BackStageの得点順コメント

BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER)) (2008-08-08)
amazon
ブランド TJR(THE JOLLY ROGER)
発売日 2008-08-08
商品群通常版 /DL版/3801円
限定版/PKG版/3500円
18禁等 18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値78
平均値76
データ数368
標準偏差10
最高点100
最低点30
giveupした人7(2%)
積んでる人68(15%)
面白くなってきた時間中央値4時間
プレイ時間中央値17時間

コメント(得点順)

100点台

100点台のコメント
100
うまくまとまってる。終わってすっきりしたのは、久しぶり。これからも期待してます。
100点台をつけたユーザー

90点台

90点台のコメント
95
地味に、地道に、シンプルに名作。 → 長文感想(946)(ネタバレ注意)
95
全体的にとてもよい作品。総合的に見ても面白い。でも、CGがなんか可笑しいのは少しあったが・・・
95
良ゲーですね、久々に当たりを引いた感じです。先輩可愛すぎる
94
ライターが一人だったら・・・・・・
92
キャラとして成り立っているバックボーンの個が被ることのない登場人物達、バラバラな人物等は集められ一つの演劇を作ることになります。本筋はそれです。みんなで頑張って、一つの目標に向かって努力しています。その中で持っている目標や目的、環境等が変化していく様は、彼等の成長にも繋がっていました。本筋はこれです。特にこれは主人公にも顕著に見られる現象で、仲間と共に在ることで自身を見返すことになる彼の変化はとても清清しかったです。青春素晴らしいです。 → 長文感想(2282)(ネタバレ注意)
90
役者に本気で向き合う主人公が近年稀に見るほど素晴らしい → 長文感想(2782)(ネタバレ注意)
90
立ち絵の服装パターンや背景CGは少ないけど、面白い → 長文感想(25)(ネタバレ注意)
90
総合力高し、見事だ。選べるルートに劣化の差分なし。音楽も少々お勧めできるレベルか
90
長編は長すぎるし、短編は短すぎる。そんな人にはおすすめの長さ。またシナリオもEDも◎ヒロインも個性的で飽きずにできるかと。ただ、イベントCG枚数が若干少なめなのがおしい。エロシーンに使いすぎたかwww
90
純粋に面白かった。 → 長文感想(177)
90
舞台役者の想いを感じられるよう → 長文感想(120)(ネタバレ注意)
90点台をつけたユーザー

80点台

80点台のコメント
89
違うんだ・・・このブランドの立ち居地(Hookの姉妹)とか臭いが俺の第六感に地雷だと訴えかけてきてたんだ・・・・・・けれど蓋を開けてみればびっくり → 長文感想(173)
89
初回ALLクリア時はエロスケにも75点と付け、特に印象は無かったんです…無かったんです。なのに何故か再プレイしたくなる、変わった中毒症状。なんだろうこれ…とにかくヒロインを自分のものにしたいという独占欲を味わいたいならば、是非ともオススメ!「Cloverpointが好きでした。」「Fengの作品は好きです」って方には是非やってみてもらいたい。(かなり掘り下げた感想を書いています。) → 長文感想(1802)(ネタバレ注意)
88
くぱぁ、、、、、ニヤソ → 長文感想(771)
88
青くて痛くてエロくて良し!
87
「このバックセットでは、スタッフとキャストの垣根をなくしていきます」芝居を舞台にした、社会人主人公だからのシナリオと萌えゲーとてのバランスが絶妙。こんな素晴らしい作品は埋もれずもっと評価されて欲しい。同時にうもれてる理由もわかる。そんな作品。本当に楽しく、同時に悶えました → 長文感想(12994)(ネタバレ注意)(2)
86
さすがに発売から5年も過ぎると、若干薄っぺらくなってしまうのは世の常か。当時も埋もれた佳作だったのですけどね。 → 長文感想(1376)(ネタバレ注意)
85
良かった。でも埋もれてしまうのもなんとなくわかるような惜しい感じもある。
85
おるごぅるさんのシナリオは良いです → 長文感想(99)(ネタバレ注意)
85
舞台裏の日常を上手に描いています。 → 長文感想(1020)(ネタバレ注意)
85
特殊シチュだけど地味、それでいて秀逸なキャラゲー → 長文感想(324)(ネタバレ注意)
85
これは業界に言ってやりたいことなのか?とも思えてしまう内容よし、よし → 長文感想(649)
85
シナリオは後半、単調ですが、テンポが良く飽きはしませんでした。 → 長文感想(330)(ネタバレ注意)
85
下北とかオフブロードウェイ的演劇モノの雰囲気を持ち込みつつ萌えゲに仕立てました的な作品。良い地味ゲー → 長文感想(830)(ネタバレ注意)
85
よい意味で期待を裏切られた。 → 長文感想(763)(ネタバレ注意)
85
小粒ながらも良作。今後への期待も込めてこの点数でwww
85
全キャラ丁寧にシナリオが構成されてるし、Hシーンの数も多い。難を言えば個別ルートが多少短いことか。
85
ライターの成長がありありと感じられる作品。過去作は全く参考にならないほどの高水準な出来ばえは、こちらとしては嬉しい誤算だった。全キャラクリアを目指したのはG線以来だ。 → 長文感想(2049)
85
これは面白かった。名作の域には届かないものの、個人的にはかなり高評価です。BGMは何気にハイレベル。テキストは軽快でセンスがある。シナリオもわりと良い。沙織は面白かわいい。アリスとゆとりのデレっぷりも近年稀に見る素晴らしさ。アリスかゆとりのどっちかだけでもやってみることを強くお勧めします、ホントに。あ、やばい、顔のニヤニヤが止まらない。あと意外なことにおかずとしての実用性もかなりあります。ちなみに主人公は中盤以降に性格がすごい良くなる。
84
演劇をテーマにしたゲームなんだけど意外にもシナリオがよくできていた。ダークフォースです。金髪の声優の子が最高に可愛い
84
絵が特別良いわけではない、キャストが良いわけではない、でも面白いのはライターの力なのか。
総プレイ時間 : 14h / 面白くなってきた時間 : 1h
84
どんどん読んでいけて楽しかった。 → 長文感想(99)
84
ブランドなんて飾りです。エロイ人達にはそれがわからんのです。(9月4日加筆&点数上方修正) → 長文感想(702)(ネタバレ注意)
83
演劇を描くふりをしながら、そもそも役者を描くつもりしかなかったバックステージもの。光明や京香がマジメに創作論議を打ち上げてはみても、天然アイドルゆとり猫が茶化しきっちゃうのがご愛嬌。やや作りには甘いところがあるので、そっと埋もれていて欲しくもなるようなエロゲです。 → 長文感想(13536)(ネタバレ注意)
83
覚醒後のヒロインの魅力がパネェっす → 長文感想(306)(ネタバレ注意)
83
ばらつきの少ない安心の一品。
83
ココでの評価が高いのでプレイ。まさに埋もれている名作。CGの不安定さ少なさ等不満はあるが、個別のラブイチャぶりは最高だったそれを味わうだけでもやる価値はある → 長文感想(660)(ネタバレ注意)
83
けしからん胸と、凄まじいツンデレと、真面目で才能あって周囲からの信頼も厚いけど実は変態な主人公の物語。 → 長文感想(80)
82
演劇の要素は【脚本・役者・観客・舞台】だそうです。果てさてエロゲの要素とは何なのやら?教えてエロい人※追記 → 長文感想(7413)(ネタバレ注意)(9)
82
あっさりしてるけどそこがいいです。初心者の方やたまに息抜きしたい人にはオススメです。 → 長文感想(938)(ネタバレ注意)
82
シナリオ:BBGM:Bテキスト:A
82
HOOKの姉妹ブランドだろと侮ってたら → 長文感想(633)
82
満足。無難なシナリオで良質なキャラゲー。どのヒロインも主人公に依存する傾向にあるので、甘々なのが好きな方にもオススメ。 → 長文感想(345)
82
これだからこのサイトの定期巡回はやめられない → 長文感想(122)(ネタバレ注意)
82
良作。主人公含めてキャラが良く、予想以上に楽しめた。おすすめルートはアリスとゆとり。
81
謎のブランドに思えるかもしれないが、HOOKのサブブランド。演劇が主体となって進み、手堅くまとめてきている。全体的に少々感情に欠けるが、登場人物の独特の雰囲気が良く出ていてプレイする価値あり。
81
魅力あるヒロインばかり。良シナリオ!!
総プレイ時間 : 18h / 面白くなってきた時間 : 1h
81
氾濫したギャルゲーの貧弱な語彙にメスを入れた作品…とは言わないけれども、舞台がよくあるようなタイプでなかったのが、そしてそれをメインに描けているのがこの作品のポイントだと思う。なまじ自分が知らない世界の話なので、興味を持ってサクサク読む事ができた。ただ惜しむらくは、若干キャラの動きが淡々としていたところ。笑えるテキストは随所にあったが、話の全体を盛り上げてくれるようなエピソードはあまり見受けられず、もう少しドラマ性が欲しかったかなぁと思う。ただ、前述した通り取り扱ってるテーマについて丁寧に描かれている(自分はアクターの世界について知識がないので程度の程は分からないが)感触がやはりアクセントになっている事は素直に褒めたい。砂糖菓子ばっかり食べてる自分にとってこれはいい清涼剤でした。
81
「よし、よし。」この言葉でこのゲームは表せるwww → 長文感想(325)(ネタバレ注意)
81
シナリオが良いわけでもないのに、数か月後にもう一度やり直したいと思えるのは、ゆとりやアリス等キャラの立て方が素晴らしく、バカップルぷりを上手く表現できているからだと思う。 → 長文感想(1305)(ネタバレ注意)
80
演劇を題材にしたお話としては共通が一番面白くて、個別はただのキャラゲー・・・・・・とみせかけて上山ゆとりルートには見事にやられたの一言。パンチ効きすぎですよ、危うくトラウマになる所だった・・・・・・意味深な導入からラストの答えを出すシーンまでの話の流れも良く、このルートは一見の価値ありなんじゃないかと。もう一度やれって言われても怖いからやらないけどね!!!!!
80
内容が非常に好みな作品だっただけに、特に終盤の演出の弱さが気になるところ。しかしその演出の弱さが、かえってBackStageというタイトルを引き立てているような気もする。 → 長文感想(2002)(ネタバレ注意)
80
地味だが非常に良い作品。但しグラフィックをはじめとする低予算臭が非常に残念で、実際に相当足を引っ張っている。キャラクターデザインも幼すぎて作風に合わない。つまらない絵だけゲーの開発費はこういう作品にこそまわされるべき。 → 長文感想(469)(ネタバレ注意)
80
題材が珍しいのでキャラクターが映えた
面白くなってきた時間 : 1h
80
テキストが読みやすく面白かった。HOOK系列で一番のゲームかもしれない。 → 長文感想(1072)
総プレイ時間 : 15h
80
役者を目指す人達によるお話です。期待していませんでしたが全体的によく出来ていました
80
HOOK系列では一番の良作。 → 長文感想(308)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 21h / 面白くなってきた時間 : 15h
80
いろいろ隠れる要素が多すぎる作品。もっと評価されてもいいね
80
日常のやりとり非常に面白かった
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 5h
80
いや良かった。あらかた他のレビュアーさんと同じような感想なのでそこは割愛。あとは、共通ルートにある劇中劇がとても良く、うるっときてしまいました。
80
アリスの「くぱぁ」にやられました。シナリオ・テキスト・グラフィック・CV・BGV全てが標準以上。演劇をテーマとした良作でした。 → 長文感想(245)(ネタバレ注意)
80
演劇を舞台とした劣化版パ○フェ、というには語弊があるか。エロシーンでこれだけ笑ったのは初めて。事前の星の王子さまを読むこと推奨。
80
グラフィック80/100サウンド85/100システム75/100演出60/100シナリオ85/100テキスト90/100エッチ90/100総合81/100高いレベルでバランスよくまとまっている作品。評価はされているが販売数には繋がらなかったようで、非常に残念 → 長文感想(1105)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
キャラクターもシナリオも良かったです
80
ここでそこそこ評価されていたので手を出してみましたが、面白かったです。付き合ってからのイチャイチャっぷりが非常に良かったです。意外にエロも頑張っていました。
80
前半の共通ルートは正直イマイチ…。けど、個別ルートは面白かった。 → 長文感想(196)(ネタバレ注意)
80
現実味があってストレスなく攻略できました。 → 長文感想(316)(ネタバレ注意)
80
キャラ(主人公含む)、雰囲気、テキストすべて高レベル。好きなときに凸
80
星の王子様好きなのもあるけど、良かった~。あれだね、全体的に製作者サイドの頑張ってますって感じが伝わってきて好印象。
80
シナリオは気に入らないところが多々あったが、怖いと評判のゆとりが個人的にツボったのでこの点数。補正無しなら70かな。
80
ゆとりシナリオで人生で初めて萌えを強く意識してしまった。嫁にしてぇ
80
パっと映えるような特徴は無く、レビュー数からもその通り。しかし、一つ一つのキャラクターが丁寧に描かれていて、エロシーンの演出すら手抜きの無い作品。堅実ですが、新鮮な。声を上げてお奨め出来るような一本とはいきませんが、本当に楽しくプレイ出来ました。ただ一つ、声優役の声優が一番下手だったのだけが残念でした → 長文感想(133)
80
その他枠。テキストに始終小ネタが織り込まれていて、とても楽しめた(特に沙織&ゆとりルート)んですが、何か物足りない印象…設定らしい設定が無いに等しいと思われるのが原因?今まで、設定とか雰囲気なんてものは豚にでも喰わせておけ!と思ってたのですが、設定をないがしろにするとこう(芯が通ってないというか浮ついた感じ?に)なる、ってことなのでしょうか…?あと、演出面が地味なのも勿体無いな、と。
80
ゆとり猫…?おにんにん…?すみません参りましたorz → 長文感想(371)
80
ブランド・クリエイター陣に、突出した実績・話題性もそれ程なく、また団長や船長の下、キャストの知名度も高くなく、正直1度はスルーした当作品。諸般の事情(ヒント:春色)で、本作品体験版をプレイし見直し、いざ本番。ユーモア4割・毒気3割・シリアス2割ぐらいのテキストと、『演劇』を主題に綴られる物語は、なかなか興味深くもあり面白く、予想以上に真面目だったり、笑わせてもらったり、魅せられたり。水準以上の絵、CVの熱演・好演で彩られる『エッロ可愛い』ヒロイン達も、個性有るキャラで魅力充分、期待以上。各個別ルートが短そうという懸念材料も払拭し、良作品到達、更なる上積みも十分で、なかなか満足、すなわち、「よし、よし。」 → 長文感想(2329)(ネタバレ注意)
80
こっそり楽しい作品。全ての面でギリギリくどくないよう上手く調整されている。キャラによってシナリオにバラつきはあるけど基本的によく描けてると思う。主人公の2面性が笑えるね
80
気になる事も多々ありますが良作かと☆ → 長文感想(801)

70点台

70点台のコメント
79
今年のエロゲショップ福袋でゲットした作品。最初から箱に傷アリ→開けようとしたら外箱破れる→インストール中にPCの電源が落ちて再度やり直し→いざ起動すると地雷を引いた気分になる寂しいタイトル画面&BGM…と、ネガティブ要素満載ではじめました。しかし、中身はそれなりの作品でした。 → 長文感想(1491)(ネタバレ注意)
78
社会人向けの共感出来るシナリオの好みが分かれそうな気がする。キャラゲーの要素も強いけど。ラストの終わりがあっさりすぎかな。
78
貴方は、自分の全てに自信が持てますか?そう感じるゲーム。とりあえずゆとり猫飼いたい。 → 長文感想(603)(ネタバレ注意)
78
割と淡々と進むストーリーで起伏は少ないが、キャラはメリハリがあり好感持をてました。劇中劇も個性的で興味を惹かれましたが、主人公等の成長物語は解るが鏡姉ルートは拍子抜けかな。地味な作品ですが何故か心に残るゲームでした。
78
面白かった。優良いちゃいちゃゲー。 → 長文感想(719)(ネタバレ注意)
78
あまりにもイチャイチャが素晴らしいとしか言えない。やはり、おるごぅる氏のテキストは個人的に大好きです。「おにんにん」にはふきました。
78
京香補正+3点。キャラ萌え系。ゆとりから攻略するのはやめたほうがいいかも → 長文感想(550)(ネタバレ注意)
78
HOOKの姉妹ブランド??その割いいじゃんかよww → 長文感想(430)
77
ヒロインが可愛く。演劇部分も良かった。
77
成長物語としても楽しめたしヒロインとの絡みもよく総じていい作品だった
77
荒削りだけど地味にいい話ですよ?
76
舞台裏を舞台にした地味だけど良質の萌えゲー。悩みながらも必死に進む人生の一幕が、たとえばこんな喜劇だったらと妄想できた。ゆとりん、アリスたんはぁはぁ(この2人以外の√は少し微妙だった)。
76
キャラゲーとして見れば良作。 → 長文感想(338)(ネタバレ注意)
76
後半はもうニヤニヤがww
75
シナリオ、絵、演出、音楽そして声、色んな面に於いて雑な作りだが、おるごぅるエロテキストの良さを知りたくば必見の作品。点数は飽くまでおるごぅるによる二人のエロインとエロシーンに対しての評価。
75
総じて拙い作りですが、補って余りある長所を持っている作品。キャラの魅力を十分に引き出したテキストは、主にバカップル・笑い・エロ方面でプレイヤーを存分に楽しませてくれます。また興味深いのが、演劇という題材で2人のシナリオライターを起用したこと。別に珍しくはありませんし、ともすれば整合性が無い、キャラの性格が違うと言われかねない起用なのですが、本作からはとある意図が汲み取れました。 → 長文感想(3791)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
75
メインヒロインがどうしても気になった。性格、キャラ絵、声がすべてミスマッチ。萌え絵が害悪とは珍しい作品だ。ギャップ萌えを勘違いしてないか?あとはストーリー前半の描写が不足しすぎ。昨今に見られる竜頭蛇尾のガッカリシナリオと比べたらマシだけど、気がついてたら仲が進展してて場面場面が飛んでた。ゲーム内時間が数ヶ月とか膨大とはいえ、大失敗の場面があっても省略されてたり納得いかなかった。演劇での演出も不足でこの点においては駄作といわれてる劇たまを評価したくなる。とはいえ、全体的にはうまく纏まってるのでサクっと気軽にプレイできる作品。一言で言えばいろいろ練られてるけどアッサリしすぎた。メインとは違うけどサブヒロインの馬鹿っぷるルートはコミカルで笑えた。主人公がキャラ崩壊してヒロインに泥酔とか笑えるwすべてがしっかりしてたら名作といわれる要素が揃ってるだけにちょっと勿体無いと思う
75
「読み」やすく「読め」やすい → 長文感想(763)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
75
ヒロインとの掛け合いが楽しくて仕方ないキャラ萌えゲー。テキストは癖がなく読みやすい反面、シナリオは山場のないまま淡々と話が進むので、日常描写が好きな人向け。平坦な話がダメな人にはひたすらつまんない作品に見えるかも。 → 長文感想(463)(ネタバレ注意)
75
真のリアリティってなんだろう → 長文感想(543)
75
水鏡姉が最高でした。 → 長文感想(456)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 15h
75
「今を生きる」若者たちの物語。 → 長文感想(341)(ネタバレ注意)
75
カジーに掘れそうです……もとい惚れそうです。 → 長文感想(978)(ネタバレ注意)
75
劇団キャラゲー
75
おもしろ過ぎる。おるごぅるは絶対変態 → 長文感想(281)
75
バカップルの描写が魅力的。キャラも立っており、個人的には三国志ネタがお気に入り。しかし、作品全体としてはブランドの力量不足が窺える。 → 長文感想(465)(ネタバレ注意)
75
登場人物が大人なので落ち着いた恋愛が見れます → 長文感想(475)(ネタバレ注意)
75
派手さは無いものの、演劇という変わった題材を扱いつつ、かつ、シナリオやテキストも良く、楽しめた良作。ただ、演劇のシーンで1枚絵が少なく、ほとんど音声だけだったり、全体的に1枚絵が少なかったりと低予算?的ナ部分が見えるのが残念。 → 長文感想(412)(ネタバレ注意)
75
まさに「ダークホース」「思わぬ伏兵」と呼ぶに相応しい作品。年に数本こういう作品が出てくるからエロゲは止められない。 → 長文感想(1352)(ネタバレ注意)
75
エピローグをもう少し充実してほしかったかな
75
演劇が題材のエロゲといえば「Maple colors」「Clover Point」などが思い浮かびますが、この作品もその一つです。小粒ながら、バカップル描写はなかなかのもの。ヒロインの一人「ゆとり」はつよきすのよっぴーと比較すると面白いかも知れません → 長文感想(526)
74
序盤の主人公の高慢ささえ耐えれれば楽しめる作品。 → 長文感想(214)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
74
テンポの良いぼちぼちな作品
74
ほぼエロのみの評価。ストーリーが正直微妙だったんで、もう少し抜きゲー寄りの作りならよかったのかもしれません。 → 長文感想(293)
73
登場人物たちの「成長ゲー」。演劇という題材をおざなりにせず、それを柱として真面目に描いた珍しい作品 → 長文感想(971)
73
舞台という題材で新鮮味があった。うまくまとめたなという感じの作品ではあったが、日常的すぎて演劇ならではの出来事や事件、起伏がもう少しあっても良かったと思う。序盤?中盤?の主人公の勝手に自爆したあたりの文章がちょっと軽いかなという印象がマイナス。
73
最後まで目立ったイベントがないので、人によっては凄くつまらないシナリオに感じるかもしれませんが、これが意外に面白い。 → 長文感想(298)
72
珍しい設定のストーリー。演出面の弱さなどマイナス要素も多くこの点数。 → 長文感想(184)(ネタバレ注意)
70
演劇を舞台としたお話としては個別に入るまでの共通が一番面白かった。個別に入ってからは良くも悪くも普通の萌えゲーになってしまったなぁという印象が強く、自分が期待したものとは違う方向に行ってしまった。
70
劇団物ラブコメ。 → 長文感想(483)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 32h / 面白くなってきた時間 : 5h
70
よし、よし(´・ω・`)
70
各キャラがそれぞれに立っていて、シナリオも終盤に入るまでは特に不満も無くなかなか面白かった
70
それなりの出来じゃないかな。 → 長文感想(239)(ネタバレ注意)
70
「大切なものは、目に見えない。」ってセリフが有る作品のタイトルは? → 長文感想(410)
70
すげえ。バカップルすげえ。エロゲテンプレ的な甘ったるしいバカップルとはちょっと違うものの、久しぶりに笑いが止まらんかったというか、なんだこれは。嫌な表現になるかもしれないが、正直中高生の恋愛を描いてるようで大人の付き合いという感はほとんどない。だが、それがいい。全体的に惜しい点が多く、人によっては粗いとすら思えてしまうかもしれないが、それでも良ければ手にとって欲しいです。 → 長文感想(1600)(ネタバレ注意)

60点台

60点台のコメント
69
荒削りながら、出来は悪くない。演出過剰でないところも評価できる。個人的に三国志ネタがちょこちょこはいってるところも好き。ただ強烈なパンチがない。小さくまとまとまっている感じ。+αがあれば点が跳ね上がっていただろう。
69
スルメの反対。ガム・・・?進めれば進めるほどつまらなくなっていく。最初の持ち味は何だったのだろう。
68
個別に入った後のいちゃいちゃっぷりが半端なかった。思わず顔がにやけてしまうレベル。個別に入っても話の時間軸は同じなので5通りの違う視点からの話を楽しむことができた。 → 長文感想(2009)(ネタバレ注意)
68
声優の凄さに感心させられた作品。シナリオはイベントもあわせて平凡な感じがするが、これはこれでありなんじゃないかと。京香が気に入ったので、5点ほど+
65
演出の弱さやCGの少なさも含めてタイトル通りのBackStageという感じはしました → 長文感想(542)(ネタバレ注意)
65
野望に猛り狂う俳優志望が、人気声優に咥えさせたり売れっ子グラドルにパクついたり女子高生をメスブタ呼ばわりするイチャラブゲー。テキストが非常に簡潔で読みやすいが、簡潔すぎて必要な文章を削り取ってる印象と絶対にデバッグしてないであろう誤字脱字が目立つナイス手抜き群像劇
65
演劇団というユニークなテーマを用いたのはいいが・・・。非日常的な職であっても現実はドラマとは異なり、大多数は退屈で起伏がない努力の日々の連続となるわけで。そういったものをドラマなどではなぜ省いてしまうのかと言うと、見てる側もつまらないからだ。こういった余分なリアリティに拘り過ぎたあまり、退屈なシーンがシナリオの多数を占めてしまったことが失敗と思われる。もしくはもう少しハプニング要素を増やすなどして、うまく調理する方法があったんじゃなかろうか。
65
埋もれてるくらいにはおもしろいが…京香ルートはツッコミどころが多すぎる。あのルートは40点もやれねー → 長文感想(1363)(ネタバレ注意)
65
キャラ造型は良く、シナリオもまあまあ。でも、演劇が題材なのに演劇の公演描写が一番つまらない。主人公は顔・声付きにした方が楽しめたかも。
65
前向きでひたむきな人々が紡ぐ平凡な優しい物語。…でも、人はきっと選ぶ。 → 長文感想(1253)(ネタバレ注意)
65
何を伝えたいのか…テーマやコンセプトが全く伝わって来なかった → 長文感想(560)(ネタバレ注意)
60
悪くはない。悪くはないし、面白くなくはない。だけど、何か物足りない。それはおそらく主人公の性格がそう思わせるのだと思う。
60
(GiveUp) プレイ中に眠くなる・・・ってこれ本当におるごぅる氏ですか!?・・・。残念ながら原画以外に魅力を見出すことができませんでした。。でも、演劇、TV等の実情は勉強になったのはよかったかと。
60
怖い・・・と本気で思った作品 → 長文感想(835)(ネタバレ注意)
60
コンプ後1週間経つけどヒロインの名前が思い出せない。 → 長文感想(250)(ネタバレ注意)
60点台をつけたユーザー

50点台

50点台のコメント
59
担当ヒロイン√におけるライター感の差異を若干感じられたものの現実に基づいた設定や選んだ題材は充分に活かされた、良い意味で地に足のついたシナリオだったと思う。個別に入ってからのラブイチャっぷりも好きな人にはたまらんのではないでしょうか。個人的には個別√を通して各ヒロイン達に確かな成長が見られたのも好感。これで欲を出せばこれで淡々とした展開にもう少し山と谷があって、要所要所にCGを、せめて立ち絵だけでもあと数パターン用意しておけばもっとディティールを詰めれたと思う。後半以降題材から脱線してキャラのみに話を絞っているのも少し気になった、そういった面では若干片手落ちの感があるのが惜しい。しかし佳作ラインには充分に到達しているのではないでしょうか。
58
【ネタバレ有り】可もなく不可も無い、そんな作品。学生演劇じゃない社会人の演劇を取り上げているのは面白いと思ったが、演劇に対する制作者側の思いは伝わってこなかった。 → 長文感想(2933)(ネタバレ注意)
55
平均的な優等生。悪い部分がない代わりにすごい部分もない。
53
茶番劇ってこういう作品のことを指すんだと思うな演劇の部分は中途半端以下のゴミそもそも演劇を舞台とした作品なんだから演劇部分がゴミならゴミ作品ってことだよね
52
あまりにも地味な作品で、埋もれるのも納得。個人的には、立ち絵の少なさや演出の弱さなどが気になって楽しめなかった。特に、肝心の演劇部分は見るに耐えない出来。 → 長文感想(247)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
50
なぜこんなに評価が高いのか不思議
50点台をつけたユーザー

40点台

40点台のコメント
45
発売直後ココで高評価だったので買ったんですが何処が面白いのか分からなかったですね。キャラに魅力を全く感じさせない。
40点台をつけたユーザー

30点台

30点台のコメント
30点台をつけたユーザー
  1. ttrw(0)

20点台

20点台のコメント

コメントはありません。

20点台をつけたユーザー
得点をつけたユーザーはいません。

10点台

10点台のコメント

コメントはありません。

10点台をつけたユーザー
得点をつけたユーザーはいません。

0点台

0点台のコメント

コメントはありません。

0点台をつけたユーザー
得点をつけたユーザーはいません。

得点なし

--
もう一度プレイしてから評価したい。

ログイン






検索

パッケージ画像等

amazon
BackStage 初回版
(Amazon)

(DLsite)

(DiGiket)

(Gyutto)

(DMM.com)
↓Getchu.com↓