榊 由美子

榊 由美子
サカキ ユミコ
CV
一色ヒカル
誕生日
11/10
血液型
A
お嬢様気質。みちると同じく地下アイドルをしている。
アイドルとしては、みちるよりも先輩で、同じ事務所に所属している。

ゲームごとの情報

役割
サブ
誕生日
11/10
血液型
A
OHP
OHP
お嬢様気質。みちると同じく地下アイドルをしている。
アイドルとしては、みちるよりも先輩で、同じ事務所に所属している。
役割
メイン
身長
163
体重
スリーサイズ
B
85 (D)
W
57
H
87
誕生日
11/10
血液型
A
OHP
OHP
主人公達が通う、私立美浜学園に設立当初から在学している女の子。
父親は関東圏に強大な力を持つグループ企業の総帥であり、俗にいうお嬢様。
長い黒髪が似合う端整な顔立ちをしており、その仕草や言葉遣いからは育ちの良さを感じさせるが、他者との関わりを疎んでいるようなところがあり、必要に迫られない限りは一人で行動することが多い。
そのため、普段から近寄りがたい雰囲気を漂わせがちだが、庶民じみた食事や趣味を好むといった意外な一面も見せる。
役割
メイン
身長
163
体重
スリーサイズ
B
85 (D)
W
57
H
87
誕生日
11/10
血液型
A
OHP
OHP
常に深窓の令嬢を気取り、その愛想のなさは、あたかも孤高のユニコーンのごとし。
クールビューティーといえば聞こえはいいが、実際は人付き合いが極端に下手な引き篭もり女であり、不用意に近づく人間に対する警戒心が強く、時に極端な排除行動に出ることもある。
それ故に多くの者は僅かな会話でコミュニケーションを断念する。
学園内の集団生活においても孤立するケースが散見され、その眉目秀麗な容姿から、当初一部の頭の悪いクラスメイトに『ビモッキー』とあだ名されて憤慨するが、その悪意とも受け取れる無遠慮な接触には、最低限の仲間意識を感じているらしい。
常にマイペースを心がけ、自分の時間や空間に対して極度の執着を持ち、それを崩されることを極端に嫌うことがコミュニケーション不全の遠因となっていることは当人も理解する所ではあるが、今のところそれを直そうとするような素振りは見受けられない、世にも面倒な女である。
だが、一年という歳月は人を変える。
手にしていた小説を料理本に、振り回していたカッターを箒に持ち替えた由美子が猫撫で声で雄二に甘える姿は、今では寮の名物と言えなくもない。
しかし、そんな日常こそが彼女の望んだ平穏であり、未来を見据える瞳の奥には、これまで以上に強い意志がみなぎっているのも、また確かである。
役割
メイン
身長
163
体重
スリーサイズ
B
85 (D)
W
57
H
87
誕生日
11/10
血液型
A
OHP
OHP
常に体温の低い深窓の令嬢を気取り、その愛想のなさと取っ付きの悪さは、あたかも馬混みを嫌う孤高のユニコーンのごとく、その鬣は黒く重く地味で鬱陶しいロングヘアー。
クールビューティーといえば聞こえはいいが、実際のところは人付き合いが極端に下手糞な引き篭もり女であり、不用意に近づく人間に対する警戒心が強く、時に極端な排除行動に出ることもある。
それ故に多くの者は僅かな会話でコミュニケーションを断念する。
学園内の集団生活においても孤立するケースが散見され、その眉目秀麗な容姿から、当初一部の頭の悪いクラスメイトに奇抜なあだ名をつけられて憤慨していたが、その悪意とも受け取れる無遠慮な接触には、最低限の仲間意識を感じているらしい。
また、無駄を嫌う合理的な性格は会話にもその傾向が強く現われ『なぜわたしが?(理由)』『だから?(結果)』『あぁ、そう‥(納得)』等の端的過ぎる態度に軽微な難を抱えている。
※メーカー様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像、Gyutto.com様経由でメーカー様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像を表示しております。画像を他へ転載することを禁じます。

検索