LOVEPOTION SIXTYNINE

LOVEPOTION SIXTYNINE (Steroider(同人)) (2013-12-31)
dlsite
ブランド Steroider
発売日 2013-12-31
18禁等 18禁
抜きゲー
和姦もの
  • 基本情報を変更する画面
中央値65
平均値60
データ数62
標準偏差18
最高点85
最低点0
giveupした人3(5%)
積んでる人5(7%)
面白くなってきた時間中央値1時間
プレイ時間中央値5時間

サンプルCG(DLsite.com)

 → サンプルCGを大きく見る

クリエイターの情報

原画夏月まりな(原画、SD原画) , muku , うらら(原画家)(SD原画)
シナリオけっぽし(Ikuhiko Sato)
音楽Sprite Recordings
声優結崎有理(浅倉ともよ)(リオン=マクスウェル) , 氷室綾乃(一条 心愛) , 暁鞠子(葛城 真冬)
大高あまね(椎那天、柊真冬、秋山はるる)(店長) , 涼貴涼(笑兵衛)(月宮 想瑠)
歌手あひる(浅場佳苗)(OPテーマ「HEARTBEAT」)
その他けっぽし(Ikuhiko Sato)(企画・監督)

音楽情報(OP/ED/挿入歌)

曲名カテゴリ歌手得点データ数
HEART BEAT ( ) OP あひる(浅場佳苗)
80.0 3

→ すべての音楽情報を見る

POV/属性/タグ

公式ジャンル完全純愛ハイスピードラブコメディ
属性XP動作可 , Vista動作可 , 7(32bit)動作可 , 8動作可 , ダウンロード販売有り , 低価格(当初の発売価格が4000円以下) , 同人(オリジナル)
タグ主人公と双子のヒロイン
シナリオゴールが一つだけ , 理解しやすい
傾向(3) , 一般人に勧めない , 癒し系
時間短い
主人公ダメ
ジャンル純愛
シチュエーションヒロインと一緒の生活
名作埋もれている名作
システム高スペック要(2)
エロシーンレズ(2) , 初々しいH
条件入手困難(2)
ゲームの内容外購入特典
歌がいい(3) , BGMがいい , 声がいい , 熱い歌/曲
ここがいい演出(2) , パロディ(2) , タイトル , プログラム技術
グラフィックCGが美しい(2)
 → すべてのPOVの情報を見る

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた1
だいぶ使えた2
それなりに使えた3
あまり使えなかった6
まったく使えなかった5

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

ゲームグループ

→ 既存グループへの括り付け

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows10(64bit)動作1
Windows7(64bit)動作2
WindowsXP動作1

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 3件 / A 3件 / B 0件 / C 0件
総計 3件 / A 3件 / B 0件 / C 0件
総計 2件 / A 1件 / B 1件 / C 0件
総計 2件 / A 0件 / B 2件 / C 0件

POVコメント抜粋

A OPから挿入歌から良曲揃い
A これに尽きる
A 掛け合いがちょっぴりだけ「それ散る」を彷彿とさせたりもする。
A S
A 嫌らしくならない絶妙なネタの盛り込み
B 写真加工も多く、それがいい雰囲気を出している
B 若干演出が派手で重そうでも、割と低スペで動く

コメント(新着順)

74
OPとキャラ紹介カットインはカッコいいと思う
65
当時「絵は可愛いんだが話がよく分からんかったヤツだな」とふと思い出したので見てみた。そこには けっぽし と書かれてあった。なるほど、と思った → 長文感想(12)(ネタバレ注意)
76
1500円と廉価、その分評価甘め。シナリオとしては起伏に欠ける。妙にアメリカナイズされた日常トークを受け入れられるかが勝負。平日昼間のテレ東系でやっている洋画の吹き替えのノリ。
総プレイ時間 : 4h / 面白くなってきた時間 : 1h
70
合う合わないがハッキリしてる癖のあるテキスト自分にはちょっと・・
82
ネタの尽きないコアな掛け合い、ここぞという場面での熱い演出 → 長文感想(409)
総プレイ時間 : 10h
47
CG枚数や差分がもう少しあれば満足出来たかもしれない・・・。
70
盛大に笑わせてもらった! まふまふサイコー!!
面白くなってきた時間 : 1h
70
まふまふまふまふまふまふまふまふまふまふまふまふまふまふまふまふまふまふまふ
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 2h
80
テキストがぶっ飛んでるなーと感じられ → 長文感想(445)(ネタバレ注意)
61
作風が全く合わない人も多いだろうが、個人的に下手な商業作品より費用対効果が格段に高く、同人ゲーとしてはほぼ文句なし。でもライターの前作を先にやらないと色んな意味で置いてきぼりになる可能性があるので、せめてカラホワくらいは事前に抑えた方がいいかと。けっぽし氏の独特な価値観(倫理観)やギャグが自分に合うかどうかを確かめる意味でもカラホワの方が適していると思うし。因みに、百合耐性がないと展開的に結構辛いものがあるから、そういった意味でもやっぱり最後まで人を選びまくる作品と相成っておりますねぇ。まふまふまふまふ。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~895
70~7917
60~6921
50~598
40~496
30~391
20~292
10~190
0~92

販売店一覧

レビューサイト一覧

  1. 71M.Mの部屋 (__)

サンプルCG(DLsite.com)

 → サンプルCGを大きく見る

検索


パッケージ画像等


(DLsite)

広告