ざくざくアクターズ

ざくざくアクターズ(非18禁) (hamusutagame(同人)) (2014-12-22)
ブランド hamusutagame
発売日 2014-12-22
18禁等 非18禁
  • 基本情報を変更する画面
中央値90
平均値88
データ数36
標準偏差13
最高点99
最低点40
giveupした人2(5%)
積んでる人4(10%)
プレイ時間中央値100時間

POV/属性/タグ

公式ジャンル仲間ざくざく型RPG
属性RPG , 声なし , 拡張ファイル/追加ファイルあり(無料) , 修正ファイルあり , エフェクト(演出)カット不可 , オートモード無し , 既読スキップ無し , 選択肢選択時セーブ不可 , バックログ機能(テキスト巻き戻し)無し , RPGツクール , 無料配布 , 同人(オリジナル) , 女性主人公がいる , デフォルメ絵あり
タグゲームを進めるとタイトル画面が変化するゲーム , ミニゲーム
背景印象的な場所(2)
シナリオシナリオがいい(5) , ゴールが一つだけ(3)
傾向感動(3) , 熱血(3) , (2) , 癒し系 , スリリング , バカゲー , 萌え
時間長い(6)
女の子キャラクターロリ , 人間以外 , タカビーお嬢 , , 姉妹モノ , 姉と弟 , 戦う女の子 , 姉御肌 , 人造少女 , 生真面目(騎士・風紀委員長等)
主人公素敵(6) , 強い
ジャンルファンタジー(4) , 成長
名作(5) , 埋もれている名作
キャラクター奇人変人(6) , 脇役がいい(4) , 変な口癖(3) , 主従(3) , (2) , ショタ(2)
システム修正ファイル
条件要オールクリア(2) , 前作をやってから
ゲームの内容外本編以外のお楽しみ(3) , 続編希望
BGMがいい(4)
ネガティブCG雑
ゲーム性飽きない(6) , ゲームバランス(6)
ここがいいキャラを取り巻く世界観(6) , 演出(6) , タイトル(2) , 環境周りが快適(2) , プログラム技術
ワンポイント名シーン・名セリフ(4) , システムが斬新 , ちょっとした工夫
グラフィックアニメがいい(非H)
 → すべてのPOVの情報を見る

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

ゲームグループ

→ 既存グループへの括り付け

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows8(64bit)動作2
Windows7(64bit)動作5

ユーザーさんによる基本情報

最新版はVectorで入手可能。

設定資料集&ファンブック
 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

修正ファイルの情報

多分修正ファイルがあります。

登録ユーザー : naritato

コメント

A 追加要素多数あり。

登録POV上位

総計 6件 / A 4件 / B 2件 / C 0件
総計 6件 / A 5件 / B 1件 / C 0件
総計 6件 / A 6件 / B 0件 / C 0件

POVコメント抜粋

B 一部の特殊戦闘。
A このジャンルだからこその
A デーリッチー!
B デーリッチ
A でちー!
A 戦闘バランスの完成度は秀逸
A 間口の広いゲームバランス。縛りプレイからゴリ押しまで可能。
A はぐれ王国最高
A SSS。王国民ひとりひとりにちゃんとした会話がある。
A 本編46時間・魔王タワー26時間・水着イベント36時間。
A その長いプレイ時間が、そのまま感動となって返ってくる
A 全部クリアまで100時間くらいかかった。

コメント(新着順)

90
最初の1~5時間の壁を越えられるかがキモ → 長文感想(164)
総プレイ時間 : 80h / 面白くなってきた時間 : 5h
95
フリーゲーRPGの最高峰の評価は伊達じゃない → 長文感想(370)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 100h
93
レトロゲーマーが渇望した「名作RPGのいいとこ取りをしたゲーム」をツクールで本当に実現させちゃった傑作ですね。特に90年代、ハードだと16bit機~64bit機時代のプレイヤーなら、その完成度に製作者を拝み倒したくなること間違いなし。ただ本当に「昔のRPG」が好きな人向けに作られていて、「話を進めたいのに戦闘が邪魔!」「(力押しで進めて)戦闘が辛い...」「稼ぎがダルい」など、いわゆるJRPGの根幹システムが苦手な方は回避必須。戦ってなんぼのゲームです。(前半はネタバレなし。後半はバレありの所感) → 長文感想(17236)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 200h
95
おかえり「ざくざくアクターズ」、ありがとう「ざくざくアクターズ」。水着イベント編、大ボリュームの素晴らしい出来でした。 「あぁ、今ざくあくやってるな」って感じが凄いして、本編をプレイした頃の感動や熱気がまた味わえるってだけで満足です。例えるならOVAとか劇場版みたいなノリ。あんなに輝いていたキャラ達が舞台を変えて再び冒険を始める!みたいな。 人生であと何度、号泣しながらファイアを打ったり出来るんでしょうか。グラフィックや序盤の展開の弱さからとっつきにくい作品ではあるのですが、キャラ・シナリオ・戦略的戦闘と非常に高いレベルで纏まっているツクールRPGの一つの完成形と言っても良いレベルの作品です。 この機会に未プレイの方も100時間を超える王国の大冒険の世界へ是非。
総プレイ時間 : 100h
50
(GiveUp) 雑魚戦がダルすぎる。シナリオ目当てにやるゲームじゃなかった、そもそもテキスト少ないし。 → 長文感想(164)(ネタバレ注意)(2)
65
最初の2時間は微妙。 大味の作り(マップとキャラの同人感)に戸惑う。 でも、巨大樹をクリアした辺り(2時間目ぐらい)から面白くなる。 → 長文感想(548)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
95
仲間が増えていく作品って、レギュラー面子が固定になり出番がないキャラってのがいたりします。けれど、この作品では40弱の仲間がいて、それでいて捨てキャラがいないってのが凄い。全てのキャラを使ったのって多分初めてですね。多種多様なPT編成を楽しめて大変満足。それにキャラクターたちが異様に魅力的。ほのぼのしたり、にやにやしたり、時には熱かったりとホント最高。ずっとこの世界に浸っていたいと思わせてくれました。特に好きなのはこたつドラゴン。闘技場では思わず燃えちゃったじゃん。これがフリーとか、マジサービス精神旺盛すぎでしょ。最後にルフレがCV:佐々留美子の声でずっと脳内変換されていた。
総プレイ時間 : 100h
90
最高のお人好しとその仲間たちの物語。キャラ、ストーリー、ゲーム性すべてにおいてハイレベルな傑作。
総プレイ時間 : 50h
90
フリーのRPGとしては最高クラスといえる。 → 長文感想(273)
総プレイ時間 : 110h
90
人は一人じゃ立ち上がることすらままならない。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~9928
80~894
70~790
60~692
50~591
40~491
30~390
20~290
10~190
0~90

広告

10本で1万円!Waffle20周年まとめ買いセット

twitter

検索


パッケージ画像等