雪割りの花

雪割りの花(PS)(非18禁) (SIEJA(SCEI)) (1998-11-26)
amazon
ブランド SIEJA(SCEI)
発売日 1998-11-26
18禁等 非18禁
  • 基本情報を変更する画面
中央値67
平均値66
データ数4
標準偏差10
最高点77
最低点54
giveupした人0(0%)
積んでる人2(25%)

クリエイターの情報

キャラデザ荒川真嗣
声優檜山修之(主人公) , 日髙のり子(桜木 花織)
堀内賢雄(小林 勇一)
その他西久保瑞穂(アニメーション監督) , 荒川真嗣(作画監督)

POV/属性/タグ

公式ジャンルアドベンチャー
属性ETC(その他) , 主人公声あり , 男性声あり , 廉価版・再版版有り , リニューアル作品あり
背景
ここがいい演出
グラフィックアニメがいい(非H)
 → すべてのPOVの情報を見る

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

ゲームグループ

→ 既存グループへの括り付け

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 0件 / B 0件 / C 1件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件

POVコメント抜粋

A やるドラシリーズの冬担当。作品の静かな感じが冬にマッチしている。
A 全編フルアニメーション
C PSなので直接描写はないが、ヒロインとHも含めたラブラブ生活ができる。ただ手放しで楽しめる状況ではないので「C」。
A 全編フルアニメーション

コメント(新着順)

54
内容は非常にシリアスで、非常に閉塞感のある、冬を象徴するに相応しい作品。しかしネックはやはり絵柄。 → 長文感想(31)(ネタバレ注意)
63
やるドラシリーズ2作目『季節を抱きしめて』、3作目『サンパギータ』に比べるとかなり持ち直した。独特の落ち着いた絵と、やるせなさのあるストーリーがマッチしている。 → 長文感想(113)(ネタバレ注意)

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~890
70~792
60~691
50~591
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

広告

20%OFF

販売店一覧

検索


広告