Crescendo ~永遠だと思っていたあの頃~

Crescendo ~永遠だと思っていたあの頃~ (D.O.(ディーオー)) (2001-09-28)
dmm
ブランド D.O.(ディーオー)
発売日 2001-09-28
商品群通常版 /PKG版/9504円
通常版 /PKG版/6264円
通常版 /PKG版/4640円
通常版 /DL版/3900円
18禁等 18禁/非抜きゲー/和姦もの
  • 基本情報を変更する画面
中央値80
平均値78
データ数169
標準偏差13
最高点100
最低点30
giveupした人3(2%)
積んでる人12(7%)

サンプルCG(DLsite.com)

 → サンプルCGを大きく見る

クリエイターの情報

原画紫川弓夜(ゆかりがわ弓夜)
シナリオ水無神知宏
音楽鶴由雄
その他村上智右(プロデュース) , タカヤマンZ(原画アシスト)

音楽情報(OP/ED/挿入歌)

曲名カテゴリ歌手得点データ数
Spring Breeze ( ) OP 二見直子
93.3 6

→ すべての音楽情報を見る

音楽コメント抜粋

二見直子の卒業ソングの名曲。ゆったりとした優しいバラードに癒される。

→ すべての音楽情報を見る

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた0
それなりに使えた3
あまり使えなかった2
まったく使えなかった3

広告

99%OFF

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 17件 / A 14件 / B 3件 / C 0件
総計 15件 / A 10件 / B 5件 / C 0件
総計 11件 / A 8件 / B 3件 / C 0件

POVコメント抜粋

A 先生っ
A あやめ、香織。これは目覚めますね
A 目覚めました。
A 適切な長さで良いかと。
A 王道だからこそ実感できる、そんな物語
A 短いけどうまいと思う
A 卒業をまじかに控えた、寒いけどはれた日。あれは独特の雰囲気があるとおもう。学校や級友との別れ、あたらしい環境への希望、そういったものがつまった不思議な時間。それを見事に描いている。
A 郷愁を伴う青春、その輝く一瞬
A 卒業間近という、あのせっぱ詰まった葛藤を味わえるのが最大の持ち味
A S級。無駄がなくそれでいて心に響く文章
A 文章が好きな人なら好感触。上品で心情の表し方も良い
B これがメインですから
A 確かに短いが、長ければいいわけではない
C 1回のプレイ時間は2時間ちょっとですが、ルート分岐とか考えると(各キャラにBADENDあり)、思ったほど短くないです。全部で約12時間でした。
A 短いながらも必要十分なボリューム。

コメント(新着順)

95
喜びも悲しみも苦しみも、全てを等しくセピア色とする物語。何もかも失ったかのような瞬間すら「あの頃は良かった」とできる優しさはしかし、悲寂を旋律として遺したからこそ無残とはなりませんでした。 → 長文感想(1407)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
74
上品なテキストで静かに綴られる卒業までの五日間
79
卒業前のたった五日間へ、息づかいとあわせるように回想を入れていくので、時間の密度が増していく。しかも構成を盛ることなく、テキストは平易に仕上げてくるので、プレイヤーが見る時間の流れはなお濃いものに。ほんの一瞬と、延々に続くこの先の時間がつり合ってしまうような、ごくありきたりながらも歳を重ねるごと貴重になる体験がよく出ていた。そこに記号的ではないキャラクターによって、シンメトリカルでない感情が描かれるので、どこもかしこも交換のきかないひとつの物語として憶えています。
100
買ったのは偶然ですが大当たりでした。 → 長文感想(151)(ネタバレ注意)
--
フルボイス版プレイ
80
姉√と先生√が好きでした
総プレイ時間 : 7h
58
2006年ごろにプレイ。悪くはないという感じでした。
85
所謂「記号としてのキャラクター」ではない、ひどく現実的な登場人物が水無神氏の無駄のない美麗なテキストで描かれる。卒業前間際の郷愁、揺れ動く心と、姉の愛。 → 長文感想(1214)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h

得点分布

状況度数グラフ
1003
90~9928
80~8967
70~7943
60~6915
50~599
40~492
30~392
20~290
10~190
0~90

広告

「脳内彼女」3本選んで3,240円!まとめ買いパック

販売店一覧

サンプルCG(DLsite.com)

 → サンプルCGを大きく見る

ログイン






検索


広告