ている・ているの新着順コメント

ている・ている (CLOVER) (2003-12-12)
amazon
ブランド CLOVER
発売日 2003-12-12
商品群通常版 /PKG版/9504円
限定版/PKG版/3359円
通常版 /DL版/3024円
18禁等 18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値75
平均値73
データ数152
標準偏差14
最高点100
最低点20
giveupした人4(2%)
積んでる人37(19%)

コメント(新着順)

74
民俗学や動物、植物の雑学は読んでいて面白かったし、温かな雰囲気作りには力を入れていたと感じた。シナリオは全4章で構成されており、1章2章は非常に面白かったが、章が進むにつれて駆け足になっていた印象。
90
ほんわか優しいお話です。 → 長文感想(52)
総プレイ時間 : 35h
40
雑学というかは面白かった。雰囲気もそこそこ良かったとは思うけども、面白いかといったら微妙なライン
総プレイ時間 : 9h
80
ケモノっ娘モノ。雑学+温かいシナリオが良いです。
68
のすたるじっくもののけあどべんちゃーである。春の陽気に当てられて寝落ちするほどのほんわかさ。 → 長文感想(268)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
80
みんな大人のお伽話。
100
全てが愛おしい。
80
しっかりと『のすたるじっくもののけあどべんちゃー』していました。ケモミミー娘好きならやって損は無し! → 長文感想(909)(ネタバレ注意)
75
感情移入ができなかったです。でもまぁ、シナリオは悪くはなかったです。
64
薀蓄主人公をどう感じるか、でも、面白いよ?
78
癒し系。モノノケたちとの触れ合いに萌えましょう。 → 長文感想(129)(ネタバレ注意)
68
ケモノキャラと萌えと雰囲気と、非常にマッタリとした世界が魅力な作品。猫耳やタヌキと言っても、ちゃんと日本のモノノケとしてうんちくに裏付けられてて良かったですね。残念なのはシナリオ。1章までは神。2章から中だるみ、ラストは駆け出しぎみで、正直未完成なんでないかと思ってしまいました。 → 長文感想(1258)(ネタバレ注意)
73
tail tale。話としては良作だが、抜きんでているテキスト/シナリオ以外に見るべき部分が無さ過ぎる。調理法に失敗した好物って感じ。 → 長文感想(274)
83
雑学も多く、キャラクターも可愛いので、飽きずに最後までいけました。
80
心温まる綺麗な作品。内容はほとんど覚えていないのに満足感だけは残っている。後ほど、再プレイ時に点数修正有り。
75
他のエロゲとは少し毛色が違う印象、設定や和に関するうんちくは面白かったが、その分キャラクターの個性が薄れてしまっている。
70
獣ではなくて、物の怪。たいした違いではないが、勘違いしてた。銀猫が美味しい。ほぼ一本道の割に長くない、そして蘊蓄が多い話。
97
名作ということでいいと思います。
75
雰囲気がかなりいい作品。各章出来がよかった
85
近代が舞台のファンタジー物。説明臭い言い回しは多少気になると思うが、世界観が非常に良く出来ており、全般的にはハートウォーミングな話で非常に和む。最近殆ど見かけないので入手は難しいかも知れないが、今でも買って損は無い出来なので、もし見かけたら。
99
現代社会に疲れた心。「ている・ている」がいい薬。 → 長文感想(278)(ネタバレ注意)
75
少し古めの作品だが、シナリオ的には非常に良作です。
70
1章か2章までがもっともやってて楽しかった
76
雰囲気は良いですが、主人公の屁理屈にはウンザリ! → 長文感想(61)(ネタバレ注意)
70
雰囲気がよく、癒される感じ。
83
けものっ娘好きにはお勧めの作品。癒し系・古き良きの日本の日常の雰囲気が好きな人にもお勧め。もっと有名になっていい作品だと思う。
70
動植物学や民俗学における圧倒的な博識や、換喩的な凝った比喩は素晴らしい。しかしキャラに感情移入できず、心を動かされることはあまりなかった。一応、神樹の館と同じ民俗学系の館モノで、こっちのほうが非凡な感じだけど・・・ → 長文感想(2161)
84
基本的に、まったりほのぼの系で和む。コマの眠そうな声が可愛すぎる
75
何というかよくこれを発売する気になったなと、途中途中の独特な世界感は素晴らしい、しかし構成めちゃくちゃだ、童話チックだからめちゃくちゃでいいのかな?
70
期待していた程ではなかった。凡作かな?
50
主人公がやたらと説明的なのは、意図したものか?世界観は素敵だが、ついていけませんでした。
50
うまく雰囲気作りができていて、気に入っていたのですが・・・・・・エンディング直前のあの出来事さえなければ正直もっと高評価でした。
65
一本道シナリオの為なのか、主人公は一体誰が好きなのか謎な状態で話が進んでいきます。皆に優しい・・・といえば聞こえはいいですが、それとはちょっと違うような気もする。もうちょっとキャラごとにシナリオ分けて欲しかった。
74
良くも悪くも非常にゆったりとした作品。シナリオは良かったです。銀太の理屈癖の出し方とかくどかったけど非常に上手に書かれていたと思います。もっとメリハリがあれば「見せ場」がより生きたような気がします。ちょっと勿体無い・・・
80
おもしろいんだが、共通ルートが多すぎる。2週やれば6人が攻略できると言う鬼のような共通パートの多さ。
90
最高のエロゲーを選べといわれれば、違うゲーム選びますが、一番好きなエロゲーを選べといわれたら、コレを選びます。 → 長文感想(123)(ネタバレ注意)
83
予想以上によかったです…たまに話が難しくついてけないところもあった_| ̄|○
65
延々と薀蓄を述べてテンポが悪い。あるキャラが「あはは☆」とほぼ毎回言っていて気に食わなかった。
76
少々独り善がりな、クセの強いテキスト&シナリオではありますが、人に非ざるモノノケ世界を演出する上では、それで良かった様な気もしないでもありません。とりあえずキャラは魅力的ですし、絵や音楽面に至るまで統一感の感じられる独特の雰囲気の世界観を創り出すことに成功していますので、「癒し系浸りゲー」としては、結構良い出来ではないかと思います。ケモノ好きにはたまらんね。
74
猫はあかんだろ。犬も。
82
終始ほのぼのできる。耳・尻尾属性のない人にもオススメできるゲーム。
95
予想外に良いゲームでした。あまり知られてないのが残念です。理屈っぽい医者と、古いモノノケ達とのふれあいを暖かく描いた秀作。 → 長文感想(680)(ネタバレ注意)
85
単なる尻尾属性のまったりしたゲームではなく、異色な感覚が支配している世界でCLOVERブランドの白眉ともいえる快作
85
ほのぼのとしたゲーム。典型的な癒し系。
77
キャラは可愛いし、シナリオもそこそこイイ感じです。猫が大好きな方には文句なしにお勧め。期待以上の萌えゲーでした
85
ほのぼのした雰囲気の良作。随所でウンチクが語られるので人によって好みが分かれると思うが、個人的には好きなタイプ。コマのセーラー服に萌え。
80
ほのぼのしてます、モノノケ最高、心が癒される
74
理性点:37点、感情点:37点。それなりに評価できる作品。雰囲気が結構好きです。ケモノ系キャラが苦手でなければかなり楽しめます。でもやっぱり一番好きなキャラは志乃!
80
とらハ2の様な柔らかい雰囲気と、この作品特有の童話の様な雰囲気の調和が見事。惜しむらくはシナリオが、ほぼ一本道な事。シングルシナリオ、マルチエンドと言った感じ。
90
ほのぼのゲームはわりと好きです。よってこれもかなりの高得点にしました。-10は、音楽があまりよくなかったことと短かったことによりさせていただきました。
57
システム、グラフィック、音楽は良。シナリオは良~優。自分的には主人公に共感できない部分が多々あった事と、キャラクターの心理描写にもう一押しあっても良かったのではないかと思うのでこの点数。
99
もっとこういうゲームを増やして下さい。田舎に帰りたくなるエロゲー(笑
81
人と物の怪の心温まる交流を描いた物語。作中には終始甘い果実のような心地よい雰囲気が漂う。
80
落ち着いた雰囲気のお伽話。主人公の理屈っぽさは舞台の幻想さと対照的で絶妙なバランス。
78
純和風といった雰囲気で「癒し~」とゆう感じシナリオが良い、話もしっかりしており面白かった。主人公が変人っぽいけど・・・。
60
あんまり良いところがなかった
70
うれしい誤算、まったくの伏兵でした。期待してなかっただけに…ヽ(´ー`)ノ → 長文感想(611)(ネタバレ注意)
100
雰囲気のよさで自然に物語に入り込んでいける。音楽も物語に合っている。素晴しいの一言。

ログイン






検索

パッケージ画像等

amazon
ている・ている 通常版
(Amazon)
amazon
ている・ている 初回版
(Amazon)

(DiGiket)
↓Getchu.com↓