みずいろの古い順コメント

みずいろ (ねこねこソフト) (2001-04-13)
amazon
ブランド ねこねこソフト
発売日 2001-04-13
商品群限定版/PKG版/11970円
通常版 /PKG版/7400円
通常版 /DL版/3990円
18禁等 18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値75
平均値74
データ数1246
標準偏差14
最高点100
最低点5
giveupした人57(5%)
積んでる人107(8%)
プレイ時間中央値16時間

コメント(古い順)

89
キャラクター一人一人が際立ってますねシナリオごとにキャラの正確が違う所もgood.おまけが笑えます.主人公の兄ぶりは最強ですね(W
70
ちょっと進行が遅くて退屈。終盤で一気に盛り上がるわけでもない。萌えゲーってことです。
80
キャラの魅力は抜群ですが、シナリオが今ひとつ物足らなかった。
70
キャラの魅力は強力も、シナリオ面でもう少し工夫が欲しい。
65
シナリオは展開読めすぎてつまらない。雪希シナリオにおける日和は良かったけど、そこ以外は×。追加Hシナリオと、開始直後にシナリオ分岐するのは○。
70
ひたすら退屈な萌えゲー。
87
絵も良し。シナリオも及第点。やる価値はあると思う。個々のシナリオのクライマックスまでの過程で中だるみが感じられたのが残念。
70
おすすめの泣きゲーのはずが・・・でも雪希萌へ~。シナリオはそれほどでもない。
65
キャラ、グラフィック、音楽・演出は最高クラス。シナリオは日和シナリオ以外はいまいち。過去の選択でシナリオが変わるという試みはかなり面白い。
80
日和シナリオ以外はたいした出来ではないが、ダメな作品だと言い切れないものがある。キャラクターの力が大きい。
91
「平凡さ」を描くシナリオ展開が若干冗長感をもたせる点はありますが、「萌え死ぬ」感覚を感じさせるキャラクタの魅力、音楽シナリオのレベルの高さなど、じっくりまったりと楽しむには実に良い良作です。
70
シナリオがもう少し全般的に引き締まっていたら傑作レベルだったかも。キャラの魅力でここまで楽しめたのはある意味すごいと思う
81
音楽・音声を軸にタイミングの良い演出が光る作品。個別シナリオの質に格差はあるが、『特殊』を以て『普通』を語った日和シナリオは白眉。過去を共有しない者としての麻美の存在価値には疑問。
76
洗脳度の高い萌えと一流の演出センスはkeyにも劣らない。シナリオの甘さが失策。 → 長文感想(1265)(ネタバレ注意)
70
キャラごとに話が序盤からほとんどかぶっていないので再プレイ時にも序盤から楽しめる。ただ、どっちを選んでも同じという選択肢が多すぎるし、選択肢も少ないのでゲーム性皆無。アンインストールのバグは致命的。
100
雰囲気の良さというかプレイしているときの心地よさは最高クラス。音楽がまた聞きやすくて良い。実用性には乏しいけど萌えゲーとしては超一級品。ほのぼのしたい人にお勧め。お気に入りキャラ/お勧めシナリオ…小野崎清香/進藤むつき → 長文感想(115)
85
学園モノのため先の話がわかりやすいのが難点。
70
絵がきれいだし、レベルは高いが、シナリオがだめだめ。
60
オープニングと日和シナリオは良い。「普通」にこだわり過ぎたのか心理描写も控えめで、萌えなければ単なる「並」の作品。
85
やはりコレも幽霊ネタとしては列挙されるべき作品で・・・メインヒロインのシナリオが秀でていましたね。
77
萌えゲー。時々まったりやると良いでしょう。
100
萌えのきっかけはDC移植版みずいろ!!
90
燃え好きにはグッドです。
75
おまけはわりと良い。本編?とくに目立ったところのない普通のできです。特に泣かせるわけでも特異な設定なわけではなく(一人除く)良くできている。
90
雪希さんは、最強の妹キャラだと思います。
61
出来は良いと思いますが、退屈な部分が長すぎ
100
原画、シナリオ、コスチューム、クリア後のおまけ等どれも良かった
50
キャラは良かったが、相変わらずねこねこは主人公が痛いです・・・。
84
ほのぼのした雰囲気が良かった。それと音楽も良く出来ていた。
80
日和シナリオは、いい出来でした。その他のシナリオは、ちと眠くなった。
75
う~ん、噂に聞いていたほどではなかった。(シナリオが) 絵、音楽は良い出来・・・。
89
よくできた萌えゲー。最後はちょっといい話。
55
各キャラのシナリオに格差があり過ぎ。エンディングに至る過程も今ひとつ盛り上がりに欠けている感じです ◎ → 長文感想(1025)(ネタバレ注意)
72
完成度はそこそこだが、ちょっと退屈かも
78
やってるときは萌えたが後に残らないゲーム
87
萌えゲーの最高傑作。シナリオはそこそこ。
85
萌えられるかどうかがすべての鍵を握る萌えキャラゲー。肌に合うキャラが一人もいない場合、地雷であることは間違いない。
77
楽しさの中に感動あり。さすがはネコネコソフトさんですね!!
80
多重シナリオのノベル。キャラごとに共通イベントが無く非常に楽しめる作品。
96
ヒロインごとに展開自体もまったく違うので毎回が新鮮。クリア後のオマケの「ポートピアもどき」も個人的には好き。
70
日和シナリオすごく良かったです。日和タン萌え~
88
キャラにはまれば良作。でも話もエッチも薄い。萌えに特化してる。
80
純愛作品としてはまあまあの良作。
55
絵と音楽は良い。キャラ萌えできれば面白いらしいが、そうでなければこんなものか。
60
平凡で退屈な代物。ただし、意図的なものであるだけに無理に否定はしない。気持ちよく流れる水の如くプレイできると思うし。爽やかに快適にプレイできるよう計算されたキャラゲー。こんなことしてオモロイんか?と思ったけど、良くできてるとは感じた。日和シナリオがなかったら凡作だけど。クドくないので割と抵抗は少ないと思います。
65
ストーリーに読ませる力が足りない。他の要素はほぼ満点なのにもったいない。やっぱり、「普通」ってのはゲームではつまらないんだな、と感じた。
80
音楽とはいけいが凄いそれ以外は…なんでさわがれてるのか分からん…まあ好きずきでしょう、やってた時は結構楽しめてたし
75
萌えだけは最高レベル。テキストは冗長。
75
全体的には、普通という印象。ただ、雪希がすごく可愛い。進藤さん(やかましい方)や日和のしゃべり方がおもしろい。
70
萌えゲー。やって後悔はしないと思う、多分。
90
萌えられるか、否か――で作品評価が変わる作品、ストーリー自体は銀色の方が圧倒的に上、ではあるが、十分に愉しめる出来
92
日和シナリオは泣けます片岡ともさん文章うますぎただ、片岡ともさんのシナリオがうますぎて他のライターさんとの力の差がはっきりでてしまっている
85
普通を目指したわりにはよくできている
82
何回やっても泣ける。マニュアルにも書いてるけど、難易度皆無。共通パートがほとんど無いというゲームも珍しいと思う。
81
感動系を目指した演出がされているのに、シナリオが弱く中途半端な印象を与える。ただし、メイン2人のシナリオはそれほど悪くない。CG、音楽は綺麗でいい雰囲気を出している。キャラに魅力を感じれば良い作品。
100
このゲームが俺の人生を変えた!
70
中盤一寸タルイですが
80
学園物の傑作ですね。 → 長文感想(135)
95
当時なにげに買ったのですが、お気に入りの一本です。
61
その制服は何?ってくらいエロゲー的日常を盛り込んだ純粋な一品。しかし私には厳しかった・・・。
75
各素材は良質だが、話のテンポが悪く持ち味が出し切れてない
50
人気があるようなので再販版を遊んでみたが、正直どこが面白いのかさっぱりわからなかった。シナリオも、特に印象に残らない平凡な出来。ただし、CGや性格付けなど、ヒロインに「萌」の要素があることは確か。
75
ほのぼのとした雰囲気が楽しめます。主人公の「日和のくせにっ生意気な」発言良いですね。
87
属性ズレていなければ間違いなく秀作ただメインヒロインの設定が微妙ながらもそれをカバーする力有り
50
いかにもありきたりだというふんぞり返った姿勢が良い。が、この作品の70%はおまけでできている。
74
典型的な萌えゲーの一つでヒロインはいずれも個性的でテキストの描写も上々。シナリオも程度の差はあるがトータルでいえば良い方。音楽も予想外に高レベルなど、すべての要素が無難以上におさまっているがやはりシステムが若干古臭いか。
92
日和シナリオが最高です。進藤さんと先輩にはかなり萌えました。約20時間でコンプ。 → 長文感想(206)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
80
日和さんで泣きました。萌えました。
75
“普通”のゲーム。
75
良作。過去パート(幼少)が少々とメインパート(学生)に別れているところがよい。共通部分が極めて少なくめインパートは各キャラ独立してます。これすごく良い。 → 長文感想(181)(ネタバレ注意)
55
世間での評価の高さに期待してプレイしたのですが、正直それほど感動もシナリオの良さも感じられませんでした。萌えはあると思います。
55
萌えゲーなのだが、個人的にはあまり萌えなかった。むしろ、おまけえちぃが印象的だったゲーム。
81
普通の恋愛を目指したかなり特殊な恋愛 → 長文感想(279)(ネタバレ注意)
89
日常描写が退屈。でもクライマックスの盛り上げ方がかなり好きです。音楽が最高です。
5
ここまで絵に依存したゲームは無いと思う。シナリオの創作に対する姿勢に反吐が出る
68
評価としては音楽は○、シナリオは△だと思う。要は萌えれれば楽しいが、そうでなければ退屈なシナリオにダレるだけだろう。
75
結構日常シーンが疲れる以外は特に問題なく面白かった
90
ゲームの雰囲気が非常に良かった。ギャグもなかなか良かったし、絵に抵抗がなければラブコメ系のゲームとしてお勧めできる。
75
グラフィックの使い方がすごいうまいと思った。個人的には雪希のシナリオが一番好きです。
69
読み物。音楽が素晴らしい。物語は明るく軽め。キャラがおもしろく愛着がもてるかも。
90
共通パートがとても短いので、たるいと感じる事がほとんど無いのはすごいと思いました。絵も綺麗だし話も面白かったです。
70
本編よりもおまけの方が印象に残る
81
私は日和シナリオが気に入ってます。主人公が頑張ってたし、EDも○。どうも、私は天然ボケや勝気なのが好きなようです。実際にいたらムカつくかもしれませんが。
66
キャラクターは可愛いと思うが、見た目によるところがかなり大きいような……。シナリオはギミックを引きずりすぎて、プレイ中に「早く終わってくれ」と思うことも。ただ、厭味なところはないので、誰でも手軽に遊べんじゃないかと思う。
70
キャラが気に入ればある意味最高のソフト。今では入手が難しいのが難点か。
90
久々に遊んだら思った以上に面白かった。自分のエロゲに対する価値観は痛さや奇抜さや意外さでプレイヤーを泣かそうとする作りより優しい雰囲気を感じられてややくだらない日常のシナリオというのが好みらしい。
95
共通ルートが短く、各ヒロインのシナリオをじっくり楽しめる。音楽もすばらしい出来。
72
萌えゲーとして、気楽に楽しめました。音楽、おまけが良かったです。
67
私には…萌えって、良く解りませんでしたね。歌は良いけど…。
85
萌えれるし、雰囲気・音楽が特にいいです。絵も、人によっての好き嫌いの差があまり無いみたいなんで初心者にもオススメできます。
50
うーん・・・私には、キャラクターが肌に合わなかったようです。
60
良く言えばまったり悪く言えばダルイ話。個人的には後者でしたがまったりゲー好きな方にはオススメだと思います。
67
キャラクターの設定が非常に良い。日和ストーリも秀作。他のストーリーは・・・
80
日和シナリオと他のレベルが違いすぎるが、萌えというレベルでいうならまったく問題無い
78
いかにもな平均点的ゲーム。萌えありきなはずなのにあまり萌えられなかった。個人的にぽんこつさんがいまいちに感じたのが残念だった。雪希の存在やイベントがしっくり収まってるのでだいぶ救われたが。
62
私にとってブランドで作品の良し悪しを決めてはいけない、という見本のような作品。対象:銀色。とてつもなく流れが緩やかで、ある程度短くできるものを無理に伸ばした感じとも受けられるシナリオ。ゆっっくりPlayしたい時の為の作品?ただ個人的には雪希がそれなりで他は別に魅力は感じませんでした。私には合わなかったみたい。
70
シナリオはヒロインによって当たり外れがあるが平均以上。またそれを引き立てる音楽も素晴らしかった。
75
共通ルートが無く、しかも各シナリオごとに趣旨が違うのに好感。おまけも充実していて作り込みも丁寧。さらにBGM、CGなども良い。純粋な恋愛系ゲームの中ではトップクラスの出来かと。
93
萌えもある。なにより、幼少時代の行動が現在に反映して,が面白い。何で、この方式はあまり使われないのか不思議なくらい。
80
かなり良作なんだけど、正直だるい。進藤がやたらと良かった。
80
ヒロイン達の悩みや苦しみを乗り越える過程を丁寧に描いてあり、エンディングでのヒロイン達の笑顔に胸を温かくしてくれる作品です。日和シナリオももちろん好きですが、清香シナリオが個人的にはイチオシだったりします。ただもう少しゲーム性があっても良かったかなと・・
80
ヒロイン役の義理の妹は歴代プレイ作品中で最高の「妹」です。まさに妹の理想像で可愛すぎ・・・。この子だけは別格で素直に萌えられますし、ストーリーも感動できます。。。OP曲はメロディー、詞ともに作風にぴったりでイチ押しです。 → 長文感想(260)(ネタバレ注意)
78
小さくまとまって、良く出来たお話達。オマケは凄い。
66
普通の極限。ありきたりの限界。お約束しか使わない作品の頂点。
78
個人的に何かが心を掴んで離さない作品なんでこの点数
90
萌え重視。王道展開ながら泣きも入ったシナリオもいい。何気に主人公子供のころのほうがいい奴♪
72
安定した作りの萌えゲー。シナリオはかなり期待はずれだったが、萌えゲーとして考えればまずまずといったところ。↓ネタバレあり → 長文感想(1267)(ネタバレ注意)
70
ぬるい雰囲気で始まり、そのまま終わる。でも悪くない
18
日和シナリオ以外はクズ。無目的に生きる主人公に全く共感しない。雪希(無理読みだよな)シナリオは特に最低。
82
なんか全体的に間延びしてた気がしました。本当は77点くらいなのですが、まぁ雪希に免じて+5点ってとこです。これと言って特筆すべきいい点はなかったような気がします。
10
(GiveUp) 数少ない途中で投げ出したゲーム。キャラ以外に何があるのか?そのキャラも作り物のようで馬鹿馬鹿しい。
60
王道という名のありきたりなつまらない話
40
飽きてしまいました。アニメの絵のほうが萌え。
60
(GiveUp) 絵が好みでない上に、シナリオも興味がそそられず、妹と幼なじみで打ち止め。あまり面白くありませんでした。
62
日和シナリオはよかったが他は微妙
60
特に何も期待せず、まったりとプレイすることをオススメします。 → 長文感想(854)(ネタバレ注意)
50
とても丁寧に作られた凡作…っていうと怒られそうだなあ。それなりに良くできているんですけど、なんかヒロインに血が通ってないような、作り手の愛が足りないような。 → 長文感想(590)(ネタバレ注意)
72
「普通」を極めた王道的作品。このまったり感は貴重ではあるが・・・。 → 長文感想(173)(ネタバレ注意)
78
全体的にバランスが良いかな
57
だらだらとしょうも無い会話が続き、くだらなさ全開。主人公が各ヒロインからハーレムの様にちやほやされて平然としているのは不気味。音楽は良いと思った。
75
う~ん、良作のキャラゲーかな、凄く良いという意見を聞いてからやったからちょっとマイナスになったかも
45
(GiveUp) ユキ一人クリアするのに三ヶ月かかった。どこで盛り上がればいいのか、全然分かんなかった・・・おもんないよ、コレ。普通ってよくないなぁ・・・ → 長文感想(168)(ネタバレ注意)
48
萌えないし感動もしなかった
70
キャラ萌え学園もの。キャラクターが少し現実離れしすぎていると感じました。しかし、日和シナリオは構成・設定ともに別格によかった。BGMの「スカーレット」は名曲。
20
(GiveUp) 冗長なシナリオと魅力の無いキャラ。いい所無し
30
(GiveUp) 雪希を最後までやって挫折。シナリオは盛り上がらないし、絵はなじめないし、Hはスカスカだしやってて眠くて仕方なかった。
62
理性点:32点、感情点:30点。雪希がいてこそのゲーム。彼女がいなければ凡作です。シナリオも特に良かったわけでもないし、本編のエロはかなり手抜きです。でも、afterのエロはまあまあだった。
70
絵・シナリオ・音楽・エロ、共にバランスの取れた作品。
5
(GiveUp) 話が酷くつまらない。ヒロインに特別魅力があるとも思わないし、自分としてはどの角度から見ても駄作。
60
つまらなくはない。でも、おもしろくもない。そんなかんじ
65
日常が平凡すぎて飽きた
81
妹の雪希と日和シナリオの日和が全てな作品。ゲーム性は特に無く、ストーリーも別段たいした事はなく、ヒロイン達が集まった場の雰囲気も別段良くない。雪希以外は専用の個別シナリオ上でのみ価値がある。
80
シナリオはちょっといい程度だがポンコツさん、雪希、進藤などキャラクターのインパクトにおいては後にも先にも類を見ないほど。ねこねこスタイルを確立した作品
64
良くも無く悪くも無く。バランスは良いですね。エロゲの教科書みたいな感じじゃないでしょうか
55
絵を見ただけでいらいらしてくる。絵だけでここまで人を怒らすことができるとは・・・
65
凡作。何故人気があるのか理解出来ませんでした。絵も古臭すぎて辛いところです。
60
世間の評価がなぜそんなに高いのか、申し訳ないが自分には理解できない
66
日和シナリオに比べると他のシナリオが力不足、音楽は1曲良いのがあった。なんで世間では評価が高いんだろう・・・
48
AFTERに期待していたが期待はずれ。シナリオだけならコンシューマー廉価版(2000円代)で十分、 → 長文感想(166)(ネタバレ注意)
68
まぁ、普通ですかね。平凡だと思います。
65
普通です。やって損はないでしょう。
75
この作品は自分には合わないと思った。ヒロインの歪さに、パソコンを殴りそうになったのは初めて。
15
凄まじいまでに合わなかった。初めてやってるのが心から苦痛になったゲーム。歌が良かったのと、進藤ルートの萌えにより15点
90
過去編の選択肢で現在の状況が変わることで各シナリオの調整を取るというアイデアは良かった
84
萌え死にますた.......(;´Д`)
90
絵・シナリオともに秀逸。クリア後のエロエロ話も楽しい。
75
ラムネが、劣化みずいろとは思わない。 → 長文感想(254)
79
自分が妹に弱いということが発覚してしまったゲーム。シナリオが薄かろうが関係ない、雪希さんがいるならそれでいい
85
だまされてる。私、きっとだまされてるよ。健ちゃん最高。
75
ファン活動のありかた、キャラクター産業のありかたで大成功を収めた作品。悪く言えば、それほどの大作でもない。
90
限られた時間の中で、PC版、DC版ともにフルコンプまで集中してプレイする事が出来た、「普通」の名作。小難しい理屈話は抜きにして、ぽんこつだったり、やかましかったり、まじかるだったりする「普通」のシナリオの良さ。登場人物の魅力充分、CG、CV等は、当然上位。日常の何気ないシーン、特に音楽は秀逸。イベント、販売等で、今なお変わらずにユーザーを大切にしている良心的なメーカーさんの対応に、多謝。
75
良くも悪くも普通の印象
70
なんというか、主人公の気持ちがヒロインに向く道程がイマイチわかり難い気がした。シナリオ・テキスト・CG、今後全体的なパワーアップを期待。
30
唯一「ねこねこ」の中の地雷作品。
--
「普通」というコンセプトが非常に良く表現されていた作品でした。
63
(GiveUp) どうもしっくりこないで結局先輩はクリアしていません。というか、先にラムネをやったせいで、色々な面で二番煎茶な感じがあり楽しみきれませんでした。
50
過去編・本編という構成は面白かったが、話自体は正直つまらないが何も考えずに楽しむ事は出来る。だが主人公が何故あそこまで持てるのか分からず共感できないのが難点。ぶっちゃけ発売時期の勝利だろう。
55
一本道シナリオによる紙芝居。ストーリーや仕掛けに見るべき物はあまり無い。原画は丁寧なので、良くも悪くも幼馴染キャラ萌えゲーム。 → 長文感想(248)(ネタバレ注意)
80
雰囲気とキャラクターを重視する人向け。物語自体は平淡な日常が続き、漸く盛り上がって来たかと思いきやすぐ終る、ちょっといい話止まり。
84
過去・現在の2部構成?が個人的にお気に入り。中盤がだるいのがつらかった。
68
日常が無駄に長い。攻略中のヒロイン以外の会話を飛ばし読みし、ヒロインとの会話のうち日常会話を飛ばすとほとんど中身がない。
96
日和シナリオに泣いた。おまけシナリオは元ネタを知っていればなお面白いものだった。
70
歌はよい・・・がシナリオは良からずも悪からず。ただ日常だけでいうと少々退屈。泣きに関しても少々弱かったか。
65
萌えに頼りすぎだけどバランスはいい
80
初めてのエロゲー、日和シナリオにはとにかく感動した。
80
王道をいくお話の連続だった。
77
萌えれるかどうか。それが全ての作品。萌えれなければ駄作。萌えれれば良作。半分萌えれれば凡作。
60
ねこねこが「普通」に挑戦した作品.シナリオの完成度,演出面など見所となるところは多々あるのだが,「普通」が良くなっても,やはり「普通」だったと思う. → 長文感想(634)
70
ゲーム性0!でも泣いた。
80
一人一人のシナリオがしっかりしていて良かったと思う。 → 長文感想(92)(ネタバレ注意)
80
キャラ萌え出来るかどうかで評価が大きく変わってきそうな作品。私はひよりんにしか萌えなかったけどね。
90
日和だけなら最高クラス。ほかのシナリオは本当に普通ってかんじですかね
50
(GiveUp) 眠くてしょうがなかった。どこが面白いのか。点数は絵と主題歌に。
80
キャラの魅力が生命線なゲーム。おまけは楽しめた。
80
これぞねこねこ。泣けるほどのシナリオじゃないがキャラが魅力的で楽しめた。萌えゲー。
80
ほのぼの感が心地よかったヽ(´ー`)ノ
85
のんびり楽しめました
78
日和シナリオは良かった。そのほかは普通。日和のへっぽこボイスには癒されます。
90
(GiveUp) マジカルひよりんだよ~~爆
77
ここでおすすめ一位だったので再販版を購入。単純な萌えゲーと思っていたけれど、結果としてはやってよかったです。日和、雪希シナリオは良かった。しかし他キャラは途中結構退屈だったりも。ほんの数年前のゲームなのに結構古く感じる。 → 長文感想(30)(ネタバレ注意)
79
個人的にBGMやイラストは文句なしですが、シナリオの盛り上がりに欠けていると思います。。。
80
音楽が作品の雰囲気にマッチしていて好き。話に奇抜さはないにせよ、とても面白かったと思った。お兄ちゃんネタは強いと思った。
78
萌えるし面白いし日和のシナリオは泣いたんだけど、ちょっとだれる・・・
70
エロゲー初心者向き。ある程度経験がある人はやる必要なし。
70
片岡氏はシリアスよりもコメディの方が良いと思いますね。序盤のコメディタッチの部分はそれなりに面白いと思いますが、シリアスになった途端につまらなくなります。本編よりAfter Storyの方が面白いのも、そういうことでしょう。ただ、キャラは良いのでねこねこソフトの作品で一つ持つならこの作品という気がします。清香シナリオが意外に良かったこともあって、この点数。●絵(良い)●音楽(良い)●シナリオ(悪い:キャラで加点)/ネタバレ度:大 → 長文感想(1267)(ネタバレ注意)
85
ひよりんボイスは強烈。各ヒロインそれぞれに魅力 → 長文感想(24)
60
ポンコツルートお勧め。
78
初心者向けの作品かな。ひよりん萌えですがw → 長文感想(34)
100
ねこねこソフト休止・・・(ノД`)
85
日和シナリオが良かったです。個人的にはさつきシナリオもお勧めです。クリアするのにも時間があまりかからないのでお手軽です。
83
このシステムはいいなぁ。
90
ねこねこを一躍メジャーレーベルに押し上げた作品。初プレイ時、異様な衝撃を受けたことを思い出しながら論評。今や一大流派を築き上げつつあるまったり路線のエポックメイキング的好作。 → 長文感想(1758)(ネタバレ注意)
72
私の得点の付け方では、このゲームに限っては単体での点数はあまり意味がないです(今回の点数は本編だけですが…)シナリオはちょっと中だるみするけど、愛あるキャラクター、メーカー、といろんな意味での思い出があるので(汗 → 長文感想(540)
72
そこまで良いゲームだとは思えなかった。雰囲気が良かった。
75
プレイ中は心地いいけど、終わったあとなんも残らない作品。
99
すべては「普通」のなかにある。 → 長文感想(105)
87
日常にこそ魅力が
76
タイトル通り、淡い水色で描かれた物語。その水色というのは、決してインパクトのある色ではない。同じように、この作品も話の起伏に乏しく、別段強い印象は残らない。けど・・・何か好き。
92
重いゲームをやった後は、こういうシナリオは癒されますねぇ
75
ねこねこソフトの名作ということだが、正直期待し過ぎた。決して悪い作品ではなく、どちらかといえば良作に分類されるべき作品だとは思うが、名作と呼ぶには色々足りないものがある。以下、長文感想にて。 → 長文感想(1074)(ネタバレ注意)
60
日和シナリオのみなら100点です。他のキャラのシナリオは私に合いませんでした。
65
可も不可もなく、そつなくまとまっている作品。おそらく、誰がプレイしても同じ答えが返ってくるのではないかと…。
65
とりあえず…妹ルートでの日和で泣けた以外は、萌えゲの王道?っぽい感じかなぁ。
75
ねこねこソフトの代表作。
83
愉快で軽快でしんみりするメリハリの利いたテキストは流石。でも別に泣けはしなかったし先も読めるし、シナリオの展開的に特筆すべき作品ではない。だが、主人公とヒロインの距離感というものをここまで見事に著した作品はそうはない。とにかくその点が秀逸。模範的な良作。あと、おまけが面白すぎ。 → 長文感想(158)(ネタバレ注意)
71
主人公の尊大な態度に辟易作品自体は雨上がりの空のような妙味が漂っている
79
ねこねこの代表作。日和ルートは秀逸です。
60
全体的に退屈になる作品。
82
みずいろのシナリオははっきり言えば平凡、退屈、先が読める、ありきたり。そしてつまらないと言うのが該当するのでは無いだろうか?それは間違ってないし紛れもない事実だろう。自分自身が何よりそう感じたのだから。しかし自分はこのみずいろを高評価したいと思う。始めに言った通りみずいろのシナリオは退屈でつまらない。なのにプレイ後に何かが胸に残った。それは自分がみずいろに負けたと言う事実に他ならない。だから私はこの点数をみずいろにつけたい。
76
これといって特筆すべき要素のないゲーム。強いて言えばおまけ。幼少時の選択でキャラの設定や性格が変わるのは良い。
60
気に入っているんですが平凡な作品
70
「普通の学園モノ」という名目で出された学園恋愛ファンタジー。アレな行動を取るキャラ設定などに難があるも、キャラクターの魅力、絵、音楽に助けられてそこそこ高いレベルでまとまっている。
85
システムが古いですが、ほかは今でも通用する出来。シナリオは非凡。よい意味で期待を裏切られました。
90
日和と雪希シナリオが秀逸。シナリオ展開、雰囲気が最高に良いです。「普通とは何か?」をテーマを投げかけた作品。また「みずいろ」「スカーレット」のBGMが良い。
40
『ラムネ』のプロトタイプ(試作版)
72
ねこねこと言ったらこの作品かと。キャラ、音楽、シナリオ普通に良し。普通の日常的な話だがこういう感じの話は嫌いではない。幼少時代の選択でキャラがいろいろ変わるのも良し。
68
再販版を中古で入手してコンプリートしました。発売当初では新鮮であったであろうシナリオも今となっては色あせて見えてしまいました。“名作”と期待しすぎていたのかもしれません。嫌いじゃないけどね。 → 長文感想(356)(ネタバレ注意)
90
キャラとシナリオの雰囲気は最高。雪希シナリオはほんといい感じでした
96
当時、めちゃくちゃはまったゲーム。点数は当時のもの。今やるならきっと60点台にしかならないだろう。おまけに唖然とした記憶あり。
80
ラムネPLAY後に手に取った作品。ラムネ同様、素直な表現で暖かな気持ちに浸してもらった。ねこに恋をした作品であった。
67
(GiveUp) 雪希ルートのみ◎主人公×ひよりん××。XPでエフェクト激遅い方は、Windows Media Playerを起動しながらやりましょう。遅さが軽減されます。 → 長文感想(974)(ネタバレ注意)
85
普通を目指し、成功した。
70
助演女優賞、日和。次点は進藤。でも、主演女優賞は進藤。 → 長文感想(1142)(ネタバレ注意)
82
エロゲの王道。ねこねこソフトが有名となった原点かもしれない。全キャラバランスが良く、やって居て飽きなかった。とても楽しめた作品の1つ。また、おまけもとても輝いている。
92
この作品で言う「普通」はギャルゲにおける「普通」であってリアリティを求めるような人にはオススメしない。しかし、日和シナリオはかなり好きでした。他のシナリオもバラつきはあるものの十分キャラ萌えできた。
72
リアリティとか辻褄とか、そういうものは考えずに萌えと感情移入で楽しむべき作品。今プレイするとシナリオや設定は古い。しかしそれでも変わらないものはあるはず → 長文感想(1315)(ネタバレ注意)
50
(GiveUp) 女の子たちを、無垢を絵に描いたような善人にしようとしていて、魅力を感じられなかった。仏の化身ばかり居るゲームをやってる気分になった。
78
過去の選択によって現在がパラレルワールドになる仕掛けは面白い。それとオープニングムービーが微妙に変わる仕掛けも。ただ、日和シナリオを除いてまったりが退屈に感じられることが多かった → 長文感想(112)
85
子供時代からのリンクが良かった。
75
コレが「萌え」なのか?と初めて感じた作品
90
僕に義妹萌えの病気を完治不可能まで植えつけやがった運命的な作品。このソフトをやるまで僕は義妹を実妹の攻略可能廉価版ver――つまり、祖父倫規定で実妹が攻略できな(かったのである。昔は)いから、義妹で我慢しますよ――程度の認識しかなかったが、雪希たんはその大いなる誤りに気づかせてくれた。僕は実妹の近親相姦の背徳感やそのタブーを巡る世間的・近代的葛藤に燃えていたのではなく、真の「恋人」でもなく「兄妹」でもなく「家族」でもないという、義妹の幽霊的な属性を巡る物語に萌えていたのだ。この作品でそれを象徴し物語を構築するのは玩具の指輪だ。その盗まれた指輪は本来の持ち主から離れた故に本物の指輪と同じように輝き、主人公達の関係を引き裂きながら同時にまた結びつけていく。これは恋愛というより、漱石的にいえばPity's akin to loveかもしれないが、信じるかしないような、そんな切実で優しい物語である
60
古さは隠せないが、悪くない。妹が良かった。
80
まあまあ凡作といったところか。あらためて妹萌え属性がないことを知ったな。最近攻略したが未だ色あせない。
81
自分が初めて手にしたエロゲ、点数はサービスありで → 長文感想(104)
95
ねこねこソフトの誇る名作
84
バランスの良い、普通のエロゲーだが、あるシナリオが破壊力抜群 → 長文感想(337)(ネタバレ注意)
68
古い作品ですからね☆満足度はもう少しで良作な感じでした☆
80
片岡さんの日和ルートだけはよかった。他ルートは文章がありきたりでつまらなく感じた。
74
ごく普通のキャラ萌え学園モノで、特筆すべきところはありません。内容もベタですが、日和ルートは良かったかな。この声優さんも今はメジャーになっちゃいましたがw
30
(GiveUp) 合わなかった。
65
退屈な上に肌に合わないテキストでした。銀色の感動はどこへ・・・
62
プレイ時間19時間。眠りゲー。清香&やかま進藤は眠気を覚ましてくれる貴重なキャラ。それでもなお眠い。各ルートとも一応スパイスらしきものは入ってるんだけど、どれも無難。萌えなければ地雷に近い。
総プレイ時間 : 19h
85
雪希ちゃんの為のゲーム
87
”普通”を作り出すのは簡単に見えて難しい
90
義妹ゲーの原点とも言えるべき作品。
70
う~ん…なんか微妙…。 まぁ、悪くはない。
65
見事なまでの凡作
80
日和ルートは切なくて良。雪希ルートは何のイベントもなく眠くなるばかり。取りあえず二人クリアでGIVEUP。
40
(GiveUp) なにを楽しめと?
80
ひよりんなければ、40点・・・かなぁ・・・ → 長文感想(379)(ネタバレ注意)
60
熱望しちゃったらそれは日常じゃない訳で。
--
選択肢ってこう作るものかもしれない。
85
なかなか良かった
70
悪くないけどあざとい感じをうけてしまった
45
特徴はアンインストールと妹ブームに乗っかった所だけですか → 長文感想(84)
70
そこまでって作品でもなかった
40
内容が薄い。他のゲームならキャラの一つのエピソードに過ぎないような話が1シナリオになってる。
73
古いながら、ところどころにねこねこらしさを感じる作品。他のゲーム数こなしててねこのゲーム始めてプレイする人とかは物足りなさを感じるかも。 → 長文感想(173)(ネタバレ注意)
89
「ふつうの学園モノ」と銘打っているとおり主人公と少女の淡い恋のものがたりです。これで「普通」の素晴らしさを知りました。
70
日和以外のシナリオ、眠くなる。まあキャラ萌えはするけど。
81
キャラ⇒雪希シナリオ⇒日和特に前者が得点の大部分。
70
日和ルートはシナリオ・テキスト共に最高
95
思い出のエロゲこの作品に会えて今の自分があります妹という存在に魅力を感じ始めたのもこの作品のおかげです
55
(GiveUp) 進藤と、砂絵作りキャラだけやって挫折した。 → 長文感想(38)(ネタバレ注意)
50
(GiveUp) これ以上ない平坦なシナリオに耐えきれずフルコンプには至らなかった。日和ルートはまだしも他は日常を描きすぎて苦痛。古いと言い切るほどでもないのに節々で年代を感じてしまった
80
元祖?萌えゲー
95
こういう、割と普通のシナリオを、うまくキャラ・音楽・演出を使って最大限に盛り上げているゲームは大好きですね。純愛ゲームながらエロも濃いので、なおさら好印象。以後のねこ作品はこのゲームを越えれていないので残念。
85
ねこじゃ一番だとは思う → 長文感想(37)
76
まさに普通を極めた作品。楽しめました。おまけもね
70
雪希ちゃんは至高の妹です。今プレイするなら日和ルート以外は…あまりオススメできません。キャラゲーとしては優秀です。
83
今となっては古いが当時は良かった。 → 長文感想(42)(ネタバレ注意)
60
本編よりも、その後の作品のおまけシナリオの印象の方が強い。2001/4/13プレイ30作目 → 長文感想(133)(ネタバレ注意)
50
たいくつですた
90
ねこねこソフトで最も印象深い作品です。
60
専用・共通ルートは比較的起伏が少ないため、専用ルートの印象が薄い。ただ雪希ルートは泣きそうになった。 → 長文感想(55)(ネタバレ注意)
60
絵はすごく好きでしたが、退屈すぎる文章だったので眠くなりました。これは良い睡眠薬。
77
幼少のみぎりの主人公の気まぐれな行動が未来を変える。そんな恐ろしいゲームです。特に進藤さんの変わりようは怖いぐらいです
62
普通なギャルゲーの題材を、普遍的な内容で仕上げたある意味見事な作品。 → 長文感想(648)(ネタバレ注意)
68
68点。普通の物語……え?
90
317:日和ルートのみの点数です。ねこねこソフト、コットンソフト・・かならず感動するルートがあるって素晴らしい! → 長文感想(138)(ネタバレ注意)
85
バランス良し。ヒロイン毎に独立したシナリオが新鮮! → 長文感想(1118)(ネタバレ注意)
69
眠りへと誘う日常と終わった後印象に残らない展開で、ある意味タイトル通りの作品。クライマックスでの効果的な演出はいいと思ったが、いかんせん日常の退屈さが致命傷だった。
40
発売当時にプレイしたかった
94
(GiveUp) 日和ルートだけは良かった。あとは睡眠萌えゲー。 → 長文感想(118)(ネタバレ注意)
61
日和は良かったが……雪希が理想の妹とか言われている理由はわからん。俺の理想は茉理ちゃんだぞ。
75
あんまり覚えてないけど雪希が可愛かった記憶、あとやかま進藤。思い出補正かな…
72
ねこねこそふとの代表作。ぽんこつと妹は当時大好きでした。
79
マイシスターが最高なゲーム。元祖妹。
60
Dreamcast版(以下、DC版)の後に、Vista対応再販版でスキップしながらプレイ。相変わらず日和シナリオ以外は語るに値しない退屈なシナリオ。でもおまけがDC版より凄く面白いので、DC版より若干評価が高い。 → 長文感想(194)(ネタバレ注意)
85
もう一度プレイしたい作品。日常がとてもまったり。
62
BGM、テーマソングは今でも素晴らしいと思います
60
間違い無く良作なのに好きになれないです。
60
良作です、OPのイメージと本編のほのぼの感がいいです
87
「普通」を目指したのだそうですが、遊んでからしばらく時間が空いた今でも、印象に残っている部分がちらほらと。
70
あらゆる要素が高いレベルでまとめられた普通の学園モノにして萌えゲー。「日常」が光り輝いてます。 → 長文感想(1138)
総プレイ時間 : 15h
70
ぽんこつげー → 長文感想(105)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
67
キャラは一流だけど、シナリオに起伏がない。シナリオ以外は良質。
--
(GiveUp) 周囲の評判が良かったので買ったが結局途中のまま。
67
キャラゲーには違いないがゲーム本編以外の部分が面白かった。
46
近年稀に見る睡眠ゲー → 長文感想(218)
総プレイ時間 : 22h
65
う~ん、普通。とりたたて面白いとこはない。ただ、下手なシナリオよりは良い。 → 長文感想(192)(ネタバレ注意)
80
我等が健ちゃんの主人公ゲーム
70
「普通」であることを徹底的に極めた、学園系純愛ゲー。萌えゲーの始祖としても名高いが、やや平凡すぎるのも欠点
80
ねこねこ代表作ぽんこつ代表ひよりん
70
子供の頃の対応で本編に変化が現れるというシステムは面白いんだが、活かしきれてなかった気がする。
73
良くも悪くも普通。
72
学園恋愛アドヴェンチャーにおける「普通」を目指した作品。雪希を好きになれればそれで十分です。描かれる「普通」の日常はたしかに退屈かもしれません。しかしながら、普通こそ掛け替えのないものであることを、本作は2つの面から教えてくれました。 → 長文感想(2284)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 19h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
「切なさを詰め込みました」な作品。ねこ切なさ2代目、そして未だ王者。
77
日和シナリオは秀逸。他ルートもそのレベルなら間違いなくもっと評価は高かったはず。
74
物語の入り方が斬新でした。みずいろのテーマソングが耳に残ります。 → 長文感想(197)(ネタバレ注意)
70
粗はありますが終盤の引き込み具合はさすが
70
普通じゃない状況で話が進む、エロゲとして普通な作りの日和シナリオと、普通の毎日を書いた、遊び手を選ぶ普通じゃない作りの雪希シナリオ。真逆の属性を持った両シナリオですが、いずれも「日常の素晴らしさ」を謳った物語でした。同じテーマを全く異なるアプローチで語るという、エロゲとしては独創的な面白さを持った本作。単に普通のエロゲーと評するのは少々勿体無い気がします。 → 長文感想(1111)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
80
当時のことも考慮に入れてこの点数。妹より後輩に萌えてしまった事実は消せない。作りとしても良いと思う。ただ、今だとありきたりのストーリーとしか感じられないだろう。
55
現代にやるには、古すぎた。 退屈だった。 キャラは良い感じ。
総プレイ時間 : 13h
61
幼い頃にフラグを立てておくのは大事という話 → 長文感想(527)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
--
眠かった。HDDに被害がなくて本当によかったと今でも思う。
総プレイ時間 : 10h
68
綺麗に上手くまとまったシナリオだけど、今の時代にやってしまうとありきたりに感じてしまう。
74
「…そう言った瞬間、胸が泣いた…」は名台詞。日常シーンが少しだるいところもあったが、しんみりと心に残るシナリオがあって良かった
74
刺激的な書き口はとらず、日常を描くコンセプトを全うした作品。おもちゃの指輪に代表されるような純朴な目線で、ありふれた日々を綴っていく。幼年時代に運命が決まる構成でもってシナリオの行き先を固めはするも、その向こうの物語において文章がプレイヤーに迫ってくる様子はなく、代わりに絵と音でもって共感を誘おうとします。文章には物語をはっきり形作ってしまう力強さを持たせず、いじらしいものを感じさせる作風にしてエロゲの特性を活かしきる。そうして変わりえぬ時間を描いてみせた平凡でない作品。しかし、わたし自身は平坦なシナリオにある退屈さの方を取って見ることに。(それが当然な)日和を始めとしてヒロインたちは成長後でも子供らしく優しく在り続けているから、セピア色した幼年時代がことに美しく誇張されたりもない。シナリオ途中に回想が挿入されて何かを明かすような、よくある刺激的な構成の方がわたしは読み易いです。
88
片岡ともの世界観はお金を出して買う価値がある。 → 長文感想(246)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
69
バルドフォースEXEの地獄のせいでみずいろのキャラの印象は最悪だったが、きれいに浄化された。雪希ちゃん最高!しかしシナリオは今やるには退屈。
総プレイ時間 : 10h
70
ねこねこらしさ
総プレイ時間 : 15h
63
(妹である必要全くないんじゃないか・・・?)
総プレイ時間 : 15h
81
10年前からやりたいと思ってやっとできたゲーム → 長文感想(114)(ネタバレ注意)
85
先輩ルートクリア。ラスト感動しました
65
子供時代を主観的に描いて見せたり、キーアイテムで変わらぬ絆を演出して見せたりして、昔馴染みとのラブストーリーを美化できている。中盤で弛んでしまうのはジャンルとしての宿命か。 → 長文感想(1465)(ネタバレ注意)
30
普通 → 長文感想(266)
総プレイ時間 : 15h
70
普通。普通に良い。
70
内容はとても面白いが欠陥ありのゲーム → 長文感想(67)(ネタバレ注意)
70
日和なくしてねこねこソフトを語れない、と言えるほどの代表作。ただ、ヒロインによってシナリオの差があるのが残念。特に先輩ルートは睡眠剤。移植後に再プレイしても無理。
78
泣きあり笑いありでなかなか楽しかったです。ただ先輩ルートは激しく眠くなります。たぶん喋り方のせいかもしれませんが
86
追い続けるような夢や目標があるわけでもなく、ただ、なんとなく過ぎる日常。特別じゃなくていい、普通でいいんだと。ありふれた日常の大切さをねこねこはいつも教えてくれる。そして、それがいつも心に染み渡るのだ。 → 長文感想(2094)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
65
ヒロイン達は小学生ですか?あとこの主人公に感情移入とか無理だから
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 8h

ログイン






検索

パッケージ画像等

amazon
ねこねこプレミアムBOX1
(Amazon)
amazon
みずいろ 初回版
(Amazon)

(DLsite)

(DiGiket)

(Gyutto)

(DMM.com)
↓Getchu.com↓