houtengagekiさんの「世界を征服するための、3つの方法」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

性転換モノとして、高い実用性を備えている作品ですね。主人公のラスティが、TS物の主人公として非常に魅力的なキャラに仕上がっていたので、TSの醍醐味を存分に味わえました。
 このCROWDというブランドは、TS(性転換)ネタで昔から定評がありますね。
自分はこの作品が初購入になりますが、90年代の頃からX-CHANGEとかがエロゲ雑誌で
よく特集されていたのが印象に残ってます。
その頃からもうずいぶん経つのに、今になってもTS物を作り続けているというのは、
すごいこだわりを持っているんだな、と感心します。

 そして2009年に発売されたこの作品は、青年の魔王を主人公に据えたファンタジー作品…
その魔王が思いもかけず女性化してしまい、敵である勇者に迫られてしまうという
ラブコメ色の強いストーリーになってます。

 このゲームをやってみての感想ですが、
抜きゲーとしての側面が強かったです。性転換ネタだからむしろ当然ですけどね。
シナリオもそれなりに見るべきところはありましたけど、さほど深みはないです。
というかまあ、エロいイベントが起きるように展開するよう、
意図してシナリオが作られてるのが分かります。
キャラは充分魅力がありますので、感情移入さえすれば
コメディとしてもそれなりに楽しめるとは思いますが。

 絵柄は肉感を重視しつつも、バランスの取れた体が描けていると思います。上手い。
キャラがみんな長身なこともあって、巨乳でもナチュラルな感じがする。
胸といい尻といい、扇情をそそる感じに描けていると思いますし、エロくて良いですね。
塗りが艶やかなのも素晴らしいです。


 それにしても、主人公の魔王ラスティ、このキャラに萌えることができないと、
このゲームはどうにもならないですね。
なぜなら、ほぼ全編にわたって、女性化ラスティが他のキャラに性的に責められる内容だから。
このキャラを気に入って、勇者やら許婚やらにHな目にあわされる姿に
興奮することができれば、むしろ名作に化ける可能性すらあります。
ちなみに攻略対象は5人いて、うち男二人、女三人。
どのキャラを攻略してもエロはラスティ重視の内容。
5人の攻略対象のうち、ラスティでそのキャラを攻略している気分になれたのは一人だけで、
あとは逆に攻略対象によってラスティが攻略されている感じでした。

実装されてる主なシチュエーションを箇条書きにすると……

・女性化ラスティが男キャラとH
・男ラスティがヒロインとH
・女性化ラスティがヒロインとレズH
・男性器を生やしたヒロインが、女性化ラスティとH
など。

 Hはほぼ全部ラスティが受け。
シーン数は多い。同じ攻略対象でも、主人公の性別の変化などで
さらにルートが分かれていたりして、何通りものエロが楽しめるのが良いですね。
細かいサービスシーンもいっぱいあって嬉しい限りです。
ちなみに一応言っておくと、男同士のエロは無かったので、その点が不安な人にも安心ですw

 まあしかし、あれですね。
性転換ネタ全般に共通することですが、元は男である、ということに
気持ち悪さを覚えるなら、絶対楽しめないと思います。
男と、精神が男である女とのエロシーン、というシチュエーションが多いですからね。
そういうシチュエーションが生み出す倒錯感が魅力でありつつ、人を選ぶ要素でもあるんですよね。

 でも、そういうのが好きで、ラスティを可愛いと思えれば、実用性はすごく高い。
TSというジャンルは、主人公が、自分が女性になってしまったことに戸惑いながらも
女性としての快感を覚えていく、という姿を眺めて萌えるというのが醍醐味の一つだと思うんですが、
その意味では、ラスティはちゃんとツボをおさえていて、よくできてるキャラです。
しっかり内面の心理描写は男の頃のままでありながら、
女の快楽に流されていく様子がよく描けているので、
エロシーンでは、こういうキャラならではの可愛さがしっかり楽しめる。
終盤は主人公であると同時にヒロインとしても魅力的なところを見せたりもして、
とても見ごたえのあるキャラクターになっていました。

 もともと魔王だけあって、プライドが高く言葉遣いもやや乱暴。
でも、それでいて結構流され体質ですので、女性になってくれると、かなりかわいい性格なのです。
なんか、無理して偉ぶってる女の子って感じがして、実に萌える。
良質なツンデレと言ってもいいんじゃないかと思いました。


 そして、このラスティの魅力を引き出すのに大きな役割を果たしているのが
勇者クラウス(子安ボイス)でしょうね。
とにかく女性化したラスティに迫る迫る、冒頭からいきなりエロ行為しますしw
まあこの勇者がとにかく変態で、見てて楽しいので、
この作品の魅力を大幅に引き上げてるなと感じます。

 クラウスだけでなく、他の攻略キャラ達もラスティの可愛さをしっかり引き出してくれるし、
それぞれが個性的で魅力あるキャラでもありましたし、
全体的に見て、キャラクターの魅力付けについてはよく頑張っていた作品だと思いました。


 エロの内容は頑張ってますから、抜きゲーとしては合格点。
キャラが合えばコメディとしてもまあまあ楽しめると思いますし、
なかなか良い作品だと思います。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1381回くらい参照されています。

このコメントは1人の方に投票されています。