コメントへのネタバレ投票

ネタバレ投票をするにはログインしている必要があります。
左のメニューからログインしてください。

コメント

78もろびと こぞりて ~JOY TO THE WORLD! THE LORD IS COME~ (CLAPWORKS)
音楽科を有する学校を舞台にし、音楽を主題に置き切って、丁寧に描き切った作品だと思います。本当に音楽を志したという方などからすれば、確かに陳腐で、ご都合的なお話になるのかもしれませんが、大多数の人には「無縁」ともいうべきこの世界への、大多数の人の有する「高尚」なイメージのその通りに、雰囲気を壊すことなく描かれているという点だけをもってしても、優秀な作品ではあると思います。ある種「高尚」な雰囲気ながらも、学生らしいやりとりからの親しみやすさもある、王道たる作品といえるのではないでしょうか。ぼくはこういう雰囲気の作品が大好きです。長文部分はいつも通り、あまり意味をなしていない各ルートの雑感を書き留めたプレイメモです。 → 長文感想(2515)(ネタバレ注意)

ネタバレ投票状況

ログイン






検索