言葉遊戯

dmm
中央値79
標準偏差10
データ数169
総データ数238
総ユーザー数107

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
3 dmm 戦国の黒百合 ~ふたなり姫と忍ぶ少女達~ 2017-07-20 84 12 30 6
2 dmm 戦国の黒百合 ~ふたなり姫と敵国の姫君~ 2012-08-11 80 9 57 6
1 dmm 戦国の黒百合 ~ふたなり姫と隷属の少女~ 2010-12-31 78 9 82 4

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1002
90~9927
80~8954
70~7964
60~6918
50~593
40~491
30~390
20~290
10~190
0~90

最近のデータ入力状況

コメント

69戦国の黒百合 ~ふたなり姫と隷属の少女~ (言葉遊戯(同人))
女の子同士故にかなりマイルドな陵辱劇であったが、朔という一人の女性に着目し、想いを募らせていくと楽しめるのかなと。私は柚々ちゃんしか視界に入らなかったですが…。
総プレイ時間 : 4h
80戦国の黒百合 ~ふたなり姫と忍ぶ少女達~ (言葉遊戯(同人))
蔓と棘の関係が大好きでした。内容もシリーズで一番好みだったので楽しめました。柚々は相変わらず可愛くて好きなのですが、蔓があまりにも好きすぎてやばかったです。続編がとても楽しみです。
70戦国の黒百合 ~ふたなり姫と敵国の姫君~ (言葉遊戯(同人))
濃姫様などの魅力的なキャラが増え、前作キャラの個性もパワーアップしていて面白かったです。柚々はどこまで可愛くなるのでしょうかね。
80戦国の黒百合 ~ふたなり姫と忍ぶ少女達~ (言葉遊戯(同人))
前2作を経てさらにシナリオに力をつけてきており、大変見応えがあった。当初から思っていたが男キャラにもいいキャラが揃っているので一部にはボイスをつけてもいいのではと思った。 → 長文感想(427)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h
90戦国の黒百合 ~ふたなり姫と忍ぶ少女達~ (言葉遊戯(同人))
良い百合とフタナリ。どっちか好きなら買うべき
75戦国の黒百合 ~ふたなり姫と隷属の少女~ (言葉遊戯(同人))
姫の愛憎の葛藤の描写が丁寧に描かれていて良かったです。
50戦国の黒百合 ~ふたなり姫と忍ぶ少女達~ (言葉遊戯(同人))
1.2同梱版で評価が高かったのでやってみたがフタナリ百合の面白さが理解できなかった、人数少ない1の方がアッサリしてて好きかも
82戦国の黒百合 ~ふたなり姫と忍ぶ少女達~ (言葉遊戯(同人))
前作、前々作を余裕で上回る出来。続編の期待値がさらに上がってしまう。
89戦国の黒百合 ~ふたなり姫と忍ぶ少女達~ (言葉遊戯(同人))
キャッキャうふふなイチャラブ百合ゲーマーなわたくしであっても、このダーク百合の圧倒的普遍的実力にはブチぬかれるのみだ……!朔姫様のカリスマは、今回シナリオ上疲れは見せているが健在どころかやっぱえろになったらガチ眼差しになってGo!レズセックス!GO!そういう意味でも、そして作品の完成度的にも全く期待を裏切らないそーび氏。改めてアトラクとの相関性を感じます。それにしてもそーび氏は自分の見たいシチュとカプを追及するふたなり百合の闘士なのだな、と改めて。その姿勢に頭を下げつつ、まだまだ百合は終わらない、止まらない……!コンセプトの達成こそが百合の本懐であるだけに、最後まで走りぬいてくれ!闇夜に咲くは黒百合の艶美! → 長文感想(9480)(ネタバレ注意)
85戦国の黒百合 ~ふたなり姫と忍ぶ少女達~ (言葉遊戯(同人))
前作から長期間開いた上に、発売延期を繰り返していたので心配だったが期待以上。続編待ち遠しい。 → 長文感想(526)
総プレイ時間 : 6h
86戦国の黒百合 ~ふたなり姫と忍ぶ少女達~ (言葉遊戯(同人))
絵21+文23+音17+他25 待ち焦がれていました。そして、続編も信じて待ち続けます。ありがとう。 → 長文感想(2092)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 7h / 面白くなってきた時間 : 1h
72戦国の黒百合 ~ふたなり姫と敵国の姫君~ (言葉遊戯(同人))
戦国の黒百合 ~ふたなり姫と隷属の少女~ の続編。女主人公の朔姫の、自分が織田家を支えてきたという自負と、他の者(特に女性)の下になることは我慢ならないというプライドによって、感情の制御が効かなくなっていく話に見えました。姫様の発揮する残忍性や加虐性は前作以上。
75戦国の黒百合 ~ふたなり姫と隷属の少女~ (言葉遊戯(同人))
ふたなりのお姫様が純粋な侍女を犯すゲーム。 お姫様はプライドが高く加虐趣味なため、9割方はいじめのようなHです。 シナリオとしては、侍女に対して「愛おしい、けど壊したい」と矛盾した思いを持つ姫様の心の動きがテーマになっており、読ませるテキストでした。 愛憎乱れる心理描写を読みたい人、レイプ気味なふたなり百合HがOKな人にはオススメです。 長文感想はHCG、Hシーン、攻略情報です。 → 長文感想(497)(ネタバレ注意)

検索

各種情報変更