紅く追憶の水葬

紅く追憶の水葬(非18禁) (kotonoha*(言葉の書庫)(同人)) (2018-05-02)
ブランド kotonoha*(言葉の書庫)
発売日 2018-05-02
18禁等 非18禁
  • 基本情報を変更する画面
中央値75
平均値72
データ数4
標準偏差9
最高点80
最低点60
giveupした人0(0%)
積んでる人1(17%)

POV/属性/タグ

公式ジャンルミステリノベルゲーム
属性RPGツクール , MAC版あり , 無料配布 , 同人(オリジナル)
ジャンル謎解き , 死生観
ゲームの内容外本編以外のお楽しみ
シナリオつじつまがあっている , シナリオがいい
傾向家族
ここがいいキャラを取り巻く世界観 , タイトル
時間短い
キャラクター脇役がいい
 → すべてのPOVの情報を見る

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows7(32bit)動作1

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 1件 / A 0件 / B 1件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件

POVコメント抜粋

コメント(新着順)

74
フリゲRPG製作者蒼木ことり氏(ラハシリーズの人って言った方が分かりやすいかも)による短編「新本格」ミステリ作品。嵐の館、周囲と隔絶した状況での殺人という定番かつ王道のクローズドサークル作品だが、作者なりの工夫が短い中に多く詰め込まれておりキチンとオリジナリティを感じ取れる内容となっていた。犯人当てについてはヴィジュアルノベルならではの方法が用いられていることに加え、「証拠物が何なのか?」というそもそもから推理しなくてはならないので多少ロジックが弱いと感じた(とは言え確かに筋は通っていたけど)。フリーゲームながら美麗なOP動画がついていたり演出も手の込んでいたりとクオリティも高い。3時間程度のボリューム故どうしても内容的にライトなミステリに落ち着いてしまってはいるが、ある種の思考ミニゲームとしては十分楽しめた一作となった。
総プレイ時間 : 3h

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~891
70~792
60~691
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

ログイン






検索


パッケージ画像等

広告