私は女優になりたいの

私は女優になりたいの(非18禁) (Chloro(同人)) (2012-12-31)
ブランド Chloro
発売日 2012-12-31
18禁等 非18禁
  • 基本情報を変更する画面
中央値70
平均値69
データ数26
標準偏差7
最高点85
最低点55
giveupした人0(0%)
積んでる人1(4%)
プレイ時間中央値2時間

クリエイターの情報

キャラデザみなみ , 誉ひろ
原画ちひろ , あおむし , ume , 小麦スカイウォーカー , えむ
シナリオ色音
声優赤森翼(主役 タロウ) , 龍成(伊吹 マコト) , 愛々(斉藤 エミリ、エスカルゴ 斉藤) , 中村桐乃(斉藤母) , 川久保慶樹(白石 ワタル) , 井部正樹(神保 ノリユキ、監督) , 松永恵理(野中 アカネ、アカネ)

POV/属性/タグ

公式ジャンルついていけない系カオスで不思議なノベルゲーム
属性VN(ビジュアルノベル) , フルボイス , 修正ファイルあり , 選択肢無し , 低価格(当初の発売価格が4000円以下) , 無料配布 , 同人(オリジナル) , 女性主人公がいる
シナリオシナリオがいい , ゴールが一つだけ , 考察系
傾向バカゲー(3) , インテリ
ジャンルSF(2) , 死生観
名作
キャラクター奇人変人(2)
条件要オールクリア
ここがいい演出(3) , パロディ
 → すべてのPOVの情報を見る

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows10(64bit)動作2
Windows7(64bit)動作3

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 3件 / A 2件 / B 1件 / C 0件
総計 3件 / A 2件 / B 1件 / C 0件
総計 2件 / A 1件 / B 0件 / C 1件
総計 2件 / A 1件 / B 1件 / C 0件

POVコメント抜粋

A 馬鹿しかやってない(褒めてる
B バカゲーというかカオスゲーというか
A 漫画調演出からB級映画風なのまで
B 魔法少女の変身ムービー
A 変人しかいない
A エスカルゴ斉藤
A 結果的には

コメント(新着順)

73
こんなにも自由で楽しい作品に出会ったのは久しぶりかもしれない。今までやってきた同人作品の中でも一番やりたいことやっているなと感じた。この作品を後で振り返り、懐かしめる、そんな制作陣営が今はとても羨ましい。
総プレイ時間 : 2h
75
これぞ同人こその作品。商業では絶対に味わえない絶妙なノリと勢いに制作者たちの熱意、そして何より楽しんで作っているのがにじみ出ている。慣れたら癖になるどこか素人臭さが抜けない声優の演技も含め、自主制作映画のような匂いも感じる。ネタや演出に色々な要素を詰め込んでカオスな様相を見せつつも、何とも言えない笑いのセンスと勢い任せに読者をグングン引っ張っていく。アニメちっくに話数で区切ってテンポよく進み、ちょっぴりシリアスや伏線が入るバランスもグッド。散々やりたい放題暴れまわった4話までが個人的にはピーク。5・6話はそれまで塗りたくったキャンバスに黒インクをぶちまけ、しまいにはキャンバスごと投げ捨てる奔放さで収拾を図る。ギャグがなくなりそれまで以上のカオスなので、駆け抜け続けていた勢いが減速してしまった感は否めない。しかし、粗さはあっても間違いなくキラリと光る部分がある作品。同人に原石を見た。
65
なんというかとにかく勢いが凄い。笑わせてもらった
総プレイ時間 : 2h
82
名状しがたいなにかを秘めた「カオス」ただ言えることは、商業作品では絶対に味わえない面白さがあるということ。フリゲーにこの力の入れようには敬服するばかり。西暦2236買います。 → 長文感想(277)(ネタバレ注意)
65
着地の綺麗な理不尽系アニメ風味(全6話) → 長文感想(496)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h
71
馬鹿ゲー?電波ゲー?哲学ゲー?青春ゲー?残念、魔法少女ものでした(大嘘)という感じに、まさにごった煮。言動とか少し人並み外れてるけど一応は地に足の着いたお話かと思いきや、唐突に顔芸始めてみたり、エスカルゴ斉藤が実は黒崎さんで「なんでやねんwww」とか「『うっかり八兵衛』しつけーよwww」とかツッコミ入れながらゲラゲラ笑ってると、いつしか足は地上から宙へと飛んでました。ついでに頭のおネジも飛んでました。徹夜明けの変なテンションにも似てる。洗練されきってないからこその勢いは、やりたいことをとことんまでやってみる制作陣の熱い魂が感じられます。素人感溢れるボイスも、何かと雑多な本作には妙に溶け込んでた。わけても、開口一番の監督ボイスにはお茶吹きました。不協和音を奏でまくってる具材を纏めて包み込んじゃう収拾の付け方はカレー粉みたいな強引さだけど、そうしたB級感こそ愛すべき作品。
総プレイ時間 : 2h
70
闇鍋的な混沌とした作品。それでいてきちんとまとまっていて良いです。制作側の楽しそうな雰囲気がこちらにも伝わってきました。個人的には西暦2236年より好きです
71
Any time at all, all you gotta do is call and I'll be there. 前半はネタバレなし → 長文感想(2403)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h
70
基本的にはB級とC級を行ったり来たりするChaosなバカゲーなのだがところどころセンスを感じるA級演出とかもあったりして見ていて飽きない。どんな手段を使ってもいいから新鮮味を失わせまいとするそのスタンスはノベルゲームの先の可能性を感じさせる。2236が生まれるにあたって必須だった作品なのだと思う。 → 長文感想(768)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
71
若い。インディーズらしくていい
総プレイ時間 : 2h

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~892
70~7913
60~6910
50~591
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

広告

5本まとめて5千円!ライアー周年記念セット

レビューサイト一覧

  1. 65M.Mの部屋 (__)

ログイン






検索


パッケージ画像等

(駿河屋)