morningstar4989さんの「ワルキューレロマンツェ ~少女騎士物語~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

CGは流石といったところだが、それ以外のマイナス点が多すぎる・・・。
こもりけい氏の美しいCGに惹かれてプレイ。
やはりCGは一級品でした。

しかしこの作品・・・マイナス点が多すぎる。


【美桜】
ライターは自分自身が書いたシナリオ展開によって、作品の核である「ジョスト」を貶めているのに気づいているのだろうか。
運動が得意なわけでもなく、馬に乗るのもつたない素人が、たかだか1ヶ月ちょっと練習しただけで大会優勝するって。。。
しかも、その強さの秘訣で語られるのは「動体視力」のみ・・・や、それだけで勝てるものとは思えないんだけど。。。
普段身に着けることのない重そうな甲冑に慣れないといけないだろうし、あれだけの長さの槍を扱って、正確に相手に当てないといけないだろうし。
しかも馬に乗った者同士がすれ違い様に攻撃するとか・・・普通に考えても「動体視力」とか基本が固まってからの話でしょう。

最初は、ベルティーユに勝って、エピローグで「次戦は負けました」みたいなのかと思ったら、なんか順調に勝ちあがっているし。
で、準々決勝。相手はランクAの茜。流石にここで負けて終わりか。
・・・・・・なんか勝ってるし。。。ランクAしょぼいな!!

そうかそうか、スィーリアと戦わせたっかたんだな。じゃあそろそろ年貢の納め時ってか。
・・・・・・え?優勝?あのピンク髪が?ご冗談をHAHAHA!!・・・・・・ランクS引退しろ!!

これがジョストの名門校の大会の結果なのか・・・これはユリアーヌス様もレベルが落ちていることに関して危惧するよ!納得だよ!!


【スィーリア】
全体の出来としてはまぁまぁ。
この作品の中ではまともな方。

そして、ユリアーヌス様が登場するルート。
学園のジョストレベルが落ちてるから、大会に出場できる選手を選抜制にすることで、切磋琢磨を促そうというもの。
今年からいきなり適用するのはどうかと思うけど、実はそこまで間違ったことは言っていないユリアーヌス様。
でも、「今年から適用する!」って強行しちゃったもんで、妹(スィーリア)に抵抗されて「全員が参加できる学生会主催の大会を開催する!」と反発されちゃう。
このルートの見所は、学生会主催の大会がメインになると思いきや、結局全く描かれなかったこと。
そして、ユリアーヌス様のルール改変事件で、学生会の面々が「こいつ(スィーリア)もグルだ」って、吃驚するような掌の返し方をすること。意外に人望ないのね。。。


【ノエル】
このルートが一番まともに思えた。
ラストの結末も、分相応なもので読んでいて大きな違和感はなかった。


【リサ】
人の神経を逆撫ですることに特化したルート。

「昔、騎士だった」という過去を教えてくれなかったという理由で、恋仲になった主人公を唐突に突き放す。
そして何故か先輩騎士に「それは言わなかったあなたも悪い」とか言われる始末。
・・・は?意味不明なんですけど。
リサが騎士に対して何らかのトラウマやら抵抗があるんだったらまだ分かるけど、ただ「そんな大切なことを教えてくれない=信頼関係にない」ということのみ。
「わざわざ言うことでもないと思っていた」とは主人公の言。うん、そうだと思うよ。

で、上述した展開へ持っていった仕掛け人が、今作(というか、これまでプレイしてきたエロゲの中でも屈指)の神経逆撫でキャラ・・・・ミス・フィオナ!
癇に障るボイスで、嫌味を、いや、普通に喋られるだけで腹が立ってくる。
でも、やり方はともかく、言っていることはそこまで間違っていないという。
「リサが強い選手だから、常に近くに居て、彼女の技を盗む。」・・・・・・普通に当たり前の行動です。
でも主人公らは、「そんなのはパクリだから間違ってる!お前のは偽物だ!」って。
普通に考えて、技を盗んだからといってすぐに強くなるわけではなく、それをものにするだけの実力がないといけないと思うのだが。
「二段突き」を見たから、すぐに「二段突き」ができるようになるわけじゃないんだし・・・・・・ん?ピンク髪は知らん。


という感じで、美桜&リサルートが飛びぬけて酷かった。
ちなみにどれだけ酷かったかと言うと、普段フルボイスプレイしている自分が、ホイール回しっぱなしの流し読みに切り替えたくらい。
あー、FDも同時に買ってしまったんだけどなぁ・・・プレイするか悩み中。
でも、ベルティーユは好きなキャラだったので、本編よりも楽しめるかも・・・・・・かも。。。。。。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい807回くらい参照されています。