お嬢様はご機嫌ナナメのおかず得点順コメント

お嬢様はご機嫌ナナメ (ensemble) (2013-05-24)
amazon
ブランド ensemble
発売日 2013-05-24
商品群通常版 /PKG版/7384円
18禁等 18禁/非抜きゲー/和姦もの
対応OS XP , Vista , 7(32bit)
中央値78
平均値77
データ数480
標準偏差10
最高点100
最低点0
giveupした人30(5%)
積んでる人51(8%)
面白くなってきた時間中央値1時間
プレイ時間中央値20時間

コメント(おかず得点順)

「とても使えた」がつけられたコメント

--
1部の終わりまでプレイ。シリアス部分を活かせないシナリオ。ない方がマシだった。CGに満足。

「かなり使えた」がつけられたコメント

コメントはありません。

「だいぶ使えた」がつけられたコメント

84
むしろお嬢様たちはナナメ上ってタイトルにすべき。 → 長文感想(54)(ネタバレ注意)
83
金持ちは変人ということでww → 長文感想(619)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 2h
82
少々小難しい話が出てくるが、大丈夫。主人公が素敵。尚、妹√とメイン√が面白かった → 長文感想(49)
80
1部ラストは感動した。各ヒロインのルートでガラッと雰囲気が変わるが、どれもそれぞれの味で楽しめる良ゲーでした。
総プレイ時間 : 20h
77
お嬢様アイドル経済桐谷ゲー。財閥√はバトルあり感動ありで面白かった。経済の話はためになるね。登場キャラも個性的で笑える。特に七波のふざけた感じがツボだった。お願いだから主人公は鶴見さんにもっと優しくしてあげて。
総プレイ時間 : 12h
70
(GiveUp) これだけのために登録&初コメ。経済√は良かったただ・・・ → 長文感想(464)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
66
設定はよかったがそれを生かしきれてなかった。株の売買や経営に関するシビア感はよかった。透夏と詩彩をもっと生かして欲しかった。あと音羽はどこの√でも邪魔すぎる。
63
The七波ゲー、他のヒロイン√が必要か?と思うくらい序盤から存在感あります。桐谷華の声はとってもあってましたね♪ → 長文感想(207)(ネタバレ注意)

「それなりに使えた」がつけられたコメント

100
日本一の財閥のお家騒動に金融・株式ネタを絡めた異色にして完成度の高いエロゲ。読み応えのあるシナリオに軽妙な会話が楽しいテキスト、個性豊かで魅力的な全ヒロイン、強くて賢い良主人公と三拍子揃った傑作。これはぜひ『あの方』とイチャラブできる√を含めたファンディスクが欲しい! → 長文感想(556)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 1h
90
アフター込みで95点いきそう → 長文感想(430)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 26h / 面白くなってきた時間 : 1h
87
エセ経済物。少しでも知識があれば噴飯物ではある。だが、補って余りあるキャラの魅力とストーリーの良さ。 → 長文感想(2209)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
85
攻略順序は(透夏or音羽)→七海→花→詩綾を推奨 → 長文感想(6840)(ネタバレ注意)
85
シナリオの面白さ順は、花>=七波>詩綾>>>音羽>=透夏だったかな。とりあえず、花と七波は最後にするべき。 → 長文感想(223)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
81
音羽さえいなければもう少し評価が高かっただろうとおもった作品でした
81
アフターが気になる,なかなか良くまとまった作品。お嬢様が合えば失敗はしないはず。 → 長文感想(799)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
とにかく七波お嬢様が魅力的です。詩綾お嬢様にも笑わせてもらいましたが。 → 長文感想(925)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
「財閥」「株」など、自分の日常には関わりが薄い要素が多く、楽しめる内容だった。物語としては第一部の終わりがピークで、それ以降はもうひとつ盛り上がりに欠けた。アイドル√はやらなくても充分楽しめる。「七波(かまってちゃん)」と「詩綾(変態)」の2人が良いキャラでした。
総プレイ時間 : 18h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
間違った評価を受けていると思う。 → 長文感想(1634)(ネタバレ注意)
80
七波と花ルートはとても感動できたし他のルートもそれなりに良かった
80
最初七波ルートを攻略しつつ長文レビューを作成していたのですが、その後詩綾ルートに入った所でレビューをかなぐり捨てました。なぜネタに走ったのか…
79
第一部(共通)の面白さは異常、終わるまで一気に5~6時間ぶっ続けでプレイしたのにはビックリした。第二部(個別)は良し悪しはあっても基本は面白くオチもしっかりまとまってた印象。今の所ここのメーカーの中でダントツで面白い作品。ちなみに自分が一番好きなキャラは主人公が「ドン引き」したキャラです(自分もドン引きました
78
[ネタバレ?(Y1:N0)]長文感想(81)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 7h
77
財閥ルートは文句無しの出来。アイドルルートも単体でみたら決して悪くない。ただ、それまでの流れを完全にぶった切るのはどうかと思う。
75
意外に掘り出し物か? → 長文感想(980)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 1h
72
OP結構好き → 長文感想(26)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 5h
65
経済ネタとか多い、メインヒロインは風変わりなお嬢様 → 長文感想(449)(ネタバレ注意)
65
プレイ中は夢中で読み進めていたけど、ふと振り返ってみるとそれほどでもなかった。音羽が類い稀なるウザヒロインすぎて、アイドルルートはやってない。第一部のできはよかったけど、第二部は微妙だった……あと鶴美との関係をもっと掘り下げて、むしろメインで描いて欲しかった。

「あまり使えなかった」がつけられたコメント

94
全ルートを終えて、最も魅力的で嫁さんにしたいヒロインは「響木音羽」。カノジョこそ、自分のパートナーを引っ張り上げ立身出世させてくれる「あげまん」な女性だ。口うるさかろうが、なんであろうが、生涯を添い遂げるならば音羽のようなヒロインこそベスト! 豊臣秀吉を出世させた北政所のような逸材であり、アイドルの可愛さ、そして腹立たしいほどの罵詈雑言を浴びせる口の悪さ、これ、全て音羽の魅力といえよう
90
すごく面白かった。このような高質なシナリオはなかなか少ない → 長文感想(201)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 5h
85
各ルートにそれぞれの良さがあり、最後まで楽しめました。 → 長文感想(1171)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
85
想像よりよかったですFDはちょっと期待しときますかねぇ → 長文感想(358)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 13h / 面白くなってきた時間 : 1h
84
SD画がたまに変ではあったがそれを除けばキャラ絵もよく、OPも繰り返し聞きたいと思うくらいに気に入った、キャラも個性的でシナリオは手放しでほめたいくらいである。 → 長文感想(308)
82
思ったより断然面白い。ドMはめちゃくちゃよかった
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 2h
81
アンサンブルやるなっ! → 長文感想(154)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 2h
81
金持ち同士の権力争いがテーマのある意味手に汗握るバトル → 長文感想(696)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
メインヒロインのキャラクターと声が素晴らしかった。
総プレイ時間 : 16h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
お嬢様ルートの出来は本当によかったが、アイドルルートはなくてよかった。音羽ルート削ってショウエイルートがほしかった。FDはよ!
80
七波と花ルートだけでも充分楽しめる。 → 長文感想(219)(ネタバレ注意)
80
財閥ルートは盛り上げるところでちゃんと盛り上がっていて面白かった。アイドルルートはなぜ作った。 → 長文感想(810)(ネタバレ注意)
80
個別ルートのボリューム不足感と音羽が不快という点を除けば良い作品だった。安易なバトルものに流れなかったライターの姿勢、特にSFモノと違ってフィクション、ファンタジーの一言で納得してくれないユーザーが多い経済ネタに挑んだ勇気は素直に評価したい。今のところ私の今年度No.1 → 長文感想(1001)(ネタバレ注意)
78
√によって格差があり過ぎる。
78
七波お嬢様の言葉のチョイスがナイス
78
詩綾お嬢様(笑) → 長文感想(73)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
77
良くも悪くもensemble。桐谷華さん好きな人には是非プレイして欲しい一作。
76
詩綾が可愛いすぎて一人で悶えた。シナリオは普通のキャラゲーというわけでなく、経済を盛り込んでいて勉強になったが少し鬱陶しくもあった。そして音羽は聞きしに勝るうざさだった。
総プレイ時間 : 15h
75
ensembleお得意のお嬢様モノであったが、力の入れようをはっきりと感じられた。アイドル√、財閥√ともに丁寧なテキストで作られており、世界に引き込まれる感じだった。特に財閥√においてはそれぞれのルートでキャラクター1人1人のありようを丁寧に描くことで心に人物を深く印象付け、結末へ綺麗に利用したように思える。かといってアイドル√が悪いということではなく、規模の差こそあれど人物を丁寧に描くスタンスが統一されており、魅力を損なわなかった。本来長文で書きたいことが山ほどあるが、相変わらず長文で書く余裕がなくて申し訳ない。
74
面倒なヒロインでも我慢できる方なら楽しくプレイできると思う。
総プレイ時間 : 45h
74
昨今の執事×お嬢様モノだけでなく経済という調味料を足した作品。お嬢組の方のルートはよかた
74
マネー関連説明で中だるみ感が。 → 長文感想(257)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
73
(GiveUp) 本気を出せば余裕なんですよ?ただ本気を出さないだけで。って展開が好きな方にオススメ → 長文感想(1247)(ネタバレ注意)
72
面白い小説風、というのがこのゲームの正しい分類。 経済(に関する)ゲーの体を成しており、ヒロインは基本的にどうでも良い感じ。 → 長文感想(4131)(ネタバレ注意)
70
ゲームを起動すると途端に処理が重くなり、PCのご機嫌がナナメになりました。 → 長文感想(38)(ネタバレ注意)
70
経済バトルにイマイチ乗れなかった。キャラは立っていて良い。
70
お嬢様は想像のナナメ上(良い意味でも悪い意味でも)。桐谷華と青葉りんごが声を当てていてシナリオが保住圭なら買うべきだろうと…。財閥関連のルートは経済エンタメバトル物として純粋に楽しめる。アイドルルートは意図的に音羽をむかつかせるキャラにしたのであれば製作者大勝利だよ。声をオフにしたいくらいに。グリザイアの黄色いバカは奇跡のバランスで作られた愛すべきバカなんだなぁとこの作品をプレイして実感する事ができた。それにしてもどうしてこの2つのシナリオを混ぜてしまったんだ…ベクトルが違うし混ぜるな危険だって会議の段階で気づかなかったのか!? → 長文感想(1563)(ネタバレ注意)
70
第一部までひょっとしたら名作になるかもと期待させるくらい楽しめた。第二部からは駄作。完全に方向性を誤ったと思う
70
なんちゃって経済物としてのシナリオ、少々クセがあるヒロインを許容出来るかどうか、人によって合う合わないがはっきりと出る作品だと思う。そのため前情報として体験版はプレイしておくべきだと思うし、体験版を面白いと感じた人なら楽しめる…はず。ストーリー展開の進みに引っ張られがちで、肝心のヒロインと好き同士になるまでの過程の描写が不足気味だったり、個別ルートの話の盛り上がりが今ひとつだったりと物足りなく感じた点は幾つかある。それでも、あるヒロインの本性は正に予想のナナメ上であり、その衝撃は本作を記憶に残る作品として留めておくのに十分なものであった。 → 長文感想(2500)(ネタバレ注意)(1)
68
あるヒロインが地雷のように言われているが、自分はさほど苦痛には感じなかった。確かに理解不能な理不尽さやいわゆるDQNと呼ばれるような傍若無人がものすごいので、そういうのが堪えられない人は厳しいと思う。自分の場合、ヒロイン(音羽)の減点でこうなったのではなく、あまりにもご都合なシナリオで読後感が良くなかった。 → 長文感想(384)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
67
もう少し頑張ってほしかったかなと → 長文感想(226)
65
七波お嬢様がナナメ上 → 長文感想(1360)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
20
ドMヒロインで目隠し拘束首輪までやってんのになんで舐めさせないの? → 長文感想(224)

「まったく使えなかった」がつけられたコメント

85
ギャグを含め、テンポの良い共通部分が◎。個別√は並だが、設定に反して多彩な設定が○。
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
85
七波お嬢様のシナリオはトップクラス、籐太さんの作品が好きになったきっかけ
総プレイ時間 : 25h
82
笑いあり、感動あり、変態ありの良作。シリアスになりすぎないのも良い。 → 長文感想(114)(ネタバレ注意)
75
(GiveUp) アイドルルートは敢えて未プレイそのうちプレイ予定
72
意外にシナリオがよかった。
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 5h

「そもそも趣向があわなかった」がつけられたコメント

100
[ネタバレ?(Y4:N1)]
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h

ログイン






検索

ErogeTrailers Widgetr