koryoさんの「恋色空模様」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

キャラゲー。会話やシーンの所々で合わないと感じた部分有り
・主人公が「ま、~だ。」「ま、~です。」という言い回しを多用。個人的に嫌い。
・敵も味方も両者共に主人公を持ち上げすぎで、ポカーン。
・主人公を優れていると見せるがためにわざと周囲をアホとして書いたシナリオに見えて仕方がない。それのせいで主人公含め全てのキャラがうざく思えてしまう所が所々あった。
・美琴の性格に難あり。幼い頃の主人公を兄として神格化しているようで、現在オタクになっている事に幻滅したらしいが、そんな妹のために主人公は隠れてアニメ鑑賞やエロゲ等の趣味をやっているにも関わらず「なんで隠れてやるの!(意訳)」と兄に呆れる始末。病気がちな自分の体の状態を理解していなくよく無茶をする。
・佳代子の経歴が酷い。世界観に合って無く佳代子の設定だけ異質。その割に佳代子の過去を聞いたクルセイダーズのメンバーは境遇に同情する始末。殺しをやってた過去があるなら怯える子も当然いるだろうに、リアリティーの問題というよりも陳腐さに呆れたね。
・真智子を中心とした風紀委員メンバーが芹沢というゴミ教師に従いすぎで気持ちが悪い。
・体育祭。主人公は周囲が熱くなっている事についていけず、周囲に呆れられるのだが、正直これは周囲が少しでも主人公に歩み寄っても良いだろうと思ったね。最終的にはリレーのアンカーになって周囲と共に熱くなっている様子なのは良いと思うが、周囲が主人公に呆れたのは正直ひいた。
・主人公が責めて欲しいと苦しんでいる時に責めないで、突発的にヒロインが暴走した時には主人公が責められ主人公は自分が悪かったと気づく。いや悪いのはヒロインなのよ主人公が責められる謂れは無いよ?と言いたいところがいくつかあった。


とこんな感じで個人的にはいろいろ合わない部分有り。
彩、聖良、優喜 はなかなか良い女性キャラだったので私はキャラゲーとして扱う。
久志、春樹  男キャラ2人もなかなか良いキャラだった。

上に挙げたように合わないと感じた部分は当然あったが、面白く無いと言ってるわけではない。
シナリオは陳腐だし上のような合わない所がありながらも、キャラゲーとしてはそれなりに面白いのでギブアップしなかった訳だし。
個人的に純粋にキャラゲーとして見れば79点。合わないと思う部分が邪魔してるから65点。


公式のストーリーやキャラのページを一読した上で、プレイするかどうか決める事を勧める。
「有名だから」「絵買い」とかの理由だと共通が長い分、詰まらなかった時に後悔するだろうから。
公式を確認しただけでそれが防げるという訳ではないが、しないよりは絶対にまし。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい390回くらい参照されています。