さくらシュトラッセのおかず得点順コメント

さくらシュトラッセ (ぱれっと) (2008-01-25)
amazon
ブランド ぱれっと
発売日 2008-01-25
18禁等 18禁
非抜きゲー
和姦もの
中央値76
平均値75
データ数1130
標準偏差11
最高点100
最低点0
giveupした人50(4%)
積んでる人166(12%)
面白くなってきた時間中央値1時間
プレイ時間中央値22時間

コメント(おかず得点順)

「とても使えた」がつけられたコメント

コメントはありません。

「かなり使えた」がつけられたコメント

80
かりん(幼馴染)ルートで予想外の展開が。自分の願望を不完全ながらもかなえてくれました。 → 長文感想(1401)(ネタバレ注意)

「だいぶ使えた」がつけられたコメント

98
魔法と料理、童貞と魔法使い、閉鎖した村社会と、、「さくらシュトラッセ」ーーーー個人的にMy best of エロゲです! → 長文感想(830)(ネタバレ注意)
83
もっと評価されていい気がする。 → 長文感想(46)(ネタバレ注意)
75
物語の舞台であるドイツ風に飾ってみた商店街を見て、ドイツ出身のルウリィは「ありがちな勘違いの街おこし……あたしは嫌いじゃないけど」とツンデレる。そして作品は、みんなみんな優しい色づかいで日常を飾っておいてから、ヒロインが底抜けに甘えてきてくれるというか「どうしようもないほど甘い私なんだけど……まるごと愛してくれる?」という "自分だけのダメ出し" をやりつつおっぱい当ててくるあたりがポイント。わたしのなかにある小指の先ほどの倫理観はなにか警告しようとするけど、女の子の身体がふわっと柔らかいから、いいよいいよ、もうぜんぶいいよって肯定したくなるという。そんな恋愛の醍醐味を味わえてしまう。マリィが魔法で料理をおいしくして主人公に激怒されていましたが、たとい萌えで物語のハメを外してしまっても客のわたしはもう舌が麻痺しているからすごくおいしいよぉ、きゃっほぉ\(>ヮ<)/

「それなりに使えた」がつけられたコメント

90
全体的に雰囲気が良い。個人的にはかりんルートが良かった。
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
88
体験版からの変更で主人公の印象がだいぶよくなった → 長文感想(1148)(ネタバレ注意)
80
\(>ヮ<)/きゃっほぉ♪のゲーム → 長文感想(386)
79
Best of ふーりん!!  → 長文感想(43)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 22h / 面白くなってきた時間 : 2h
75
キャラゲーとしては非常に良く出来ていた
75
クラウディアうざい。あと話がおかしい。 2008/02/27コンプしてコメント、点数変更。 → 長文感想(707)
70
良くも悪くも無難な出来。日常のシーンはよく出来ている。
68
平坦なキャラゲー。原画は最高
60
キャラはどれも魅力的だが、主人公が最後まで不快過ぎて全体的に点数減

「あまり使えなかった」がつけられたコメント

95
マリーが好きなので得点高め。 → 長文感想(271)(ネタバレ注意)
90
初めてのぱれっとでした → 長文感想(7)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 1h
88
プレイ時間29時間。絵と演出に関してはここがトップだと思う。シナリオは順当だが、個別ルートで発生する事件や問題は各ヒロインひとつずつに絞ったほうが良かったのでは。もともと起伏の小さな物語なので、余計に冗長に感じる。内容については、前作のような泣きからは離れたものの爽快というわけでもなく嫌な感じだけが残っている。基本的に個別ルートに入るとヘタレやおバカなヒロインに嫌気が差してくるというか、あまり幸せになってほしくないと思わせるせいだ。……これ萌えゲーだよね?
総プレイ時間 : 29h
82
ストーリーは普通というか平凡だったと思う。くすくすさんの絵がとても良かった
81
かりんにいい意味で裏切られました → 長文感想(255)(ネタバレ注意)
81
間の取り方が知り合いに似ていた。●●さんなにやってんの。
80
安定した良作ではあるものの、前作「もしらば」に比べると、キャラの魅力は上がったものの、シナリオの質が下がった感じ。移動先選択で、攻略中のキャラ以外を選ぶと、そっちともラブラブしてるのがちょっと萎え…。でも、くすくすさんの絵はやっぱり強いです。ルゥリィも可愛いしね。
80
無難なキャラ萌え
79
演出が光るキャラ萌えゲー → 長文感想(82)
総プレイ時間 : 35h
78
主人公がヘタレ?半人前の話なんだから当たり前じゃない?
総プレイ時間 : 15h
77
シナリオがくすくすさんの画風に合っていたなぁ。 → 長文感想(77)(ネタバレ注意)
73
いくらエロゲとはいえちょっとやりすぎでは無いだろうか・・・ → 長文感想(123)(ネタバレ注意)
72
僕が「お店モノ」が好きなわけ。 → 長文感想(2303)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 22h / 面白くなってきた時間 : 1h
70
絵もストーリーも綺麗
69
お店物は基本的に好きだが、だからこそもっと料理に取り組んでいる描写が欲しかった
65
かりん編について。冷静にプレイしていると、優しすぎる店内風景に驚き怪しんでしまう。なるほど惚れた男なら「恋は盲目」となって、かりんの悪行を容認できるのかもしれないけれど、しかしマリーたち第三者までそうとは限らないだろう。もっともプレイヤーが彼女に惚れ込んでしまった場合は、主人公と一緒になって彼女を擁護してしまうのだから、店内風景の嘘くささに気づきにくい。 → 長文感想(10587)(ネタバレ注意)
60
(GiveUp) パティシエなにゃんことショコラを足して3で割ったような作品。 (得点はマリー&ルゥリィのみの採点。 他のキャラはやる気が起きなかった・・・。) → 長文感想(295)(ネタバレ注意)

「まったく使えなかった」がつけられたコメント

100
思い出補正。長文は自分語り含む作品感想。 → 長文感想(2374)(ネタバレ注意)
89
主人公を許容できれば高水準な萌えゲー → 長文感想(204)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
86
くすくすにエロが強化された → 長文感想(81)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
ルウリィが良かった! → 長文感想(80)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 3h
80
物語にもう少し幅があれば・・・ → 長文感想(634)(ネタバレ注意)
77
温かい街並み、温かい人々、温かいお料理に、温かい―――――大切な人。そんな温かな街並みの中にある「かもめ亭」を舞台にした、純粋なのに、どこか素直じゃなくて、もどかしい王道の恋物語。格式ばった豪勢な素材を使ったことをアピールするのではなく、なじみのある食材を使ってはいるものの、ほんのちょっとの技術と、たくさんの相手に対する想いをこめて作られた料理のような物語は、どこか親しみを感じてしまい、とても最高のものに見えたりするのです。人を心地よい世界に誘う「良作たる物語」というのは、存外こういう土壌の上の方によく芽吹くのかもしれませんね。どの物語も王道で、かつ難しいことを考えなくてもいい程度にいい塩梅でご都合展開という調味料も添えられていい味わいになっているのではないかと思います。どのキャラも魅力的ですが、あえてのイチ推しは優佳。長文感想はメモの貼り付けのみです。 → 長文感想(1647)(ネタバレ注意)
71
【シナリオ】40/60【キャラ】16/20【音楽・歌】07/10【CG】08/10【その他】0/0
69
個人的にはもしらばや、DMFよりこっちの方が好き。相変わらず主人公は酷いけど。よく泣く主人公でも、おねきゅーの未空くんは好感持てたんだけど、このマザコンヘタレはどうもなあ……。
68
面白くも無かったが特につまらないということも・・・どっち?と問われればつまらないと答えますがね・・・ → 長文感想(61)(ネタバレ注意)
65
順当なお店が舞台の物語、特に不満もなくできた
65
攻略可キャラが合わなすぎた…作りの丁寧さは認める。
63
やわらかそうなキャラクターが好き。
60
キャラが好きになれなかった。絵と音楽は良かっただけに、残念。
総プレイ時間 : 8h

「そもそも趣向があわなかった」がつけられたコメント

コメントはありません。

検索

パッケージ画像等

amazon
さくらシュトラッセ
(Amazon)

(FANZA)
↓Getchu.com↓