殻ノ少女《FULL VOICE HD SIZE EDITION》

殻ノ少女《FULL VOICE HD SIZE EDITION》 (Innocent Grey) (2019-12-20)
dmm
ブランド Innocent Grey
発売日 2019-12-20
18禁等 18禁
非抜きゲー
和姦もの
対応OS 7(32bit) , 8 , 10
  • 基本情報を変更する画面
中央値85
平均値86
データ数170
標準偏差7
最高点100
最低点55
giveupした人2(1%)
積んでる人38(17%)
面白くなってきた時間中央値1時間
プレイ時間中央値25時間

サンプルCG(FANZA)

 → サンプルCGを大きく見る

クリエイターの情報

原画スギナミキ(杉菜水姫)
シナリオ鈴鹿美弥
音楽MANYO(まにょっ、Little Wing、六浦館)
声優髭内悪太(時坂 玲人) , あじ秋刀魚(朽木 冬子)
秋城柚月(マリス・ステラ、高城 和菜) , 馬並硬太(佐伯 時生、朽木 靖匡) , 原田友貴(八木沼 了一) , 水島理音(日向葵、向日葵)(四十宮 綴子) , 香澄りょう(山ノ内 小春、西園 唯) , 広野大地(日下 達彦、村瀬 直己) , かわしまりの(時坂 紫、月島 織姫) , 葉村夏緒(朱崎 寧々、朽木 千鶴) , 草村ケイ(桂木 素子、水原 未央) , 烏丸そら(吉田美海)(水原 透子) , 柚木かなめ(葉月 杏子、佐東 歩) , 八神大輔(葛城 シン) , Back麗男(西藤 環) , 胸肩腎(間宮 心像、森 夜月) , 雅姫乃(雨宮 初音) , 一色ヒカル(高城 夏目) , 機知通(高城 秋五、朽木 文弥) , 滝沢アツヤ(魚住 夾三)
歌手霜月はるか(主題歌「瑠璃の鳥」)
その他スギナミキ(杉菜水姫)(監督) , 珈琲貴族(グラフィック統括)

音楽情報(OP/ED/挿入歌)

曲名カテゴリ歌手得点データ数
瑠璃の鳥 ( ) OP 霜月はるか
98.6 69

→ すべての音楽情報を見る

音楽コメント抜粋

→ すべての音楽情報を見る

POV/属性/タグ

公式ジャンルサイコミステリィAVG
属性男性声あり , フルボイス , ダウンロード販売有り , 廉価版・再版版有り , リニューアル作品 , 陰毛描写 , グロあり
背景(3) , (2) , 背景設定が深い , 印象的な場所
シナリオシナリオがいい(10) , テキストがいい(6) , つじつまがあっている(5) , 考察系(4) , ザッピング(2)
傾向(13) , 一般人に勧めない(7) , 後味が悪い(4) , スリリング(4)
女の子キャラクター黒髪(5) , 魅力的なヒロイン(4) , 既婚者・未亡人(2) , 病弱(2) , 魅力的だけど攻略不可(2) , 不幸 , 生真面目(騎士・風紀委員長等)
主人公素敵(10) , モテモテ・ハーレム
ジャンル狂気・猟奇(11) , 大人(10) , 謎解き(10) , バイオレンス・スプラッター(9) , ホラー・伝奇(7) , 昔話(5) , 死生観(2) , ハードボイルド
名作(2)
システムディスクレス可(2)
キャラクター悪役(4) , 脇役がいい , 奇人変人
エロシーン初々しいH , 一緒にお風呂 , 足フェチ
条件要オールクリア(6) , 前作をやってから(3) , 推奨クリア順あり
ゲームの内容外続編希望(4)
歌がいい(10) , BGMがいい(6) , 声がいい(5) , ノスタルジック
ネガティブ難しい(9) , 作業プレイ(5) , システムに不満(3) , Hシーン必要なし
ゲーム性ゲームバランス
ここがいいキャラを取り巻く世界観(10) , タイトル(6) , 演出(3) , 環境周りが快適 , シナリオとエロのバランス
ワンポイント心に残るバッドエンド(5) , 雑学(2) , 名シーン・名セリフ , システムが斬新 , ちょっとした工夫
グラフィックCGが美しい(14) , 立ち絵がいい(5) , ムービーがいい(非H)
 → すべてのPOVの情報を見る

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた0
それなりに使えた11
あまり使えなかった20
まったく使えなかった12

広告

94%OFF

関連ゲーム情報

  • 殻ノ少女」のリメイク
    時坂玲人の音声を新たに収録してフルボイス化
    前日譚(体験版)を編集して収録
    猟奇性拡張。より美しい狂気を
    演出追加&新規ムービーに変更
    16:9のHDサイズ化&リファイン
    選択や未読テキストまで飛べるジャンプボタンの追加
 → 関連ゲームを登録する

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows10(64bit)動作16
Windows10(64bit)条件付きで動作1
Windows7(64bit)動作2

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 14件 / A 14件 / B 0件 / C 0件
総計 13件 / A 13件 / B 0件 / C 0件
総計 11件 / A 11件 / B 0件 / C 0件
総計 10件 / A 10件 / B 0件 / C 0件
総計 10件 / A 9件 / B 1件 / C 0件

POVコメント抜粋

A 少ししか古さを感じないほど美麗
A 最早、芸術。
A 旧版から凄く綺麗になってる
A どのルート辿ってもね・・・。
A カルタグラの鬱要素とは違い、普通に読むのが辛くなるような展開が続く。
A バッドエンドのオンパレード。trueも切ない・・・
A イノグレ大好き偏執(パラノイア)。
A テーマは"パラノイア"
A 悪役は皆妄執に囚われている
A 下げる要素は特になし
A キャラもビジュアルもGood
A 良い男すぎる。
A 良質ミステリ
A ホラーグロ寄りだけどミステリー部分も生かされている。
A 登場人物の関係が複雑です

コメント(新着順)

85
「鬱ゲー」としての模範的な作品。美麗なイラストと音楽での演出は見事 → 長文感想(305)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
85
殻に篭った少女と向き合い始める物語、その二人の関係性にはまだ名はない。 → 長文感想(1738)(ネタバレ注意)
86
あまりにも期待値が高かったので中盤までは期待外れだと思っていたが、終盤は確かに面白かった。
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 18h
83
シナリオゲーというより雰囲気ゲーとして楽しめた。まぁ鬱要素だけでなくミステリも楽しんだが。エロゲとしてはう~ん。個人的には事件からの狂気に対してキャラからはそれほど狂気を感じなかったかな?
総プレイ時間 : 22h / 面白くなってきた時間 : 1h
82
再プレイだが楽しめた。一色ヒカル嬢の声に実家のような安心感。 → 長文感想(198)
86
狂気・鬱の双方を兼ね備えた名作.個人的には無印のOP映像の最終版の冬子の貌から続く脊髄と右腕が磔にされているアレが削除されていたのが残念 → 長文感想(526)
総プレイ時間 : 21h
85
シリーズ完結編の『天ノ少女』プレイ前の復習のためにHD版で再プレイ。やはり、CG・BGMが秀逸。シナリオについては、作り込まれた登場人物の相関関係が見事なのは前回プレイした時の印象と一致したが、メインヒロインである冬子に対する印象は大きく変わった。確かに事件の渦中にあるキーパーソンなのだが、冬子個人に対する魅力と言われるとイマイチ。思い出の中では冬子が一番だったはずなのだが、改めてプレイしてみるとどう考えても紫が一番なんだよなぁ。思い返してみると、冬子に対して強い感情を抱いたのは続編の『虚ノ少女』だったかもしれない。
86
ゲームオーバーかと思わせる展開から更に物語が先に続く恐ろしさ → 長文感想(448)

得点分布

状況度数グラフ
10010
90~9948
80~8990
70~7919
60~692
50~591
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

広告

販売店一覧

新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

twitter

検索


パッケージ画像等


(FANZA)
(駿河屋)
(駿河屋)
↓Getchu.com↓

広告