えん

えん(解散)
amazon
中央値60
標準偏差12
データ数23
総データ数37
総ユーザー数25
期間2001-08-31 ~ 2002-10-04

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
2 amazon ネジレ 2002-10-04 55 13 20
1 amazon 夕闇の童詩 2001-08-31 65 12 13

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~894
70~796
60~699
50~598
40~496
30~390
20~290
10~190
0~90

コメント

61ネジレ (えん)
設定はよさげだが、単純に文章がつまらない。
総プレイ時間 : 5h
71ネジレ (えん)
空間的な現象を哲学的な文章に置換して何かを顕そうとした作品試みは評価しうるが、内実が伴わなかった作品
63ネジレ (えん)
ゆうろの魅力的な絵とタイトルセンスに魅かれて買ったのだが、内容はイメージしていたものとはかなり違った。フラグ立てをキーワード集めにした点は面白いのだが、世界観の構築のあらゆる所で無理のある設定を作ってそれをゲームの最初からモロに通してしまっている。設定が勝ち過ぎて素材の持つ魅力を殺いでしまっている。例えば、 → 長文感想(306)
60ネジレ (えん)
キーワード集めはゲームとしておもしろい。発想は悪くないけどシナリオが全然ダメ、絵がダメ、エッチシーンがダメ。もったいないなあ。
68ネジレ (えん)
少しひねくれたキャラクターに少しひねくれたストーリー、恋愛、謎解き。それらをうまく纏めている。こういうオリジナリティは好き。
40ネジレ (えん)
誉めるとこがない。かといって大きくけなすとこもなし
55ネジレ (えん)
『バキュー――ン、・・・アレ?BAD?・・・難易度タカッ!!!』――と思いきや、ループする所謂ループ・ファンタジー、設定は面白そうだったのだが、調理法が安易であったかもしれない、個人的にはセンス・オフ的な認識力学がどうのこうの・・な展開を期待していただけに、戴けない所があった
70夕闇の童詩 (えん)
ゆうろさんの原画にあった雰囲気のゲーム。原画買いした自分としては目的通りで、それ以上でも以下でもない出来でした。

レビューサイト一覧

  1. 84点 夕闇の童詩 : Nagale's Homepage (__)
  1. 82点 ネジレ : Nagale's Homepage (__)
  1. 80点 夕闇の童詩 : X-GAME STATION (__)
  1. 50点 ネジレ : X-GAME STATION (__)
  1. 50点 ネジレ : ティターンズの作戦会議室 (__)
  1. 40点 ネジレ : Kのゲーム本箱 (__)
  1. --点 ネジレ : arei (__)
  1. --点 ネジレ : アルカナム電脳遊戯研究所 (__)
  1. --点 夕闇の童詩 : TIME LOOP (__)

ログイン






検索

各種情報変更