solemnさんの「隣人は静かに魔法少女」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

「性別がなんだ。年齢がなんだ。魔法のアイテムがあるとかないとか、何なんだ!僕が魔法少女でない理由と証拠がどこにある!!自分が自分を少女だと信じた時!人は誰でも!少女になれるんだッ!!僕は魔法少女でいいんだ!」(30歳無職・男性)
これは、魔法少女になりたかった人のための物語。
30歳のニートで引きこもりで男でも魔法少女になれるんだ!ということを示した一つの解答
心が美少女であれば、また誰でも美少女になることが出来るように
自分が信じれば、誰でも魔法少女になることが出来るのです。
ある意味魂を感じる作品。どことなく題材がライアーソフト感がして僕は好きです。

テキストのテンポが非常に気に入りました。敬語調なのもシュールなギャグとしてポイントが高い。
「脳あるロボはドリルを隠す」は屈指の名言だと思ってる。

普通に考えればED2がHAPPYなんだが、真のHAPPY ENDとはED3なんだろうか。
そもそも魔法少女を否定するENDなので題材的に見ればBADだし、EDの空虚感も考えてHAPPYとは言いがたいが
現実的な視点で見れば勝ち組ですよね。あのED。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい385回くらい参照されています。