時計仕掛けのレイライン -残影の夜が明ける時-のおかず得点順コメント

時計仕掛けのレイライン -残影の夜が明ける時- (UNiSONSHIFT:Blossom) (2013-01-25)
amazon
ブランド UNiSONSHIFT:Blossom
発売日 2013-01-25
商品群通常版 /PKG版/12744円
通常版 /DL版/5880円
限定版/PKG版/4100円
18禁等 18禁/非抜きゲー/和姦もの
対応OS XP , Vista , 7(32bit) , 7(64bit)
中央値83
平均値83
データ数704
標準偏差8
最高点100
最低点15
giveupした人4(1%)
積んでる人57(7%)
面白くなってきた時間中央値1時間
プレイ時間中央値15時間

コメント(おかず得点順)

「とても使えた」がつけられたコメント

95
ウシオちゃんがチョロインでも可愛い!でも普段は真面目なんだからね!ギャップ良し。 → 長文感想(373)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h

「かなり使えた」がつけられたコメント

コメントはありません。

「だいぶ使えた」がつけられたコメント

95
総合的に完成度の高い魔法学園モノの第2作。前作は今作のプロローグのような立ち位置なので、前作のプレイは必須です。前作が退屈に感じた方も、十二分に満足できる完成度の高さです。 → 長文感想(797)(ネタバレ注意)
95
キャラ、世界観、シナリオどれも素晴らしい出来 → 長文感想(203)(ネタバレ注意)
85
引きがずるい。前作同様短いが良作。
85
魅力的なヒロインが加わりました

「それなりに使えた」がつけられたコメント

92
シリーズ2作目、だが一番面白い。 → 長文感想(47)
90
前作プレイ必須ですね。とても楽しめました。次作が楽しみ。
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 5h
85
物語としては一つの山場を迎え、特に終盤は加速度的に面白くなっていった所が印象深いが、それ以上に憂緒ちゃんが最高に可愛くてべた惚れしてしまった。
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 14h
85
ストーリー終盤が特に最高。伏線回収もあざやかで、次作にも謎を残しつつ終了。
85
[ネタバレ?(Y1:N0)]
85
面白いんだけどいつまで続くのかとつっこみたくなる。とりあえず分割商法は気に入らないので-5。続編は発売したら必ず買う。
85
おもしろいが、まだ完結しない。少し待ってから買っても問題なし。
84
怒涛の伏線回収。キャラの魅力が増した今作。演出、BGM、CG、どれもレベルが高い。システム周りやおまけ要素も充実。スタッフの熱意が感じられる3部作。 → 長文感想(70)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
83
憂緒√以外を進めてると憂緒√入ってないで進んでることになってるのかな? → 長文感想(218)(ネタバレ注意)
83
やるならセットで購入してから → 長文感想(442)(ネタバレ注意)
82
終盤になり壮大な謎に足を踏み込んでいく感じがたまらなかった。 → 長文感想(406)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
78
なかなか面白い展開になってきた。前作がいまいちだったので正直期待していなかったが、これは次が気になる・・・って、今作で終わらなかったんだな。終盤の展開が怒涛過ぎる感は否めないが、満足できる作品でした。

「あまり使えなかった」がつけられたコメント

100
面白かった → 長文感想(21)
面白くなってきた時間 : 1h
98
伏線の回収、構成が秀逸だった。 → 長文感想(183)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
96
前作から一気にやった。後半の展開は凄かった!前作で切った人はとりあえず今回までやってみて欲しい
95
面白すぎる。 → 長文感想(91)
総プレイ時間 : 13h / 面白くなってきた時間 : 2h
94
終盤は素晴らしい。最後は感動した。
92
おまるの正体で驚いた人は私だけじゃないはず...
総プレイ時間 : 13h / 面白くなってきた時間 : 1h
90
前作と今作を合わせてプレイすればかなり楽しめる
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
90
伏線の回収の仕方が非常に面白い
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
90
終盤の追い上げ凄かっただけに、次回作に期待
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 3h
90
続編やりたい!!!
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
88
張り巡らされた謎に穴を開ける三部作の二作目。終盤は怒涛の展開。 → 長文感想(356)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 5h
88
一作目で不完全燃焼だった要素はほぼ消化され、また展開自体も惹き込まれるものがあり、素晴らしい出来。キャラの魅力、CG、演出も申し分なく、非常に高水準に纏まった作品。ただ個別は相変わらず尺が短く淡白なのが惜しい。 → 長文感想(4527)(ネタバレ注意)
87
どんどん謎が明かされていく、サブヒロイン√がまるで必要ないほどおまるとモー子がメインヒロイン。モー子はかわいいなぁ!
86
物語終盤の怒涛の展開と伏線回収は見事だった。個別は前作同様退屈ですね → 長文感想(189)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
85
さあ面白くなってまいりました。『黄昏時の境界線』の感想で挙げた気になる4つの謎は全て解明してくれる上、それ以外のモノもいろいろブッ込んでくれて盛り沢山でもうお腹いっぱいです。憂緒ちゃんのヒロイン力も急上昇してきましたし、はやクライマックスと言わんばかりの盛り上がりでしたが物語はまだ途中。次回作にも早速取り掛かっていきたいと思います。 → 長文感想(1872)(ネタバレ注意)
85
学園ファンタジー推理ドラマADV二作目。終盤における怒涛の伏線回収もお見事ですが、私的にはそこに持ってくる全体の構成こそを評価しています。そして続きが非常に気になる終り方で、最終章への期待が膨らむ演出が成されているのも好印象(他作品になりますが、同じ三部作構成である「グリザイアの迷宮」以来、久々に早く続きをプレイしたいと思わされました)。また今作全体を通してみても、新キャラも加わり、ますます愉快な登場人物たちが織り成す事件や掛け合いが楽しく、飽きの来ない展開を披露する事で非常に読み応えのある作品に仕上がっていると思います。そんな中で前作と関連して愛着が深まったのか、“モー子”が凄く魅力的に見えて仕方なく、彼女のツンデレでもクーデレでもない、何となくちょろいデレ具合(普段の表情からくるギャップ萌え)に思わずヤラれてしまった自分がいました(笑)。
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
85
相変わらず短いけど、終盤は面白いです → 長文感想(80)
総プレイ時間 : 40h
85
ゲーム自体は面白い。が、まだ完結していないのが残念。 → 長文感想(97)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 3h
84
終盤の怒濤の展開はすばらしいの一言。雰囲気は相変わらず良好で、新キャラや新BGMも魅力的。前作で不安だった憂緒のヒロイン力も段々上がってきています。ただ、伏線で考察させてくるタイプではなく驚かせるタイプなので、推理小説みたく自力で予想するのは難しいかも。
84
前作の続き。前回明かされなかった謎が解けていきます!
82
確かに、終盤の伏線回収、急展開にはなかなか引き込まれた。自分の予想が当たった部分もあったが、それを上回る結末にはやられた、と思った。二作目の段階でこれだけ多くのネタを一気に収束させておきながら、まだ根本的な謎が残されたままであり、次作への期待が高まる作りになっていたのは素直に凄いと思う。今更言うことではないが、これからこのシリーズをプレイする人は、例えネタバレ無しであってもレビューを調べ過ぎない方が良いでしょう。これで二年も待たされるのはキツかっただろうなあ。そして、途中で分岐する個別ルートも、最初からそういうものだと思えば、主人公に対する恋心が芽生えてからギャグに走り出すヒロインを笑いながら眺めるつもりでいれば、全く楽しめない訳ではない。ただ… → 長文感想(1127)
82
伏線の回収がうまかった
81
ちょっと残念。 → 長文感想(37)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
前作を超える出来なのは間違いないでしょう。終盤の展開には不覚にも涙が溢れ出してしまいました。次作で物語がどう完結するか楽しみです
総プレイ時間 : 9h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
前作よりあらゆる面で進化した続編 → 長文感想(574)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 2h
80
完結しないんですか!!!! → 長文感想(127)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
78
「黄昏時の境界線」に比べれば、面白い。雰囲気、居心地がとても良い魔術学園モノ。ただ、居心地が良いのはいいのだが、ミステリの割に緊張感がなさすぎるのは好き好き……にしても、肝心のミステリとしての出来もあまり良くない。長文はやや不満多め。 → 長文感想(3482)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 8h
78
レイライン3部作の2作目。新たに加わる登場人物も交えてここから物語が大きく動き出す。 明かされる謎があれば新たに生まれる謎もありでとても引き込まれる。 → 長文感想(237)
75
アーデルハイト60二人70憂緒75。憂緒以外のルートは完全に脇道なので最終点採用。前作同様値段とボリュームは合わないが3作目が出れば点はまだ上がる予感はある。エロが薄くなければ80は付けたのに
総プレイ時間 : 10h
75
前作を買っていない人も、まだ慌てるような時間じゃない。 → 長文感想(847)(ネタバレ注意)

「まったく使えなかった」がつけられたコメント

95
ますます深まる面白さ → 長文感想(111)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
92
なるべく伏線を見逃さないよう読み返しながら進めたが、この展開には驚いた。すげー面白かった。
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 8h
90
三部作の二作目。うれしいことがいくつかあった。 → 長文感想(1166)(ネタバレ注意)
90
終盤の盛り上がりがよかった
89
終盤の怒涛の展開が素晴らしい
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 25h
89
好き好き大好き超愛してる → 長文感想(3806)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
87
こういう思わぬ名作に出会えちゃうから、エロゲがやめられない → 長文感想(583)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 1h
86
面白かった。普通にかなり面白かったけど…1作目でここまでの内容だったらよかったのにー!
85
終盤の高まりがすごい → 長文感想(359)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
83
なるほど!と声に出してプレイしました。続きが気になってしょうがないです
83
伏線回集OK。最後はいいね。 → 長文感想(78)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
83
前作プレイ必須。ミステリアスな世界観と雰囲気が素晴らしい。 → 長文感想(41)(ネタバレ注意)
80
後半の怒涛の回収はよかった。ハイジと学園長のルートはぶっちゃけ要らない → 長文感想(97)
80
前作みたいに退屈要素が長引くだろうなとは思っていたのに・・・・いい意味でだまされました。 → 長文感想(260)(ネタバレ注意)
80
戦闘シーンではなくミステリーに力を注いだファンタジー。丁寧に伏線が回収されていて最後まで気持ちよく物語を読めた。しかし個別ルートが蛇足。
80
中盤以降の怒涛の伏線回収ラッシュ&締め方が素晴らしく高揚感が凄い。この出来でミドルプライスは大満足でしょう。しかし相変わらず微妙な個別と、一作目の流れを引きずってしまい中盤まではそれほど楽しめなかった。
78
話はおもしろいが各ルートは前作同様とってつけたような内容。 → 長文感想(784)(ネタバレ注意)
76
4話までがかなり退屈。終盤は設定詰め込みすぎに感じる部分もあるが、最大の伏線回収の衝撃だけは大きい一発ネタシナリオ。 → 長文感想(2108)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 7h / 面白くなってきた時間 : 5h
76
本編の終盤の盛り上がりには楽しめたが、憂緒以外の個別√は無くてもいいんじゃ? → 長文感想(3938)(ネタバレ注意)(3)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
75
全6章中本当に面白くなるのは5章から。大分遅い。 → 長文感想(653)(ネタバレ注意)
75
前作をプロローグとするなら今作はついに動き始めた本編といったところ。明かされる真実とさらに深まる謎。前作からの伏線を回収しつつ新しい伏線と物語の盛り上がりをうまく組み込んできている。終盤の解き明かしはワクワクしながら読み進めていたため、ラストでゾクりときました。
総プレイ時間 : 7h
74
伏線回収が素晴らしい。でも分割商法のせいで確実に損してる。

「そもそも趣向があわなかった」がつけられたコメント

コメントはありません。

ログイン






検索

パッケージ画像等

amazon
時計仕掛けのレイライン Limited Trilogy Box
(Amazon)
amazon
時計仕掛けのレイライン -残影の夜が明ける時- 初回版
(Amazon)

(DLsite)

(DiGiket)

(Gyutto)

(DMM.com)
↓Getchu.com↓

ErogeTrailers Widgetr