うみねこのなく頃に散 Episode8 Twilight of the golden witch

うみねこのなく頃に散 Episode8 Twilight of the golden witch(非18禁) (07th Expansion(同人)) (2010-12-31)
amazon
ブランド 07th Expansion
発売日 2010-12-31
商品群通常版 /PKG版/3240円
18禁等 非18禁
対応OS XP
  • 基本情報を変更する画面
中央値60
平均値57
データ数237
標準偏差27
最高点100
最低点0
giveupした人4(1%)
積んでる人16(6%)
プレイ時間中央値10時間

音楽情報(OP/ED/挿入歌)

曲名カテゴリ歌手得点データ数
霧のピトス ( ) OP 木野寧
95.0 4
うみねこのなく頃に ( ) ED 志方あきこ
95.0 7
白夢の繭 ~Ricordando il passato~ ED 志方あきこ
92.5 4

→ すべての音楽情報を見る

音楽コメント抜粋

3拍子のとても幻想的な曲です。さすが志方さんというしかないです。まぁ個人的にはアニメ版のOPの”片翼の鳥”のほうが好きだけどね。あと作詞がみとせのりこさんだって初めて知った。

→ すべての音楽情報を見る

POV/属性/タグ

属性VN(ビジュアルノベル) , 声なし , ディスクレス起動可 , フォント変更可能 , ダウンロード販売有り , 低価格(当初の発売価格が4000円以下) , 同人(オリジナル) , パックもの , ファンディスクあり
タグSteam
シナリオ考察系(10) , テキストがいい(8) , シナリオがいい(7) , つじつまがあっている(2) , ゴールが一つだけ , 理解しやすい
背景印象的な場所(3) , 不思議世界
傾向後味が悪い(19) , 一般人に勧めない(13) , 戦闘(6) , 感動(5) , 熱血(4) , (3) , インモラル(近親相姦等)(2) , インテリ
時間長い(9)
女の子キャラクター魅力的なヒロイン(3) , 強気な娘・ツンデレ(2) , 戦う女の子(2) , ロリ , 人間以外 , ツインテール
主人公ダメ(9) , 素敵(2)
ジャンルバイオレンス・スプラッター(6) , ファンタジー(5) , 成長(3) , 昔話(3) , ホラー・伝奇(2) , 狂気・猟奇 , 純愛 , 謎解き
名作なりそこね(9) , (3) , 埋もれている名作(2)
キャラクター悪役(8) , 奇人変人(7) , 脇役がいい(4)
システムディスクレス可(6)
ゲームの内容外続編希望(10)
条件前作をやってから(18) , 要オールクリア(7) , 共通シーンが長い
BGMがいい(22) , 歌がいい(10) , 熱い歌/曲(4) , ノスタルジック(4)
ネガティブ期待はずれ(37) , 地雷(26) , ご都合主義(19) , 『転』と『結』がダメ(14) , テンポ悪い(13) , 特定キャラ不快(6) , マンネリ(3) , 難しい
ここがいい演出(10) , キャラを取り巻く世界観(9) , 選択肢が印象的(4)
ワンポイント名シーン・名セリフ(7) , 心に残るバッドエンド(3) , ちょっとした工夫
グラフィック立ち絵がいい(4)
 → すべてのPOVの情報を見る

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows8(64bit)動作1
Windows7(64bit)動作2
WindowsVista動作1
WindowsXP動作1

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 39件 / A 36件 / B 1件 / C 2件
総計 27件 / A 24件 / B 2件 / C 1件
総計 22件 / A 19件 / B 3件 / C 0件
総計 19件 / A 18件 / B 1件 / C 0件
総計 19件 / A 17件 / B 2件 / C 0件

POVコメント抜粋

A 裏切られた気分
A 真相は語られず
A 期待を大きく下回りました
A 竜騎士07の評価を地に堕としたことで有名な地雷
A まさに
A N2地雷レベル。
A いつもの07thクオリティ
A 最も評価出来る点と言える
A 曲はどれも良いです
A 作者が切れてユーザーをこき下ろし、推理ものなのに解決なし。
B モヤモヤします。
A すうううんごく
A 竜騎士の主張を伝えるためだけに曲げられるキャラクター達
A 読者をコケにしすぎ。
A 赤字否定って・・・

コメント(新着順)

40
壮大な時間の無駄
50
好きな要素やいい部分が多いとしても、話の内容それ自体は酷評せざるを得ない。しかしあーだこーだと語ったりするのは滅茶苦茶楽しいという不思議な作品。長文では、作品それ自体にも、本人にも「良くも悪くも読者や作品の受け手への配慮というものが欠けている面が多い」竜騎士07について語っています。 → 長文感想(12627)(ネタバレ注意)
93
漫画版を読んだあと更新
98
今さらながら珠玉の出来と言われる「漫画版Ep8」うみねこを読んだので・・・。ゲームで失望した当時の人たち、是非一度読んでみてください。振り返ってやはりゲームのみでは作者の筆力が足りなかったとも思います。でも構想は素晴らしかったと改めて評価したい
78
すべての終わり
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 5h
100
マンガ版での補完+BGMの完成度の高さ
85
プレイヤーとの接し方を間違えたことにより、ブランド自体を大きく下げてしまった作品。作品自体はとてもいい作品だと思います。 → 長文感想(1223)(ネタバレ注意)
51
BGMのサウンドトラックとしてならかなり高得点を付けられる。結局、うみねこの一番の失敗は、ひぐらしと同等のものをファンから期待されて、難易度高い同じようなものを作り、しかもその目論見が外れたことに尽きると思う。勿論、竜ちゃんがひぐらしと似た傾向のものを作りたかったとも言えるのだろうけど、彼岸花は面白かったし、ローガンは近年中の同人の中でも指折りの傑作であるというのに、それらが埋もれてしまったのは、ひとえにうみねこで失敗したから、としか言えない。竜ちゃん本人は――独特の文体とかで人は選ぶが――力量はあるのだから、またアニメ化もされるような作品を作ってほしい、と思うのは私だけではないと思いたいところである。ローガンとか絶対アニメ映えするし。え、まずはうみねこ散のアニメ化がまだ?あー、やらないだろう、なぁ……。
総プレイ時間 : 40h
0
最初からただのキャラゲー、ノリで読んでねって明記しとけや三流作家 → 長文感想(57)

得点分布

状況度数グラフ
1007
90~9921
80~8931
70~7941
60~6926
50~5935
40~4924
30~3915
20~299
10~1913
0~915

広告

販売店一覧

ログイン






検索