ACiD8926さんの「借金姉妹2」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

純愛路線になってしまって落胆している人もいるだろうけど、同じヒロイン、同じ舞台設定で陵辱バージョンと純愛イチャラブバージョンをきちんと1本ずつのゲームとして作ってくれるなんてなかなかないぞ!!
舞台設定やヒロインを変更せずに、前作の陵辱路線から純愛路線にシフトさせた作品。
前作とストーリーも序盤はほぼ同じで、途中から前作の陵辱路線、2の純愛路線に分岐していくようなイメージを持ってもらうと、前作と2の違いが分かってもらえると思う。
純愛路線になってしまい、落胆する人の気持ちも分かるけど、そういった人も、前作との対比を楽しむといったプレイの仕方をしていくとより楽しめると思う。


純愛路線になったため、作品自体が前作の少しダークな感じと違い、明るく作られている。
SD絵を使ったり、ギャグを色々入れたりと、かなりコミカルなゲームになっている。

前作は奴隷としての、ある意味抑圧された普段の姿とは違うヒロインを描いていたが、2では普通の恋愛をしていくヒロインが描かれているため、普段のヒロインの姿というものを見れてとてもよかった。
やはり純愛のほうが素のヒロインを見ることができるわけだし、ヒロインの可愛さでは2のほうが上。

セリフで「ヒロ君(主人公)の望むことならなんでもする。彼女だもん」みたいなものがあるのだが、そこでグッときた。
前作ではそのセリフが敬語なのに加えて、主人公の呼び方がご主人様で彼女の部分が奴隷だからね。


前作の愛のある軽い陵辱という路線も面白かったが、やはり純愛路線もとてもいい。
ただ、前作はその珍しい陵辱の形とキャラの個性で持っていたところがあるとおもうので、そこから陵辱を抜いて純愛を入れると、どうしても他の純愛ゲームと比べて弱いと感じてしまう部分があった。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい695回くらい参照されています。

このコメントは1人の方に投票されています。