TS-X

dlsite
中央値63
標準偏差10
データ数5
総データ数5
総ユーザー数3
期間2012-09-12 ~ 2016-08-14

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
3 dlsite 七憑語 2016-08-14 68 5 2
2 dlsite Ipheion ~星の花~ 2014-08-18 55 1
1 dlsite あの声が聞こえる海 2012-09-12 54 13 2

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~890
70~791
60~692
50~591
40~491
30~390
20~290
10~190
0~90

コメント

72七憑語 (TS-X(同人))
冬にプレイしたのは失敗だった。もっと怪談にふさわしい夏にプレイしておけば良かった。とは言え、TSホラーサウンドノベルとしてはテキストの見せ方・SEなどうまく作っていた(選択肢は多数あり、ADVの形式にはなっている)。 → 長文感想(823)(ネタバレ注意)
65七憑語 (TS-X(同人))
SFCのホラーノベルゲー『学校であった怖い話』のTSオマージュ作品。プレイ時間こそ原典より短いですが、雰囲気は出ていたしTSとしての面白さもありました。ただエロシーンは短めで数も少なく、メインディッシュとして使うには少々難しい印象が。TSのエロではなくシナリオを楽しむ作品ですね。 → 長文感想(1645)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h
55Ipheion ~星の花~ (TS-X(同人))
話運びはオーソドックスながらも手堅い作りですし、エロもやや少ないものの作品の特徴を生かした内容。憑依TSモノとしては堅実な作品です。が、シーン回想がないので評価は及第点以下。内容は悪くないのに勿体ない作品です。 → 長文感想(835)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
45あの声が聞こえる海 (TS-X(同人))
1時間ほどで終わる短編TSもの。基本は抑えているものの、500円という値段を考慮した上でも物足りなさを覚える内容です。 → 長文感想(565)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h

ログイン






検索

各種情報変更