぁぁぁぁぁ、松永雪希さんだぁぁぁぁぁぁ!!!

 すでに引退されてしまった方なのでこういう古めの作品でしか出会えないのが残念です。

 ゆか先生は、いい感じにいい加減(良い加減)で
 大人すべきところではキチンと締めてくれる、良い先生でした。
 (性に寛容過ぎとか言わない)



・桜沢いづみさんの絵

 7年前にしても少々古い感じがする絵ですが、ひょっとしてデッサン力はかなり高い方なのでしょうか。
 右・左・正面と、どこを向いても顔も体もほぼ崩れない立ち絵という、レアなものを見せていただきました。



・そしておっぱいが良い!(唐突)

 貧乳扱いのここあは、キチンと小さく且つ決してペタンコでも無い
 爆乳扱いの鮎香さんは、常識の範囲の大きさに収まっていて決して昨今よく見る奇乳では無い

 最近のエロゲだと鮎香さんくらいの大きさなら普乳枠か貧乳枠でしょう。

 計りの方が狂ってしまった状態で巨乳チキンレースを繰り広げる現在の業界の風潮に辟易していたので
 正常(?)な感覚の描き方に遭遇しただけでなんとなくホッとしてしまいました。

 こちらも7年という歳月を感じます。



・特典のファンブックの後半が次回作『Marguerite Sphere -マーガレット スフィア-』の宣伝に費やされているのが涙を誘います。
 今はもうお亡くなりになってしまったブランドですからねぇ…………
 
 こちらもまた7年という歳月を以下略

 

・最初無謀にも windows 8.1 でプレイしようとして、インストールすらさせてもらえなかったワタクシ。

 数年振りにXPを呼び起こしてプレイすることになりました。
 
 未だに壊れてなかったことに驚きと感謝ですよ。
 XPさんマジパナイ。





~~~ 謝辞 ~~~


・ワタクシがこの作品をプレイしたのは
 エロスケのお勧め機能で、ご紹介いただいたからに他なりません。

 dov さまに、厚く御礼申し上げます。

 



cyokin10wさんの「汐見崎学園演劇部 恋❤︎ぷれ ~あなたといちゃいちゃろーるぷれいんぐ!~」の感想へのレス

 恋ぷれ完走&感想お疲れ様でした-。読ませていただいている最中、プレイ中の楽しさが蘇って来るようでした。
 仰るとおりこの作品は低予算でそこまで演出などに優れているとは言い難く、ストーリーの山谷も大きいとは言えないゲームです(個人的には、ボイスの録音環境もちょっと引っかかる)。
 とはいえ、「三者三様の魅力を持つ女の子達とイチャイチャする」という一点突破には力強さがあり、そこがちゃんとcyokin10wさんに刺さったようで本当に良かった(ホッ)。

 さておき、鮎香さんです。
 cyokin10wさん感想の冒頭の台詞は鼻つまみ不意打ちキッスで準也を卒倒させたシーンだと思いますが(笑)、彼女は女の子らしい感情の豊かさというか柔らかさといいますか、したたかなんだけど可愛らしい弱点もあるところといいますか、そういう魅力がよく出た子だと思います。画面向かって右斜め下を向いた涙目(言われてみるとこの構図や、意外と豊富なエッチシーンでの体位にデッサン力を感じます)とか、椅子に坐って微笑む姿とか、プレイしてて「死ぬときはこのゲームやりながら死にたい」とか思っちゃったくらい心が幸せになれました。
 ご指摘の「生粋の依存M気質」についてもすごく同感、共感。ライターのJ・さいろーさんは同時期瀬奈@のーぶる☆わーくすに関わっていましたが、鮎香さんと瀬奈はこの辺結構似てたと思いました。「私、まだ本当に準也さんのことが好きか分かりませんよ」からのドエロセックスに及ぶ鮎香さん、「犯して下さい!」からの学園の理事長室で処女喪失セックスに及ぶ瀬奈さん。二人とも、ドMの依存気質で、そしてドエロ(笑)。
 当時のJ・さいろー氏、あるいは業界がそういうものを求めていたんでしょうか? 両作から半年後に発売された奇乳作『カミカゼ☆エクスプローラー!』にも同様の依存M気質キャラが出てきますが、主人公は「依存気質な子なら、俺に依存させちゃえば問題ないじゃん!」という発想で攻略しちゃいます。「依存キャラは俺から二度と離れられないように依存させちゃえばいいよね」という解決は果たして是か非か、とりわけ純愛ジャンルでは難しい問題のような気がします。

----ここから暴言かもしれないので、お気を鎮めてお読み下されば幸い----
 朝倉音夢も兄にガッツリ依存してた子でしたが、彼女のルートに入るとそのまま最後まで依存しっぱなしというオチだったような記憶が……
----全く私の勘違いだったらお許し下さいー----

>最近のエロゲだと鮎香さんくらいの大きさなら普乳枠か貧乳枠でしょう
 マジですか!? と思いましたが昨今の風潮の中では否定しきれない自分がいる……
 貧乳っていうとロリキャラにしかいないような今の流れ、私もあんまり好きではありません。https://twitter.com/immunitydoll/status/772059095272595457 ←このツイートにやたら頷いてしまった自分がいます(いや、左側みたいな子もそれはそれで大好きなんですけど!)。

>小倉結衣さんの声が若いっ!
 最近私はあまり小倉さんに出会ってない(今年はおそらく 由芙院御伽@ChronoBox おんりーな)せいか、この指摘にはビックリしました。
 私にとって小倉さんが演じたキャラクターというと、まず奏菜ちゃん@キミへ贈る、ソラの花が出てきて、その次に本作のここあを連想するんですよね。頭空っぽそーに見せかけておいて、意外としたたかさもある女の子ないめーじ。
 でもキミソラももう5年前なんですねー……

> 最初無謀にも windows 8.1 でプレイしようとして、インストールすらさせてもらえなかったワタクシ
 マジですかー!?
 紹介した身としてなんか申し訳ない!
 (恋ぷれってインストールしなくても、データを丸ごとHDDにコピーすれば起動できた気がします)

>うわあぁぁぁぁぁぁ、松永雪希さんだぁぁぁぁぁぁ!!!
 マージーでーすーかー!!!?
 調べたらうわっ……殆ど恋ぷれ発売直後に引退されてる……
 主にソフトハウスキャラのゲームや加藤乙女@スクデイで何となく名前を覚えていた松永さん。引退されてたことにちょっとショックを覚えました。

> 7年という歳月を感じます
 いやホント、過ぎ去ってみればあっという間ですが、その間に確かな時間の流れがあるのですね。
 恋ぷれは当時でもマイナーなゲームでしたがそれでもデータ数100越え。対してあのアリスソフトの超昂シリーズ最新作がデータ数74(このリプライ投稿時)……隔世の感を覚えます。

 紹介した身として結構不安もありましたが、cyokin10wさんにとって悪くない出会いとなれたようで私も嬉しかったです。
 それではまた。よきエロゲーライフを!
2017年10月15日21時34分45秒
こんばんは、dovさま。
コメントありがとうございます。


鮎香さん√は鮎香さんが可愛いだけで無く、案外笑えてテンポの良いテキストだったのも評価が高いです。
そのおかげでサクサク読み進めることが出来、あっという間にプレイを終えてしまいました。


------朝倉音夢と月山瀬奈------

言われてみれば確かに二人とも依存系だなぁと納得したまでは良いのですが
鮎香さんが気に入り、朝倉音夢を嫁と言い、月山瀬奈をのーぶる☆わーくすで一番好きなヒロインだとのたまう自分って…………

実は依存気質な女の子が好きだった!

ということに今更気付いてしまい愕然。

これまでのエロゲライフで、自分は依存されるよりするほうが好きだと思い込んでいたので
今までの価値観の転倒を強いられているような感覚に、案外動揺しております。

……あれ?でも依存したいと依存されたいは両立できる……?
……あれ?ということは私の理想は《共依存》……………………??

いや、まさか、、、、、、(ガクガクブルブル)


------おっぱいについて------

昨今のエロゲのおっぱいの描き方については否定的かつ非寛容な人間なので時々うるさいのをご容赦ください。(ぇー)
>>https://twitter.com/immunitydoll/status/772059095272595457 ←このツイートにやたら頷いてしまった自分がいます
 いやもうものすごい勢いで共感してしまいました。
 そうなんですよ、左の子も否定はしないけど、右の子が欲しいんですよね!
 今年プレイした作品のヒロインだと、佐藤夏姫(@Berry's)が一番近いかなぁ…………(でもこの娘はロリ属性だなぁ)


------小倉結衣さん------

ごめんなさい、完全に風評被害です。
この夏にプレイした『アマツツミ』の水無月ほたる役の印象が強すぎました。
ついでに白状しますと私の中でこの方の演技で印象に残っているのは、クリソベリル(@紙の上の魔法使い)や長山香奈(サクラノ詩)。
…………曲者ばっかりですね。


改めまして、dovさまのご紹介で良い作品・良いヒロインに巡り会えたこと、感謝いたします。
dovさまも、よいエロゲーライフをお送りください。



~~追伸~~

こちらへのコメントだけでなく、ご投票もいただいたようで、重ね重ね感謝に絶えません。
>>読んでて幸せになれます。 ←このコメントで(エロスケから)ほぼイキかけました(古)
私は自分のプロフィール欄の最初に書いてあるようなことを理想に感想を書き続けているので
"冥利に尽きる"とはこういう時に使う言葉なのだろうと、浸っております。

2017年10月21日20時21分49秒

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい404回くらい参照されています。

このコメントは1人の方に投票されています。

dov