My Merry May with be

My Merry May with be(PS2)(非18禁) (KID) (2005-06-30)
amazon
ブランド KID
発売日 2005-06-30
商品群通常版 /PKG版/7344円
通常版 /PKG版/3024円
18禁等 非18禁
  • 基本情報を変更する画面
中央値90
平均値84
データ数78
標準偏差16
最高点100
最低点20
giveupした人4(4%)
積んでる人19(18%)
プレイ時間中央値69時間

クリエイターの情報

原画輿水隆之(TAKOS)
シナリオ長井知佳 , シナリオライターズ Q’tron , 西川真音
音楽阿保剛 , ARCHIBOLD
声優松岡由貴(レゥ、リース、ライカ) , 黒河奈美(杵築 たえ) , 木村まどか(榛名 ひとえ) , 小林沙苗(水上 鏡) , 松井菜桜子(篠片 由真) , 前田ゆきえ(結城 みさお、玉村 穂乃香) , あおきさやか(青木静香)(草津 みのり)
山口勝平(サブ) , 大滝進矢(小滝進)(校長先生) , 城山堅(渡良瀬) , 大水忠相(渡良瀬 恭平) , 斉藤次郎(玉村先生) , 有本欽隆(草津 かつき) , 粟津貴嗣(小泉一郎太)(萩本 亮)
五月涼(Memorial cast) , 正村寿英(Memorial cast) , 岩崎歩(Memorial cast) , 肝付兼太(Memorial cast) , 大前茜(吾妻 もとみ) , 橘U子(その他) , 森佳子(その他) , 永木貴代子(その他) , 樹元オリエ(その他) , 井田国男(その他) , 波多野和俊(その他) , 仲西環(その他)

POV/属性/タグ

公式ジャンルアドベンチャー
属性男性声あり , 廉価版・再版版有り , パックもの , ブランド解散 , リニューアル作品あり
シナリオシナリオがいい(19) , つじつまがあっている(6) , テキストがいい(2) , 考察系(2) , 理解しやすい
背景背景設定が深い(7) , 田舎(4) ,
傾向感動(10) , (8) , 後味が悪い(4) , 萌え(3) , 初心者向け(2) , (2) , 一般人に勧めない , 癒し系
時間長い(15)
女の子キャラクター魅力的なヒロイン(9) , 人造少女(8) , 人間以外(6) , イメチェン(3) , 看護婦(3) , ツインテール(3) , 強気な娘・ツンデレ(2) , 女教師(2) , 姉妹モノ , 眼鏡っ娘 , 焼きもち , 不幸 , 姉御肌 , ロリ
主人公ダメ(4) , 素敵
ジャンルSF(10) , 死生観(8) , 純愛(3) , 近未来(2) , 成長 , 狂気・猟奇
シチュエーションヒロインと一緒の生活(2) , 朝起こしに来る , 三角関係
名作埋もれている名作(14) , (11) , なりそこね
キャラクター脇役がいい(5) , , ショタ , 主従
ゲームの内容外続編希望(8) , 本編以外のお楽しみ
条件要オールクリア(14) , 共通シーンが長い(5) , 推奨クリア順あり(5) , 前作をやってから(2)
声がいい(14) , 歌がいい(12) , BGMがいい(5) , 声が駄目
ネガティブテンポ悪い(4) , 期待はずれ(2) , 特定キャラ不快(2) , 難しい
ここがいい演出(7) , キャラを取り巻く世界観(6) , 環境周りが快適(4) , タイトル , 選択肢が印象的
ワンポイント名シーン・名セリフ(6) , 心に残るバッドエンド(4)
グラフィックCGが美しい(4) , 立ち絵がいい(4) , ムービーがいい(非H)(3)
 → すべてのPOVの情報を見る

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 19件 / A 19件 / B 0件 / C 0件
総計 15件 / A 14件 / B 1件 / C 0件
総計 15件 / A 14件 / B 0件 / C 1件
総計 14件 / A 14件 / B 0件 / C 0件
総計 14件 / A 13件 / B 1件 / C 0件

POVコメント抜粋

A My Merry Maybeの終盤の盛り上がりは素晴らしい。
A 凄いね
A ヒロイン毎にうまくテーマを散りばめられており、全体を通す事により訴えかけたいメッセージが見えてきます
A 自分はトータルで100時間超え。早い人でも60~70時間必要か。
A テキスト97%で52時間超。100%目指すと果てしない。
A 全エンドを見るのに70時間かかった。元は2つの作品のパックなので。
A クオリティやボリュームに反して、世間的な認知度は低い。
A もっと人に知られていても不思議じゃない
A シナリオの完成度が高いわりに埋もれている。
A やるならMaybeの最後まで
A かなり長いが、My Merry May→My Merry Maybeと全てやって真価が発揮される。
A しないと意味不明
A 1人3役の松岡由貴さんの演技力が凄過ぎる。
A 松岡さんの神がかり的な演技が聞けます
A 松岡さんはさすが

コメント(新着順)

84
ただレプリスと仲良くする話だとは思っていなかったが、まさかこんなえげつない話の数々が用意されていたとは。冗長に感じる部分も多く、決して人に勧めることはできないが、やる価値は大いにある。衝撃を受けた作品としてまた一つ深く刻み込まれた。 → 長文感想(5031)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 68h
81
「Metempsyschosis」は最後にプレイ推奨
90
「だったら、質問を変えるよ。--自分の犯した罪は科学によって贖われるのかな」 → 長文感想(2588)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 62h
20
(GiveUp) 主人公に嫌悪感しか抱かなかった。最後までやれば面白いのかもしれないが我慢の限界 → 長文感想(567)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 28h
90
人が選ぶ作品。SFの設定による独自の死生観が描かれる。隠れた名作だと思っている。
95
ちょい攻略キャラ多すぎな気がするが、レゥちゃんを可愛いと思える感性の持ち主ならきっと満足出来る内容のはず。そして、ひろとくんに嫉妬!shit!
総プレイ時間 : 50h / 面白くなってきた時間 : 1h
75
Mayは面白かった。Maybeは途中でついてけなくなったが、最後までプレイして少し見直したので再プレイしたら印象変わるかも。 → 長文感想(2799)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 160h
33
(GiveUp) 主人公やヒロインに思い入れてしまうとかなり辛い。全体像を知ると「結局主人公は何だったんだ」と思ってしまいかねないし、ヒロインにはかなり陰惨な結末が待っていたり、ギャルゲーでありながら最後まで「愛」が否定される物語とも受け取れたり、ただひたすらに鬱になるストーリー展開が待っている。謎が謎を呼ぶ物語の完成度自体は高いので、余計にダメージが大きい。 → 長文感想(2018)(ネタバレ注意)
84
作品の八割はプレイする価値も無い。問題なのが残りの二割にあたる部分。それが中々の輝きを放っている。ので、凡作と言い切れない。ただ、古い作品という事を抜きにしても、残念ながら万人にはお薦めは出来ないですね。 → 長文感想(1111)(ネタバレ注意)
95
オールクリアに価値あり → 長文感想(229)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 70h / 面白くなってきた時間 : 30h

得点分布

状況度数グラフ
1005
90~9935
80~8924
70~798
60~691
50~592
40~490
30~391
20~292
10~190
0~90

広告

「脳内彼女」3本選んで3,240円!まとめ買いパック

販売店一覧

ログイン






検索


パッケージ画像等

amazon
My Merry May with be (2800コレクション)
(Amazon)
amazon
My Merry May with be
(Amazon)

広告