女体狂乱 -爆ぜ乙女-

女体狂乱 -爆ぜ乙女- (わるきゅ~れ) (2011-05-06)
dmm
ブランド わるきゅ~れ
発売日 2011-05-06
18禁等 18禁
抜きゲー
陵辱もの
対応OS XP , Vista , 7(32bit)
  • 基本情報を変更する画面
中央値71
平均値69
データ数47
標準偏差16
最高点100
最低点20
giveupした人1(2%)
積んでる人7(11%)

キャンペーン情報

サンプルCG(DLsite.com)

 → サンプルCGを大きく見る

キャラクターの情報

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた2
かなり使えた2
だいぶ使えた5
それなりに使えた5
あまり使えなかった7
まったく使えなかった1

広告

80%OFF

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows7(64bit)動作1
Windows7(32bit)動作1

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 6件 / A 5件 / B 1件 / C 0件
総計 5件 / A 2件 / B 3件 / C 0件
総計 4件 / A 4件 / B 0件 / C 0件
総計 4件 / A 4件 / B 0件 / C 0件
総計 3件 / A 3件 / B 0件 / C 0件

POVコメント抜粋

A 自分で言うのもなんだが、これを勧めた友人がいたら人間性を疑います
B 前作の小倉結衣さんには劣るが、今作も良く頑張っている
B 相変わらず頑張りすぎ。
B 前作の声優さんに比べて演技力はちょっと足りない感がする

コメント(新着順)

95
社会通念や良識を一顧だにしない自由な発想力で紡がれる各種エンドは軒並み不謹慎。それらを彩る笑撃CGも勿論やりたい放題で最悪夢に出てくるレベル。頭の悪すぎるセリフを熱演する声優さんの技量もグッド。射精時BGMは当然のように無駄スタイリッシュ。絵文声音、あらゆる要素が一体となって極大のパワーで捻じ伏せてくる、極上のバカゲー。 → 長文感想(4909)(ネタバレ注意)
71
「上級変態者向けアブノーマル嗜好肉体改造版」の第二弾。理性である現実脳から欲望の源泉である変態脳に瞬時に切り替える事で、嫌悪感無く楽しむ事ができるのはフィクション故。二次元でしか果たせぬ欲求がある限り、表現の自由を盾に今後もわるきゅ~れにはニッチな変態作品を作り続けてもらいたい。少なくともそれを求める需要が確かに存在するのだから……。
総プレイ時間 : 5h
93
前作が女体改造エロに特化していたのに対し、エンタメ・バカゲー方面に重きを置いているのが特徴。マイナーフェチ用の抜きゲーとしても上質ですが、様々なバカシチュに爆笑もできるバランスの取れた名作ロープラエロゲですね。純粋にエロだけが目的の方には前作をオススメします。 → 長文感想(2510)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h
79
女体狂乱の続編 → 長文感想(125)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
75
前作より良くも悪くもぶっとんだ。
総プレイ時間 : 10h
93
おかず用。ストーリーは見ていません。おかずとしての点数です。 → 長文感想(25)
100
最高です。求めていたものが見つかりました → 長文感想(275)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 1h
50
シリーズ?として前作に当たる「女体狂乱これが私の望んだボディ」では突き抜けてはいたものの一応エロゲーの枠内には入っていたと思われるのだが、今作は「デブプラス」でユーザーの懐の深さを勘違いしたのか突き抜けすぎていて箸にも棒にもかからない仕上がりになっている。何事も調子に乗ってはいけないもんだ・・・
40
まだこの作品を理解するには小生の力が及ばなかったでござる
72
やっぱりこのシリーズは面白いですねww好みの合う方はバカ面白さ目当てで買っても十分楽しめるかと思います。でも前作と同じシチュエーションが多いのがちょっと残念。そろそろパターンの変化が必要なのでは?

得点分布

状況度数グラフ
1002
90~993
80~894
70~7919
60~699
50~595
40~494
30~390
20~291
10~190
0~90

広告

90%OFF

販売店一覧

レビューサイト一覧

サンプルCG(DLsite.com)

 → サンプルCGを大きく見る

検索


パッケージ画像等

amazon
女体狂乱-爆ぜ乙女-
(Amazon)

(DLsite)

(DiGiket)

(Gyutto)

(DMM.com)
↓Getchu.com↓