Regrips

Regrips(解散)
amazon
中央値64
標準偏差22
データ数54
総データ数72
総ユーザー数54
期間2002-07-26 ~ 2002-08-30

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
2 amazon ひまわり 2002-08-30 65 22 47
1 amazon MiST -second edition- 2002-07-26 60 21 12

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1001
90~993
80~8913
70~798
60~6913
50~598
40~494
30~395
20~291
10~193
0~90

コメント

49ひまわり (Regrips)
ノスタルジストなら何とか → 長文感想(128)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
80ひまわり (Regrips)
荒さは目立つけど、どうしても憎めない → 長文感想(2736)(ネタバレ注意)
71MiST -second edition- (Regrips)
雰囲気も良く、個別ルート自体も小粒ながらも良かったとは思いますが、ちょっと話がどんどん進んでしまうので味気ない感じになってしまったのが惜しかったです。前半のコミカルなノリから後半の個別に入ってからの序々に引き締まって盛り上がるのは上手に構成されているなと思いました。個人的には優香ルートが一番好きでした。
30ひまわり (Regrips)
バグゲー。修正パッチ当てればそれなりに遊べた記憶が・・・。
40ひまわり (Regrips)
こんな評価はしたくないが、クソゲー。絵とかシナリオとか言うレベルじゃない。
64MiST -second edition- (Regrips)
こじんまりとした良作。シナリオや雰囲気はかなり気に入っていましたが、システムが最悪。同人レベルの名作?
50ひまわり (Regrips)
エセ泣きゲー。日常の無意味な描写が淡々と続き、苦痛で堪りませんでした。純愛と呼ぶには恋愛描写が薄すぎ、「なんでこいつら付き合ってんの?」などと白けさせてくれます。登場人物への共感や思い入れなど絶望で、ある意味泣けましたね。テキスト×シナリオ×萌え×CG△BGM×(主題歌及びアレンジ○)システム-∞
81ひまわり (Regrips)
過去の名作を漁っていて、衝撃を受けた作品。こじんまりとした同人作品みたいですが、歌、シナリオ、絵は心に残りました。システムは最悪です。
50MiST -second edition- (Regrips)
イベントCGは美麗で、登場する女の子はかわいいのに、基本の立ち絵のデッサンが少し崩れているのが残念。シナリオは正直、展開が強引であまりよくない。音楽・音声なども平凡で、同人ソフトのリメイクらしいが商業ソフトとして発売したからには、もう少し完成度を高めてほしかったかなー。
60MiST -second edition- (Regrips)
元々は同人作品らしいのでしかたが無いが、全ての面において企業努力に恵まれなかった作品。絵、シナリオ共にセンスを感じるだけに残念。
80ひまわり (Regrips)
面白いけれど、基本的にはヤバめなゲーム。 → 長文感想(259)
90MiST -second edition- (Regrips)
中古で売ってるかもしれない。
89ひまわり (Regrips)
システム面に関しては今までプレイしたゲームの中でも最悪だったが、それを補って余りあるぐらいのいいゲームだった。自分の中の隠れた名作。
90ひまわり (Regrips)
スキップが遅かったり、選択肢でセーブできない等々、システム面で問題ありだが、それを我慢すればそれ以外は素晴らしいと思う
100ひまわり (Regrips)
システムが悪いと言われているが、シナリオと音楽がそれをカバーしている。
12ひまわり (Regrips)
鍵ゲー劣化コピー。あまりの主人公のヘタレっぷりについていけないし、システムも前時代的。サポートを放棄したメーカーの態度もいただけない

レビューサイト一覧

  1. 80点 ひまわり : World of M (__)
  1. 60点 MiST -second edition- : World of M (__)
  1. 50点 ひまわり : 毒電波発信基地 (__)
  1. --点 ひまわり : -め組- (__)

ログイン






検索

各種情報変更