xianxianさんの「必殺シゴキ人 ~院内巨乳天使斬り~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

低価格抜きゲ。高ビーな女医とおまぬけナースをレイプ&調教する話。低価格抜きゲとしては実用的で良作。

システムは選択肢を追っかけていくもので、エンドパターンは2種類ですが、多人数プレイか、病院を主人公が独り占め乱交するかだけなので差はそんなにありません。
今回は、今までのシリーズと異なり、ナースを2回レイプした後、女医を2回レイプ(ただし選択肢でHシーンの状況の差はあり)、その後、個別や二人まとめての調教シーンとなります。今までは、最初からどちらからレイプするかを選べたわけですが、今回は無し。
そういう要望があったのか、メーカーさんなりに色々パターンを変えようとしたのかもしれません。設定として、朱鷺子がSの女王様で、梢が調教されたMということになっていますが、縄とか鞭とかローソクとかの本格的な描写はなく、ちょっと高慢な女医と気弱ナースくらいの関係でしょう。設定が設定だったので、痛い系のHもあるかと期待したのですが、そういうのはありません。女医やナースの格好をしたキャラを適度に陵辱して快感にあえがせるという普通のコスプレHみたいなのが好きな人には安心して遊べる実用的な抜きゲでしょう。

Hシーン回想
鍵宮朱鷺子10、斉木梢10。二人そろってのH9。今までのシリーズより1シーンですが増えています。いつものことですが、二人とも処女で、初レイプから感じ出す傾向にあり、数回であっさり快楽にはまります。ヌル陵辱や痛いのが苦手という感じの割と多数のユーザーさんに受けやすそうな実用的なつくりになっています。
…せっかく病院だし、S女王調教なんだから、死体に興奮するとか、メスで薄く切り裂くプレイとか、針とか三角木馬とかあってもいいんじゃないかなと少し期待していたのでないだけに残念ですが、そういのは苦手な人が多いでしょうから正解でしょう。
ワンパターンと否定する人もいるかもしれませんが、抜きゲねりの様式美というのがあると思いますから、私はこれでいいと思います。

声優
鍵宮朱鷺子(有賀桃)、斉木梢(西中光)

個人的な感想ですが、普通の陵辱、抜きゲには飽きてきたなぁと思ってしまいました。
なんつー変態だよ!と思うくらいに作品じゃないと、最近は抜きゲがそれほど楽しめなくなっています。今回プレイしていて、良作だよなーと思いつつも、なんかそれほど楽しめないなと感じました。人間って刺激に慣れる生き物だからしょうがないのですが、楽しめなくなってきたら、そろそろ抜きゲは卒業考える必要あるのかなと感じます。


長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1605回くらい参照されています。