想いを捧げる乙女のメロディー

想いを捧げる乙女のメロディー (ensemble) (2017-03-24)
dmm
ブランド ensemble
発売日 2017-03-24
18禁等 18禁
非抜きゲー
和姦もの
対応OS Vista , 7(32bit) , 8 , 10
  • 基本情報を変更する画面
中央値70
平均値68
データ数94
標準偏差13
最高点90
最低点15
giveupした人3(3%)
積んでる人18(15%)
面白くなってきた時間中央値10時間
プレイ時間中央値15時間

クリエイターの情報

原画師走ほりお , Hiten , kakao , みこ , 了藤誠仁(サブ) , つねよし(サブ)
シナリオ無義歩
音楽ミリオンバンブー
声優月野きいろ(園谷 千夏) , 白月かなめ(小石川 琴音) , 秋野花(水澤 沙耶香) , 香山いちご(秋月 瑞穂) , 小倉結衣(野々宮 美亜) , 北見六花(雨桜 みさき)
卯月ももか(三好 蘭) , あじ秋刀魚(加野 怜美) , かわしまりの(園谷 千春) , 猫屋敷舞(桑原 芽依子) , 逢真井もこ(蓮見 小梅) , 羽鳥いち(雨坂 汐理)
歌手Duca(OP曲 「eyes to eyes」、ED曲 「キミへ贈るメロディー」)
その他夏月(プロデューサー) , 臼場影郎(シナリオサポート) , 羽瀬川桃子(シナリオサポート) , 空蝉座(シナリオサポート) , 吉野百香(シナリオサポート) , 結城(シナリオサポート) , 堀越裕康(シナリオサポート) , 来夢みんと(シナリオサポート) , 柳色(シナリオサポート) , 菓子之助(CG) , よっしー(CG) , うみの(青谷鴬)(CG) , カヤ(CG) , もみじ(CG) , あつろう(CG) , 雁歌(CG) , みう(グラフィッカー)(CG) , まさのしん(CG) , かまみざき(CG) , 齋藤ひろゆき(CG) , かキせん(CG) , ともぴょん(CG) , ひぐちのりえ(てぃあ)(CG) , ロサ(CG) , KIZAWA studio(株式会社KIZAWA studio)(OP・EDムービー制作) , 井上(WEB広報) , 厳島葉(スクリプト) , 五棒(スクリプト) , ゲロイカ(スクリプト) , Aftermath(プログラム) , 鶏さん(プログラム) , 島和貴(レコーディングエンジニア) , (営業・広報) , 仲嶋栄人(背景) , 吉田和矢(背景) , 獏プロダクション(背景) , 倉田憲一(背景) , 飯田和昭(背景) , 株式会社ウィルプラス(製作・販売) , Studio CLEF(株式会社スタジオクレフ)(音声収録スタジオ、音響制作) , キアリス(音響監督)

音楽情報(OP/ED/挿入歌)

曲名カテゴリ歌手得点データ数
eyes to eyes ( ) OP Duca
90.5 10
キミへ贈るメロディー ( ) ED Duca
84.3 7

→ すべての音楽情報を見る

POV/属性/タグ

公式ジャンルお嬢様学園に女装して女教師をしながら通うADV
属性主人公声あり(フルボイス) , 主人公の声担当が女性 , 主要キャラのみボイスあり , 修正ファイルあり , アクティベート有り , ディスクレス起動可 , ワイド画面固定 , パック販売あり , 主人公が女装/男装 , 目隠しあり , お嬢様学園 , ファンディスクあり
タグ裸騎乗位
シナリオシナリオがいい
背景
傾向癒し系(2) , 初心者向け , 家族
時間短い(6)
女の子キャラクター魅力的だけど攻略不可(5) , 魅力的なヒロイン(2) , 姉御肌 , 委員長 , 黒髪 , 年上 , 生真面目(騎士・風紀委員長等) , 甘やかせ
主人公素敵(5) , モテモテ・ハーレム(2)
ジャンル学園(3) , 成長(2) , 純愛(2)
シチュエーションヒロインと一緒の生活(2) , 朝起こしに来る
名作埋もれている名作
キャラクター女装(9) , 変な口癖 , 奇人変人
システムディスクレス可
エロシーン初々しいH(3) , 自慰(2) , 一緒にお風呂(2) , フェラ , イキまくる , パイズリ , 女の子に襲われる
条件推奨クリア順あり
ゲームの内容外続編希望
BGMがいい(5) , 歌がいい(3) , 声がいい(2)
ネガティブ個別ルートNG(3) , 期待はずれ(2) , 『転』と『結』がダメ
ここがいいキャラを取り巻く世界観(3) , タイトル , 環境周りが快適 , シナリオとエロのバランス , パロディ
ワンポイント名シーン・名セリフ
グラフィックCGが美しい(13) , 立ち絵がいい(5)
 → すべてのPOVの情報を見る

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた1
かなり使えた1
だいぶ使えた3
それなりに使えた8
あまり使えなかった7
まったく使えなかった5

広告

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows10(64bit)動作6
Windows8(64bit)動作1
Windows7(64bit)動作1
Windows7(32bit)動作1

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 13件 / A 8件 / B 5件 / C 0件
総計 11件 / A 7件 / B 2件 / C 2件
総計 5件 / A 2件 / B 3件 / C 0件
総計 5件 / A 5件 / B 0件 / C 0件

POVコメント抜粋

A こちらは素晴らしい。塗りも好きです。
A 毎回綺麗だしな…
A シリーズ通して美しいです
C 潜入の為の道具というだけですが。
A 乙女シリーズですから。
B ライターは女装主人公モノを少し研究する必要があるレベル
A アフターに繋げるにしてもこれじゃ・・・
A 短いですね。
B 細く綺麗な絵。おっぱいが目立ち過ぎでバランス崩しているのが残念。
A 音楽教師もやりますから~~!!
A いつもながら主人公=最強ヒロイン
A かわいい

コメント(新着順)

73
薄味。絵は綺麗だし、ヒロインは皆真面目で良い娘だし、声は強いし、テキストは生真面目だし、物語はやるべきことはちゃんとやっていると思うのです。でも響いてこない。おそらく足りなかったのはあざとさやわざとらしさ、そして熱量。 → 長文感想(3318)(ネタバレ注意)
30
なぜ書けもしないものを題材に選んだのか。これが分からない。 → 長文感想(679)(ネタバレ注意)
50
終始本当に退屈なシナリオ。くすっと笑える場面もなくシリアスに熱くなる場面もなくもちろんEDの感動もない。物語が始まったかと思えばもう終わる。女装主人公はCGに描かれない。女装ゲーとしての醍醐味はどこにあるのか。そんなエロゲ。そもそも二十歳超の主人公が高等部に突如海外から編入して全生徒が目指すたった4席しかない発表会の出演切符を一つ奪いそれが終わると学園を去り海外へ帰るという今作の物語はどうなの。嵐のようなクズとしか表現できない。正直ensembleの乙女シリーズは主人公パッチやオールスターシリーズなんかのおまけエピソードの方が圧倒的に面白い。面白さで言えば「アフターFD<<<<<本編<<<<<壁≪≪≪≪≪おまけエピソード」。まともに評価できる点はCGの色合いの鮮やかさくらい。
76
未亜ちゃんとちゅっちゅうふふしたい。
69
個別ルートが短かったので2日でコンプリートできました。不満点は多々あるものの、手軽に最後までプレイできた事を評価してこの点数とします。
79
今回はパッチがないので注意 → 長文感想(816)
63
美亜と琴音が特にかわいかったです。主人公が特に良かったと思う作品です。
65
音楽という題材を活かせていない上に恐ろしく短い。琴音ちゃんが可愛すぎたのが唯一の救済。
総プレイ時間 : 15h
49
期待してないので期待はずれとは言わない。むしろかさねかたに比べればましではあるがこれでひとつはっきりした。 → 長文感想(583)(ネタバレ注意)
85
十分に楽しめる内容だったけど… → 長文感想(91)(ネタバレ注意)

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~992
80~8911
70~7939
60~6927
50~597
40~495
30~391
20~291
10~191
0~90

販売店一覧

新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

twitter

検索


広告バナー

★『想いを捧げる乙女のメロディー』

広告