虚構英雄ジンガイア FINAL

虚構英雄ジンガイア FINAL(非18禁) (ばかすか(同人)) (2017-08-11)
ブランド ばかすか
発売日 2017-08-11
18禁等 非18禁
  • 基本情報を変更する画面
中央値85
平均値84
データ数14
標準偏差6
最高点91
最低点70
giveupした人0(0%)
積んでる人2(13%)

POV/属性/タグ

公式ジャンルいつか父親になるAVG
属性低価格(当初の発売価格が4000円以下) , 同人(オリジナル) , パックもの , リニューアル作品
傾向熱血
主人公素敵
名作 , 埋もれている名作
条件入手困難
 → すべてのPOVの情報を見る

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows10(64bit)動作1

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 0件 / B 1件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件

POVコメント抜粋

コメント(新着順)

91
vol1~3の集大成、自分の予想を遥かに超えた作品でした。キャラクター達の生きた輝き、さりげない伏線の回収、熱いバトル……ラストに進むにつれて増していく勢いとあまりに美しいラストシーンに、一観測者としての俺も駆け抜けて燃え尽きた、まさに「魂」のゲームです。数え切れないくらいの選択肢の上に人は成り立ち、ヒーローも正義も人の数だけあってどれが正しいのかなんて分からないけれど、それでも彼はこの物語で間違いなく「英雄」だったんだって言えます。これはいつか父親になるADV、ヒーローに憧れた少年が本当のヒーローになるADV。
90
これはいつか“父親”になる物語── → 長文感想(221)(ネタバレ注意)
85
『父親になる』ための物語だった 選択肢を選び続ける話であり、正義のヒーローの物語であり、そして登場人物の狂気とも呼べる信念を貫く物語であり、そして親と子の物語であり ここまで来て最後の終わり方には度肝抜かれたが、メッセージがすごかったあぁぁぁこれだからコミケの同人島巡りってやめられねえんだよなぁ!!!! → 長文感想(1767)(ネタバレ注意)
70
黒幕はお前だったのか!完全に予想外でした。絶対ないと思ってた。でも、騙されたこの感覚は気持ちいいですね。そして英雄さんは完全に父親になれたね…僕の好きな終わり方で良かったです。ジャンルはなんだろう…異世界バトルものなのか、SFなのかちょっと判別がつかないけれど、まあ驚きの連続ですごい作品でした。
総プレイ時間 : 12h
80
ハチャメチャで無茶苦茶!でも面白いと信じて突き進むその姿勢は数年前の同人作品を彷彿とさせ、最初はついていけずとも、いつからか心が熱くなっているではないか!!!そんな厨二燃えゲかと思いきやなにやら謎に満ちた展開が続き、半分ぐらいしか理解できない状態が続く……。しかし、そんなカオスな設定や謎をまとめあげ導き出されたラストには不覚にも涙してしまった。 → 長文感想(2296)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~994
80~898
70~792
60~690
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

広告

20%OFF

検索


パッケージ画像等

広告