include

dmm
中央値70
標準偏差13
データ数141
総データ数228
総ユーザー数113
期間2015-04-30 ~ 2020-06-26

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
7 dmm 求婚催眠 ~私、絶対に浮気なんてしません~ 2020-06-26 76 15 17 13
6 dmm 催眠劇場 2019-01-25 70 13 13 13
5 dmm 催眠家族 ~ヤドカリ~ 2018-03-30 73 12 7 5
4 dmm 催眠学舎 2018-01-26 67 11 18 3
3 dmm モブ催眠 2017-08-25 66 10 21
2 dmm 催眠委員長 2016-08-26 74 14 31 8
1 dmm ブレイブハンターあおい 2015-04-30 71 12 37 5

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~994
80~8931
70~7948
60~6941
50~5910
40~498
30~392
20~290
10~190
0~90

最近のデータ入力状況

コメント

--ブレイブハンターあおい (include)
簡単に堕ちないヒロインは素晴らしい!! だからこそ、敵もそれに応じて甘いキャッチ&リリースや快楽責めでは無くハードな陵辱をするべきだった……フェンサーの物語開始時点で既に敗北しているヒロインという設定はグッド
総プレイ時間 : 7h
78モブ催眠 (include)
前作「催眠委員長」より面白かった。キャラ設定が変化球でうまく作られているほか、シナリオが意外にちゃんと作られており、感心した。吉飛雄馬(よしひゅうま)という方の原画・CGがいやらしくて素晴らしい。声優も海原エレナ・朝香ナツで萌えた。こういう作品にじっくり集中してプレイ出来て本当に良かった。 → 長文感想(376)(ネタバレ注意)
82求婚催眠 ~私、絶対に浮気なんてしません~ (include)
まだ途中だが、80点以上は入りそう。終わったら追記します
--求婚催眠 ~私、絶対に浮気なんてしません~ (include)
(GiveUp) 演出スキップできないのが非常にストレス
90求婚催眠 ~私、絶対に浮気なんてしません~ (include)
たいして期待してなかったけどすげーよかった 催眠もののなかではベストかもしれない
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
60催眠学舎 (include)
スタッフ、もしくは発注していたイラストレーターが飛んだのだろうと思わせるレベルの出来。特に塗りと線画が酷くラフから素人が書き起こしたかのような出来。魔法少女アイを思い出すぬぺっとした塗り、値段が安いのがせめてもの救い。3つの催眠の劣化版
65催眠学舎 (include)
性悪お嬢様の彩希ちゃんえちえち
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
69催眠劇場 (include)
構想は良いと思うが漫画の方が流れがいいかな。理不尽なウザキャラを連発してるだけにシナリオ上のすっきり感が足りなかった。エフェクトも鬱陶しさを感じさせる。もうちょいオタク仲間を使ってほしかったかな
80催眠劇場 (include)
金髪のキャラの声が、まれいたそ~みたいな声でよかった → 長文感想(102)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
75ブレイブハンターあおい (include)
こういうヒロインを求めていた。勝負で負けても心は負けない、折られない。ヒロインに関しては文句なしで素晴らしい。また、陵辱描写も申し分なく、良いものを見せてもらった。ただ、シーンの数が少なかったのでそこだけが本当にもったいない。
総プレイ時間 : 4h
79ブレイブハンターあおい (include)
assault作品としては非常にぬるい作品で、わりと正統的というか一般的というか、いい意味で普通の変身ヒロイン陵辱モノという感じ。分かりやすく言うと、assaultが作った魔法戦士、という感じか。assaultはエリクシルナイツでメインを務めているが、あの作品よりもぬるい、と言えばどれくらいノーマルな作品か、という事がわかるだろう。クセがなく、まっとうな作品で、ハードなシチュは苦手という人にはぴったりな作品。しかし、assaultの悪魔的作風が好きという人にはちょっともの足りないかも。 → 長文感想(3588)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 9h
82催眠委員長 (include)
抵抗期間が長めなところが良い。
65催眠学舎 (include)
特に良くもないが2千円台なのでいちいち悪いところを羅列して言うのも何だかなという感じ。ご都合主義過ぎてヒロインも中途半端すぎて薄い。これの後はプレイ時には不満もあった催眠委員長とモブ催眠がかなり出来が良かったと認識させられ点数増やしたくなる。そうそう、この作品にはそのままでは短いと思ったからかヒロイン視点もあるが同じ発言部分しか音声がないのが中途半端。■9ヶ月後に追記:もうヒロイン含め内容が全く思い出せない。しかし、途中で少しでも面倒になってやめたくなる事がなかったはずなので価格的には十分良かったと思う。

レビューサイト一覧

  1. 73点 催眠家族 ~ヤドカリ~ : DLdou (__)
  1. 73点 催眠家族 ~ヤドカリ~ : DLdou (__)
  1. 60点 ブレイブハンターあおい : ストライカーズ (__)

検索

各種情報変更