星一人さんの演じたキャラクター一覧

ウォー
星一人(メイン)
階級は将軍。スターラベルはブルースター。
コンスエロ撃破数最多の記録を持っている軍の英雄。
現在は前線から引いて精鋭たちをまとめている。
出生などの情報は一切不明。イライザと懇意の仲。
オタニ ノブトモ
星一人(メイン)
直心影流の使い手で、剣聖の呼び声も高い当代最高の剣士。実父である伊庭秀業を機関病により幼い頃に喪った八郎が、父とも兄とも慕う。八郎も所属する直参旗本子弟の練兵機関、講武所の教授を務めており、流派を越えた八郎の剣技の師のひとりである。

飄々とした人柄で、口調や普段の格好からも、上級武士然とした武張った様子はまるで感じさせないが、しばしば幕府からの密命に従い行動することもあるようである。
アイオーンマスター
星一人(メイン)
OHP
OHP
探索者ギルド『アイオーン』のマスター。
普段はギルド酒場を切り盛りする傍ら、依頼を斡旋したり、情報の管理をしたりと、探索者をサポートする活動に精を出している。
陽気で気のいいオヤジだが、以前は腕利きの探索者として、同業者の間では有名だったらしい。
ナリタカ ハジメ
星一人(メイン)
年齢
28
身長
188
体重
90
血液型
O
OHP
OHP
石婚の本隊総長。美羽の師匠。
美羽より戦闘力が高い。
ダニエル ヴァレンシュタイン
星一人(メイン)
身長
194
OHP
OHP
エリーゼの父親で武器販売会社の社長をしている。
娘に対しては優しく過保護なレベルで、彼女からの要求は基本断らない(断れない)親バカ。
娘に近づく男(だと思っている)昴には厳しく接する。
見た目通り剛胆な性格の持ち主で、ヤクザの首領だと思われることもしばしば。
バルディエル
星一人(メイン)
OHP
OHP
大陸中原から西方にかけて稀に目撃されている天使階級第四位、主天使(ドミニオンズ)とも呼ばれる高位の天使。
雷光を司り、三神戦争時からファスティナ創世記に至るまで独立した天使勢力を率いて現神側と対立したが、光や電撃を吸収して力に変換できる肉体が災いし、次第に雷や天使を食らう危険種としてはぐれ魔神化した。
ジョアン
星一人(メイン)
OHP
OHP
【力は強いがおつむは弱い】
マヌエルの双子の弟。
兄のマヌエルと共に、島のならず者たちを集めてカナン島を支配することを目論むが、イザベル・ソロレートの説得に応じて、その配下に転じた。
武勇に長じるが、おつむは少々弱い。
「た、助けてくれ、兄者っ!」
エガミ ゼンタロウ
星一人(メイン)
OHP
OHP
【裏社会に生きる自称探偵】

報酬次第では犯罪行為も厭わない怪しげな探偵。

代々続いている名こそ引き継いでいるが、混乱する世相に合わせて業務内容も大きく変化している。
従業員はおらず事務所も構えていない。
アイゼン フローベルガー
星一人(メイン)
身長
221
OHP
OHP
【海の英雄】
種族:ジャイアント、所属:マリーシア市
職業:副市長

マリーシア市の副市長。ジャイアント種。
チャールズ市長の右腕であり、都市警備・防衛の要。
かつては北方の海で活躍した生粋の船乗り。
昔の彼を知る人間からは「海神アイゼン」と呼ばれる豪傑。
格闘戦術を得意とし、荒くれ冒険者も集うマリーシア市においてすら、素手での喧嘩で彼に勝てる人間は誰もいないだろうとまで言われるほど。
縁あって市で働くことになり、持ち前の統率力と人格で、副市長となった。
いざこざを起こしやすい冒険者という人種が嫌いな傾向にある。

「一攫千金に釣られてノコノコ世界一危険な大陸に来るとは、揃いも揃って大馬鹿者め! 怪我をせんうちに、とっとと帰るがいい!」
バフィン ベリング
星一人(メイン)
身長
170
OHP
OHP
種族:ヒューマン・ガイア
クラス:ナイト(守護騎士)
役割:前衛
概要:暑苦しい先輩
所属ギルド:学生会
執行部の副長を務める苦労人。
やや暑苦しい言動が目立つが、面倒見が良いため仲間受けは良い。
学生会の実務面を支える縁の下の力持ち。
「フン、生意気な後輩だ。だがまぁ……それを笑って許せるのが良き先達というものだろうよ!」
ガルヴァーニ バッシ
星一人(メイン)
身長
178
OHP
OHP
種族:エルフ
クラス:マギ・キャスター(術士/魔導術式使い)
役割:後衛
概要:学園の名物講師
所属ギルド:ナシ(ヴォロミア学園職員)
エルフらしからぬガサツな性格をした講師。
本業は学者だが、生活費のために今の職についている。
学長のジョズエとは冒険者時代からの知り合い。
「おいおい、先生、段々悲しくなってきたぞ。 悲し過ぎて、オマエらの点数全部ゼロにしてやりたくなってきた」
オサカベ ハグン
星一人(メイン)
OHP
OHP
<<冥極党外法七人衆「剛身の破軍」>>
「男は殺し、女は犯す」、悪党然とした巨漢男。
豪快かつ残虐な性格で、その豪腕を生かした戦闘力は脅威。
力任せの戦いを好むが、計略を使ったり、状況を分析する冷静さも持っている。
「足掻いてみろ。そして絶望しろ、てめぇが三百人いても、俺を殺すことはできねぇ」
ギョウキ
星一人(メイン)
OHP
OHP
<<冥極党外法七人衆「蟲飼いの業鬼」>>
異形な風体をした不気味な虚無僧。
身体の中に無数の「蟲」を飼っており、様々な局面で使役する。
その風貌どおり心根も醜く歪んでおり、他人が苦しむ様に、至上の悦びを感じる。
「ケヒャヒャ…どれ、搾り尽くしてくれようか。若いおなごの精は、何よりも糧じゃからのぅ?」
※メーカー様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像、またはGyutto.com様経由でメーカー様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像、またはヴューズ様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像、を表示しております。画像を他へ転載することを禁じます。

検索