sweetsさんの「姫とボイン」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

この糞プロデューサーは天才原画師のみならず、敏腕シナリオライターも活かそうとしていない
「G.J?は絵は最高だがシナリオが……」などと幾度と無く言われてきたけど
じゃあシナリオライターに逸材を持ってくれば解決して、神ゲー出来るよね?
そんな夢を見ていた事が私にもありまs(ry

原画はG.Jではお馴染み、ご存知佐野俊英氏に
最近では戯画のバルド新作で、やはり素晴らしい腕を振るった卑影ムラサキ氏を起用
戯画のバルド新作で前評判に劣らない、素晴らしいシナリオを書いた方ですね

うわ、これはもう、凄い作品になるのでは?
と期待した人は、これでも居なかったのでは無いでしょうか
タイトルがいつもの「ボイン」シリーズ、プロデューサーもいつもの「んじゃが倫也」
G.J?の戦犯とも言えるこの2つのキーワードで、個人的にはもう読めてました
で、結果ですか、はい、その通りです

●シナリオ10/40
いつものヌキゲなので評価出来る点が無い
卑影ムラサキ氏の戯画新作が面白かったけどレビューを書いてないので
せめてもの点数をこっちに持ってきますよ

●グラフィック15/20
原画は一部多少気になる点があれど、満点でも良い、そんなパワーのある佐野絵
ただ動くムービーのバリエーションが少なくて値段相応の満足感が無いのも
まぁいつも通りと言える

●サウンド・他演出5/20
音楽はどちらかと言うと不可気味
最近凝ったゲームが多かったので見劣りする

演出は最低のレベル、仕事してないに等しい

●システム3/10
ボインシリーズ恒例のシステム
いい加減飽き飽き

●主観的な評価0/10
佐野さんも今の会社でマイペースに活動していくだろうし
プロデュース、ディレクターがこのレベルじゃ
どんな人選でも出来るものはこの程度にしかならないでしょう

「シナリオがダメ、原画は神」なG.J?から
「何をやってもダメ、原画は神」なG.J?に格下げです

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい5419回くらい参照されています。

このコメントは2人の方に投票されています。