もっこりファクトリー

dmm
中央値70
標準偏差11
データ数10
総データ数10
総ユーザー数10

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
2 dmm オカ研の秘宝、恐怖のネトラレスゴロク 2017-01-15 67 7 4
1 dlsite D・Q・OMOSIROI 2011-11-20 75 12 6

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~991
80~892
70~793
60~692
50~592
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

最近のデータ入力状況

コメント

90D・Q・OMOSIROI (もっこりファクトリー(同人))
NTRシーンのみの評価なら100点つけたいくらいシチュや演出がツボにはまった。 → 長文感想(338)(ネタバレ注意)
70オカ研の秘宝、恐怖のネトラレスゴロク (もっこりファクトリー(同人))
狙ったサイコロの目を出せないもどかしさを上手く寝取られに昇華させた意欲作 → 長文感想(465)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h
70D・Q・OMOSIROI (もっこりファクトリー(同人))
寝取られ短編RPG。UIはタイトルどおりドラクエ風味で、ツクール製RPGとしては最もスタンダード。プレイ時間は、ちょっとした稼ぎ戦闘も含めて2時間ほど。作品紹介で「微妙に寝取られ」と謳ってますが、耐性無い方にはキツいレベルかと思います。個人的には『シュレーディンガーの扉』以来の寝取られHIT作、と言うと大袈裟かな。回想数は3(内一つは複数日に跨ってる)と、遠く及びませんが、週刊青年誌1冊分というコストパフォーマンスを考慮すれば評価はトントンくらいです。Hシーンはギミックス(よりも動きはあります)のようなかんじ。H効果音あり、CVはなし。RPG部分でキャラへの愛着を徐々に持たせ、ラストでズドンと落としにかかってくる作りは新鮮で、素直に感心しました。「あの場面が見たかった、こういう描写もあればよかった」と、欲を出すとキリが無いのですが、NTR嗜好のある方には是非お勧めしたい作品です。
総プレイ時間 : 2h
58D・Q・OMOSIROI (もっこりファクトリー(同人))
ゲーム性重視作品として評価。とってもお手軽な短編RPG。無個性男主人公視点。絶妙な難易度バランスながらも短編という事でゲーム面に個性を見出すことが難しい。だがエロ面ではツクールRPGには珍しいコミックライクな擬音や台詞などのオブジェクトを配したユニークな表現方法をとっている。最近はツクールRPGに食傷気味でプレイするのも久々だったが、315円というツクール作品としては破格ともいうべき低価格を考えれば充実の内容と感じた。○(5勝5敗2分)(ネタばれ度 大) → 長文感想(2047)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h

検索

各種情報変更