となりに彼女のいる幸せ ~Winter Guest~の得点順コメント

となりに彼女のいる幸せ ~Winter Guest~ (プレカノ) (2018-02-23)
amazon
ブランド プレカノ
発売日 2018-02-23
商品群通常版 /PKG版/10292円
通常版 /PKG版/2063円
18禁等 18禁/非抜きゲー/和姦もの
対応OS 7(32bit) , 7(64bit) , 8 , 10
中央値78
平均値76
データ数43
標準偏差10
最高点95
最低点48
giveupした人0(0%)
積んでる人10(17%)
プレイ時間中央値3時間

コメント(得点順)

100点台

100点台のコメント

コメントはありません。

100点台をつけたユーザー
得点をつけたユーザーはいません。

90点台

90点台をつけたユーザー
  1. tgl(24)
  2. yje(43)
  3. かもめ(1)

80点台

80点台のコメント
85
100点の掛け合いに200点のいちゃいちゃ。付き合った後の爆発力が凄まじく、胸のぽかぽかとドキドキが止まらなかった。
80
ですます調の言葉遣いで、お辞儀もできる笑顔な先輩...いや、生徒会長。好印象すぎる。 → 長文感想(1075)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h
80
ロリキャラじゃない鈴谷まやさんは最強だし、日常的なやり取りが最高だった(まぁ、初体験後は甘すぎてだれるけれど)
総プレイ時間 : 4h
80点台をつけたユーザー

70点台

70点台のコメント
78
ロープライスの作品ですから3~5時間程度と短いですが萌えやイチャラブが凝縮され満足できると思います。
78
キャラゲーは嗜む程度でその方面を専門にしておられる諸兄には経験も敵う筈のない私の感想ではあるけども、こと単発物ロープライスのキャラゲー特化型という条件下ならこのライターさんが今一番実力があるように感じる。ロープラ作品はシナリオの出来は捨てて可愛いキャラとのイチャラブに終始するものが多いが、結局短い尺のなかでキャラの魅力を引き出し切れずただの「エロシーンの連続状態」で終わってしまうものがあまりにも多い。その中で本作は日常の何気ない会話からヒロインの個性というか愛嬌を魅力的に描くことに成功しており、ちゃんと「キャラゲー」として成立していると感じた。テンプレから一歩踏み出したヒロイン独自の魅力を短い尺でちゃんと作り上げている。一作品ならまぐれもあるが前作に引き続きこれだけのモノが書けるならライターの実力と判断してしまっても良いと思う。これからもご贔屓にしたくなるヒロインの魅力あふれる一作だった。
71
感覚では85点くらいあげてもいい。1キャラの魅力を前面に出すことに特化して成功した数少ない例になると思う。 → 長文感想(877)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h / 面白くなってきた時間 : 1h
70
普通ー。
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h
70
前作『となりに彼女のいる幸せ』と同シリーズのタイトルですが、関係性はありませんのでご安心を → 長文感想(231)(ネタバレ注意)
70点台をつけたユーザー

60点台

60点台のコメント
65
ここまで慕ってくれ、超巨乳美少女なんか現実にいないんだろうなと、しみじみ感じながらプレイしました。ヒロインがすごく可愛いのが印象的でした。
60点台をつけたユーザー

50点台

50点台のコメント

コメントはありません。

50点台をつけたユーザー

40点台

40点台のコメント

コメントはありません。

40点台をつけたユーザー

30点台

30点台のコメント

コメントはありません。

30点台をつけたユーザー
得点をつけたユーザーはいません。

20点台

20点台のコメント

コメントはありません。

20点台をつけたユーザー
得点をつけたユーザーはいません。

10点台

10点台のコメント

コメントはありません。

10点台をつけたユーザー
得点をつけたユーザーはいません。

0点台

0点台のコメント

コメントはありません。

0点台をつけたユーザー
得点をつけたユーザーはいません。

ログイン






検索