壬生 鍔姫

壬生 鍔姫
ミブ ツバキ
CV
かわしまりの
身長
168
風紀委員に復帰し、風紀委員長代理として忙しい毎日を送っている。2年生。
自分に厳しいしっかりもので、責任感が強く、それでいて面倒見の良い性格。例え自分にとって利益がなくとも、他人のために動ける。
一作目(黄昏時の境界線)で魔女としての才能が開花し、優れた直観力で軽い嘘はすぐに見抜いてしまう能力を持っている。
村雲春霞とは親友同士。

ゲームごとの情報

役割
メイン
身長
168
体重
OHP
OHP
風紀委員に復帰し、風紀委員長代理として忙しい毎日を送っている。2年生。
自分に厳しいしっかりもので、責任感が強く、それでいて面倒見の良い性格。例え自分にとって利益がなくとも、他人のために動ける。
一作目(黄昏時の境界線)で魔女としての才能が開花し、優れた直観力で軽い嘘はすぐに見抜いてしまう能力を持っている。
村雲春霞とは親友同士。
役割
メイン
身長
166
体重
OHP
OHP
【昼と夜を繋げる魔法陣を動かす魔女】

元風紀委員で、放課後に残っている生徒がいないかどうか学園内を見回る役目の現場責任者的存在だった。2年生。
自分に厳しいしっかりもので、責任感が強く、それでいて面倒見の良い性格。
例え自分にとって利益がなくとも、他人のために動ける。
前作(黄昏時の境界線)で魔女としての才能が開花し、優れた直感力で軽い嘘はすぐに見抜いてしまう能力を持っている。
現在は村雲春霞と共に夜の世界を召喚するため学園に魔力を提供している。春霞とは親友同士。
役割
メイン
身長
166
体重
OHP
OHP
風紀委員で、放課後に残っている生徒がいないかどうか学園内を見回る役目の現場責任者的存在。2年生。
自分に厳しいしっかりもので、責任感が強く、それでいて面倒見の良い性格。
例え自分にとって利益がなくとも、他人のために動ける。
毅然とした見た目と口調のせいで融通がきかない険しそうな印象を他人に与えるが、実際に話してみるとそこまで話のわからない人物ではない。
本人はフレンドリーに話しかけたいのだが、人前ではそんな風には振舞えず妙にかたくなってしまうため見た目や役職も相まって敬遠されがち。
特殊事案調査分室に対しては自分たちには手の届かない部分での活躍をそれなりに好意的に期待している。
※メーカー様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像、Gyutto.com様経由でメーカー様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像、ヴューズ様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像、を表示しております。画像を他へ転載することを禁じます。

検索