@HoneyComing RoyalSweetの新着順コメント

@HoneyComing RoyalSweet (HOOKSOFT(HOOK)) (2009-08-28)
amazon
ブランド HOOKSOFT(HOOK)
発売日 2009-08-28
18禁等 18禁
非抜きゲー
和姦もの
中央値68
平均値64
データ数109
標準偏差13
最高点91
最低点20
giveupした人7(5%)
積んでる人38(23%)

コメント(新着順)

70
(GiveUp) 未央シナリオの主人公の設定変わってる?演劇部入ってないことになってるようですごい違和感。。
65
初心者向けでわかりやすい。玄人には物足りないかも。
20
基本設定が狂っている、二人の為だけの学校劇場 → 長文感想(124)(ネタバレ注意)
56
FDとしては無難な出来、ファンならプレイして損はない → 長文感想(231)(ネタバレ注意)
65
クレアに満足したけど、FDなのでこの点数 → 長文感想(84)(ネタバレ注意)
67
SS構成でイチャラブ特化というのは、個人的にはいいと思います。本編のHシーンを回想できたり、立ち絵モードがあるのもありがたい。ただ、もう少しだけでいいので、サブキャラにも分量がほしかったとです。
80
クレアアアアアアアアアアア!!!
67
SS集にしたのは残念・・・それに短いよ → 長文感想(13)(ネタバレ注意)
50
SS集なのはやや微妙だが → 長文感想(151)
70
どっちかと言うとサブヒロインの方を分量多めにして欲しかったかな。。まあ、でも本編自体はFDとしてはそこそこ良かったんじゃないかな。
72
複数の短編シナリオが収録されているという構成、ただし凄く短いので注意。苺ちゃんやアッーな先生が好きなら意外と楽しめるかもしれない。自分はクレア先輩目当てで買ったのですが、それでも中々に楽しめました。
62
ファンディスクといえど、ぶつ切りではなくちょっとした工夫があればよかったのに。
70
短編集は好きじゃない。
総プレイ時間 : 15h
64
SS集。ひとつひとつのイベントが独立しておりたくさんある中から選択するタイプ・・・全体的になんか違う感じのあるFD・・・続けてPLAYすると違和感が強め → 長文感想(455)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 7h
50
物語性などは完全に排除、SSのみ、それも丸々ほとんどをヒロイン達とのキャッキャウフフに特化、これぞFDといった感触。追加要素として本編では攻略不可だったヒロイン達のイチャイチャとエロシーンがあるわけだが、それすらSSのみという取って付けたような味気なさは一体。ちょいガッカリ。 → 長文感想(257)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h
75
朝陽がかわいかったからなんでもいいや → 長文感想(105)(ネタバレ注意)
60
ショートストーリー集です。好きなキャラしかやらないだろうな。
51
発売が遅かったのが悔やまれるかも。 → 長文感想(325)
70
ファンディスクとなるが、原作の雰囲気からお気に入りのキャラ以外はあまりプレイする気が起きない感じがある。
70
ゲーム内容だけを見るなら、ショートストーリー集という作り方はアリ。問題は値段とボリュームが釣り合っていない事。 → 長文感想(566)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h
60
メインキャラは15個程度のショートストーリー(Hシーン含む)で1個1個選択していく形。こういうのは途中でだれるから失敗だったかと。
50
(GiveUp) ショートストーリー集は失敗かと… → 長文感想(86)
総プレイ時間 : 2h
53
こういうショートシナリオ集みたいなFDはあんま好きじゃないなぁ → 長文感想(209)
60
ミニシナリオ集という形態をとっているFD。内容は意外にまともだが、各々が短すぎて物足りない。苺&司目当てで購入したのに、一番にやにやできたのが麻里乃編でした。
55
自分もそうだったが、前作をプレイしていない人にとってはこれがFDだと非常にわかりにくい。それが買わせる為の策略かどうかは知りませんがね。これ自体はミニシナリオの集まり。だけど内容は本編と同じでそれほど評価できるものではなかった。苺ちゃんなどを本編で攻略できなく嘆いた方はどうぞ。
75
このゲームは間違いなくにFDとして売られているのだが、プレミアム版には本編である「HoneyComing」のリニューアル版が付くということから√追加のリメイクと勘違いされる事態が発生したようだ。ルート追加のリメイク版であるPS2版もこれの後すぐに発売を控えていて一緒に宣伝したのも、もう一つの理由だろう。タイトルも紛らわしいし。 → 長文感想(11)
68
え?ストーリー分かれてるの・・・!? → 長文感想(53)(ネタバレ注意)
70
果てしなく大きな勘違い・・・。 → 長文感想(309)(ネタバレ注意)
76
FDと言ってもいろいろな形式があるわけだが、今作は5分程度の超ショートショートを各キャラ30編ぐらい入れたミニシナリオ集といっていい作品。具体的には各キャラそれぞれ「日常」「恋愛授業」「えっち」の項目にシナリオ(というかシーン)がわかれていて、ユーザーはそれぞれ自分の好きなモノを選択するかたち。これは一つのやり方としてはアリだと思うが、問題はこの仕様がハミカミのFDに相応しいのかといったところ。僕はHOOK作品は一つのシーンのキレで魅せるタイプではなく、それぞれのシーンを緩やかに結んでいくまったりとした空気感を満喫するモノだと思っていたので、この仕様には少々不満である。まぁ、それぞれの短編の出来は悪くはない。本編ではやや不満だった朝陽のエロはタイトル通りトロトロに溶けきっているし、クレアの完璧天使っぷりも相変わらず美しい。未央は本編以上に変態仮面化が進行しており、イミフ妹スキーにはお奨め。
--
「女の子と共に語り合うアルティメット回想モード」というのがすごく気になる…いちゃいちゃした思い出を回想しながら、うれしはずかし話をするのかな?

検索

パッケージ画像等

amazon
@HoneyComing RoyalSweet
(Amazon)
amazon
@HoneyComing RoyalSweet プレミアムエディション
(Amazon)

(DLsite)

(DiGiket)

(Gyutto)

(DMM.com)
↓Getchu.com↓