雑音領域

雑音領域 (D.O.(ディーオー)) (1996-01-19)
dmm
ブランド D.O.(ディーオー)
発売日 1996-01-19
商品群通常版 /DL版/3900円
18禁等 18禁/非抜きゲー/陵辱もの
  • 基本情報を変更する画面
中央値68
平均値65
データ数36
標準偏差16
最高点92
最低点25
giveupした人2(5%)
積んでる人5(11%)

キャンペーン情報

サンプルCG(DLsite.com)

 → サンプルCGを大きく見る

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた0
それなりに使えた1
あまり使えなかった2
まったく使えなかった1

広告

99%OFF

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
WindowsVista動作1

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 3件 / A 2件 / B 0件 / C 1件
総計 3件 / A 3件 / B 0件 / C 0件
総計 3件 / A 2件 / B 1件 / C 0件
総計 2件 / A 1件 / B 1件 / C 0件
総計 2件 / A 2件 / B 0件 / C 0件

POVコメント抜粋

A 謎解きの要素はあるが、おそらく誰も解けない。
C 謎解きがゲームの目的になっているわけではないですが、最後の最後で突然謎が明かされると「ひゃーっ、そうだったの」と思います。
A これを言われた時は、非常に驚いた。
B ホラー風味
A 恐怖でもホラーでおないが、このジャンルに含まれるのではないか。
B 館モノは概ねスリリングな展開が多い気がしますね

コメント(新着順)

75
サイコホラーというより「サイコサスペンス」。ホラー要素はありません。館からどう逃げ出すか、自分と館の因縁とは何か。。。。。終始暗い雰囲気の館脱出モノ。面白かった。 → 長文感想(66)(ネタバレ注意)
50
館モノの謎解きゲー。ちなみにリメイク版。DOS版経験者は回避推奨。昔ながらのH→BADというシステムはそのままなのはいいが、絵が内容とあわない。なぜ萌えゲー調にしたのか。興ざめである。
60
典型的館モノ。ホラー風味なマルチエンディングゲーム
72
先の見えない謎解きゲーム。長女が怖いので、ビクビクしながらプレイしました・・・。トゥルーEDはまさかの展開。見る価値はありました。
75
画のせいで売れなかったでしょうか。シナリオは非常にいいです
30
システム面が悪すぎる。シナリオ内容的には良かったので、もったいない作品。 → 長文感想(622)(ネタバレ注意)
55
昔放置してたのを終了。星空~も併せて、リニュ版先に出されて複雑。プレイヤーがゲーム内を冒険する感じの懐かしいゲームです。シナリオは全体的にショボイけど今の作品モドキと較べると、いかにもゲームって感じがして好きです。分岐ルートが手軽に楽しめて、謎が見えてくるうちは面白いんだけど、選択肢と結果がきちんと結びつけられていなくて、次第に虱潰しの作業になるのが残念。(Win3.1/95版)
90
昨年リメイク版が出ましたが、これはシナリオに重大な改変が加えられています。ストーリーの核に関る重大な設定が削除されているので、このゲームのシナリオの真価は旧版でないと判りません。 → 長文感想(1159)(1)

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~993
80~894
70~799
60~6910
50~595
40~492
30~392
20~291
10~190
0~90

広告

「脳内彼女」3本選んで3,240円!まとめ買いパック

販売店一覧

サンプルCG(DLsite.com)

 → サンプルCGを大きく見る

ログイン






検索


パッケージ画像等

amazon
D.O.Classic Vol.1 「雑音領域」
(Amazon)

(DLsite)

(DiGiket)

(Gyutto)

(DMM.com)
↓Getchu.com↓

広告