misogiさんの「ミンナノウタ ~Everyone’s song~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

色々と惜しい。
一つ一つの要素は良いのだが、活かしきれていない。

まず作曲パート。
気軽に作曲が楽しめるエロゲー、をウリにしているようだが正直作曲パートはいらなかった。フレーズ単位で並び変えて曲を構成出来るのだが、その結果がシナリオに関わるようなことはない。以上が1点。
2点目は、エロゲー界では有名なコンポーザーが多く携わっているにも拘らず、曲数を重視したためか曲のクオリティが総じて低い。通常のBGMは悪くは無いのだが、ボーカル曲の質が低いのが残念。
音楽をテーマにしているのに非常に勿体ない。曲数はここまで多くなくても良いので、1曲1曲の精度を上げて欲しかった。

シナリオに関しては、かなりご都合主義な展開はあるが悪くは無い。ただ、キャラによってムラがある。しかし、鳴シナリオがゲーム全体のまとまりの章となっており、非常に出来が良い。鳴に関しては是非最後に攻略する事をオススメする。
ただ、1週目は攻略できない隠しルートがあるのだが、このルートが全体の世界観を壊している点が残念。このルートに関しては大幅なマイナス要素。正直プレイする価値はない。

グラフィックは総じて良い。立ち絵も豊富。

システム面は可もなく不可もなく。

Hシーンは1キャラ2~3シーン。若干演技がわざとらしい部分もあり、あまり実用的ではない。

総合的に悪くは無い作品。もう1歩といわず、もう10歩ぐらい詰めれはもっと良くなっていた。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい414回くらい参照されています。