うたわれるもの 二人の白皇

うたわれるもの 二人の白皇(PSV)(非18禁) (AQUAPLUS) (2016-09-21)
amazon
ブランド AQUAPLUS
発売日 2016-09-21
18禁等 非18禁
  • 基本情報を変更する画面
中央値90
平均値89
データ数93
標準偏差12
最高点100
最低点19
giveupした人1(1%)
積んでる人1(1%)
面白くなってきた時間中央値1時間
プレイ時間中央値40時間

音楽情報(OP/ED/挿入歌)

曲名カテゴリ歌手得点データ数
星灯 ( ) OP Suara
95.3 18
麗しき世界 ED Suara
94.1 11
キミガタメ 2016 挿入歌 Suara
98.9 18
永久に 2016 挿入歌 Suara
96.5 10
夢想歌 2016 挿入歌 Suara
96.7 15

→ すべての音楽情報を見る

音楽コメント抜粋

サビが6/8拍子の変拍子の曲です。サビの部分の荘厳さはすぐに聞きほれてしまいます。
3拍子の不思議な曲です。さすがSuaraさんって感じ。

→ すべての音楽情報を見る

POV/属性/タグ

公式ジャンルAVG+S・RPG
属性RPG , SLG , ダウンロード販売有り , 当初の発売価格が税別4001~7000円 , 廉価版・再版版有り
背景背景設定が深い(4) , 印象的な場所
シナリオゴールが一つだけ(10) , シナリオがいい(8) , つじつまがあっている(7) , 考察系(4) , テキストがいい(2) , 理解しやすい(2)
傾向感動(10) , 戦闘(6) , 熱血(5) , (2) , スリリング(2) , 家族 , 癒し系
時間長い(2)
女の子キャラクターケモノっ娘(3) , 魅力的なヒロイン(2) , 戦う女の子(2) , 褐色肌 , 人間以外 , 黒髪 , 焼きもち , 控えめ
主人公素敵(13) , 強い(6) , モテモテ・ハーレム(6) , ダメ(2)
ジャンルファンタジー(4) , ハードボイルド , 成長 , 死生観 , 近未来 , SF
シチュエーション三角関係
名作(5) , なりそこね
キャラクター(7) , 脇役がいい(7) , 悪役(5) , 主従(2) , 変な口癖 , 奇人変人 , ショタ
システム修正ファイル
条件前作をやってから(10) , 要オールクリア(3)
ゲームの内容外続編希望(4) , 本編以外のお楽しみ(4)
ネガティブ期待はずれ(2) , 特定キャラ不快(2) , マンネリ , テンポ悪い , ご都合主義
歌がいい(8) , BGMがいい(4) , 声がいい(4) , 熱い歌/曲(3) , ノスタルジック
ゲーム性飽きない(6) , ゲームバランス
ここがいいキャラを取り巻く世界観(6) , 演出(6) , タイトル(4) , パロディ
ワンポイント名シーン・名セリフ(4)
グラフィックCGが美しい(8) , 立ち絵がいい(3) , ムービーがいい(非H)
 → すべてのPOVの情報を見る

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

修正ファイルの情報

多分修正ファイルがあります。名和桜等で修正ファイルがあるか探すと良いでしょう。

登録ユーザー : dualalice

登録POV上位

総計 13件 / A 13件 / B 0件 / C 0件
総計 11件 / A 10件 / B 0件 / C 1件
総計 10件 / A 10件 / B 0件 / C 0件
総計 10件 / A 10件 / B 0件 / C 0件
総計 8件 / A 7件 / B 1件 / C 0件

POVコメント抜粋

A 格好いいんだよなぁ!!
A 前作は見せ場が少なかったが今作では
A 超カッコ良いです
A 最低5回は泣けるよ
A 泣きゲー要素あります
A 所々で泣ける。
A 偽りの仮面はゲームでやることをおすすめします。
A 正直必須レベル
A 1作品目から是非やってください。

コメント(新着順)

85
大長編SF大河ロマンファンタジーSRPG。シリーズ総計で80時間近くのプレイボリュームというかなりの長丁場な作品だが、その長いプレイ時間で得たキャラへの愛着が感動となって帰ってくる素晴らしい構成の最終作だったと思う。ゲームとしてはSRPG要素はオマケ程度だったが、魅力的にキャラクターを描き切った一つの群像劇作品としては非常にSRPGらしい作品だった。魅力的に仲間キャラを描き切った一方で、このシリーズの最大の弱点は敵キャラの描写にあったように思う。然したる信念もなく身に余る力や立場に振り回されるような敵キャラばかりで、敵としての強大さが圧倒的に不足していた。また、SF パートのスケールが余りにも大きすぎて、説得性というか納得感に欠ける描写の存在も無視できない。長い長い物語だからこそ読者を冷めさせないこだわりがあと少し感じられればと惜しい気持ちにもなった一作だった。
90
偽りの仮面はクリア必須 → 長文感想(2126)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 80h / 面白くなってきた時間 : 1h
88
クリアしてもなお手元に取っておきたいゲームです。
総プレイ時間 : 30h
90
ライコウ戦までは良い → 長文感想(171)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 47h
88
完結してしまったよ... → 長文感想(76)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 1h
90
14年前の作品から見事に纏めた → 長文感想(253)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h
75
途中までは無茶苦茶面白く、キャラクターにも魅力があったのだがある時を境に一変。あまりにも無理のある展開の連続でそれまでの熱意は一気に失われていきました。これもっと面白くできた気がするよ………。 → 長文感想(1256)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h
75
期待したほどではなかったかな → 長文感想(1242)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
19
決してミスを犯さず、他キャラより精神的な立場が常に上である超人主人公と、その信者たちがが集まって少数の悪役をボコる展開が嫌いな自分には合わなかった。しかしそれを抜きにしても出来がいいシナリオとは言えないと思う。 → 長文感想(2387)(ネタバレ注意)
100
このシリーズに手を出していて本当に良かった。・・・そう思える締めくくりでした → 長文感想(295)(ネタバレ注意)

得点分布

状況度数グラフ
10015
90~9943
80~8921
70~7910
60~692
50~591
40~490
30~390
20~290
10~191
0~90

広告

90%OFF

販売店一覧

レビューサイト一覧

検索