oku_bswaさんの「暗い日曜日 -Sombre Dimanche-」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

序盤から先が気になる展開で最後までプレイヤーを惹きつけて離さない強烈な吸引力を持った作品。BADENDもどれも質が高く印象深い。終始鬱々として暗い雰囲気なれど、ラストのそれを吹き飛ばす晴れやかな終わりが胸に残る。萌えゲーや学園物にちょっと飽きた時に是非プレイして欲しい作品です。
最初の起動音でびっくりしたのは自分だけじゃないはず…。その上音量大きめだったのでえらいことに。

序盤は場面が飛び飛びで時系列とかもさっぱりなのでそこで物語に入り込み辛いと感じてしまう可能性もあるかも。自分は先が見えない恐怖、得体の知れなさが良い方に作用したほうだと思います。
END数は全部で20個。最初のほうは良く分からないのも多いですが、クリアしてから見直すとなるほどと思うことが多々。
BADENDは特に家族の食卓、Ruin、2-1=2、檻の中の夢あたりが好き。
印象に残るBADENDがある作品って好きです。これまでプレイした作品だと「偽りの教室」、「螺旋回廊」、「蝶の毒 華の鎖」も中々ですが本作はこれに並ぶぐらい良かった。

「家族」をテーマにした作品って基本泣き要素を含ませた綺麗な作品になりがちですがこういうダークな観点から描いた話も良いですね。
稀に今回のような強烈な力強さを持った作品に出会えるから同人ゲー漁りは止められないです。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい284回くらい参照されています。