LOVE&DEADの新着順コメント

dmm
ブランド Liar-soft(ビジネスパートナー)
発売日 2008-04-25
18禁等 18禁
非抜きゲー
どちらともいえない
中央値70
平均値67
データ数63
標準偏差14
最高点93
最低点10
giveupした人4(6%)
積んでる人28(28%)
面白くなってきた時間中央値9時間
プレイ時間中央値40時間

コメント(新着順)

65
40ほどエンディングがあるんですよ…殆ど思いつきで作ったようなエンディングでした。そういう所もライアーさんですね。
65
雑多な味付けのポテトチップスをひたすら食べ続ける様なもの。しかも歯に引っかかる展開が多いので喉を潤す飲料水があれば良かったが、そんな爽快感溢れる要素は残念ながら無理というものか。だが味の質は二の次で、サクサク食べれるテンポの良さと分量の多さが売りと言うB級テイストがコレのキャッチコピーというのなら、気軽に消化(堪能)できたという点ではギリ佳作の出来に感じる。あと中古にて安価で購入したので、業務用のポテチを買ったと思えば納得した次第。しかしながらゾンビ娘がメインヒロインとは、またマニアックな味付けな事で……。
総プレイ時間 : 25h
67
普通の恋愛ものとしてスタートするはずが、いつの間にやら迫り来る恐怖と戦っていたり,スプラッターになっていたり、はたまたいきなり国会議員になったり美女2人で世界を救ったりと、まさにやりたいことを好きなだけ詰め込んだという様子はB級を名乗るにふさわしい作品であったと思う。だけれども、それを手放しで褒めるわけにも行かないという所もまた、悪い意味でB級といえるのかもしれない。長文部分は簡易感想とメモのみ。 → 長文感想(1984)(ネタバレ注意)
74
個別に入ってからB級っすねぇ。 設定どこいったw
77
面白いと思ったけど癖は強いわ読みづらいわ・・・
10
笑えない上に長い
90
やっぱりテンポの良さ。 → 長文感想(599)
75
変な感じで良かった
60
評価が難しい作品。いつもの『愚者の館』の攻略を使用したが、セーブが64個もあり正直疲れた。これからプレイを考えている方は、OHPの説明文をよく読んだ上で購入するべきである。演出のカートゥーンはシーン回収の時、怠くなるのでクリックキャンセル出来るようにして欲しかった。
65
攻略√がごちゃごちゃしていてわかりにくい。「ネガティブ」POV以外省略。 → 長文感想(82)(ネタバレ注意)
50
言うとおりのB級ってやつか  無駄に√多い
75
スラップスティックコメディ。あんまりえろくはない。一部エンドの後味の悪さも含めて楽しめれば勝ちか。
55
んー、合わなかったな・・・ → 長文感想(169)
83
多角的に面白かった
83
愛すべきB級ゲー。園美かわいいよ園美。
60
会話のテンポは良かったけど、全体的にイマイチといった感じ
65
コンプには相当の時間を要する。とにかく火サスのように殺されまくりのゲーム。
70
立ち絵がないのが最大の欠点。良くも悪くもB級。
85
一昔前のホラーを知っているかどうかで評価分かれると思うけど、人を選ぶだけで実は相当面白い気がしている。 → 長文感想(693)(ネタバレ注意)
70
欠点も多く、内容自体あまりにも人を選びすぎる作品。ただ個人的に文句無く楽しめたことも確かなので、長文感想で何かが琴線に触れた方はぜひ。 → 長文感想(589)(ネタバレ注意)
82
キャラに表裏があって面白いです。鳩ブログをチェックしながらだと1.5倍増しで楽しめる・・・かも。
80
タイトル通りの内容。LOVEとDEADに溢れた愛すべきB級的作品。 → 長文感想(197)(ネタバレ注意)
85
地味かと思いきや案外面白い。ただ、どうやって人にすすめたらいいかわからない。 → 長文感想(299)(ネタバレ注意)
75
ライター目当てなんで今月発売される作品では一番期待してました。結構エロシーンでも笑わせてくれたりと個人的に大満足。歌もおもしろいしー♪
80
B級かまいたちの夜と言うか…エンド数、ボリュームが膨大です。相変わらずパートボイスなので、ライアーゲーが初の方はご注意を

サンプルCG(DiGiket.com)

検索

パッケージ画像等


(DLsite)

(DiGiket)

(Gyutto)

(FANZA)
↓Getchu.com↓