ALMA

ALMA(解散)
amazon
中央値65
標準偏差11
データ数142
総データ数208
総ユーザー数166
期間2011-06-10 ~ 2011-06-10

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
1 amazon キミとボクとエデンの林檎 2011-06-10 65 11 143 15

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~991
80~899
70~7946
60~6955
50~5921
40~496
30~395
20~290
10~190
0~90

最近のデータ入力状況

コメント

70キミとボクとエデンの林檎 (ALMA)
まあまあ面白かったけど、おそらく「オトメ*ドメイン」に受け継がれてるモノがいくつかある気がした → 長文感想(714)
総プレイ時間 : 50h / 面白くなってきた時間 : 5h
60キミとボクとエデンの林檎 (ALMA)
数多い女装潜入ゲーの中で五指に入るくらい主人公女装設定が生かされていないゲーム。シナリオも殆ど盛り上がらないまま終わり、原画以外見るべきものはないといって過言でないが・・・ → 長文感想(445)
62キミとボクとエデンの林檎 (ALMA)
当たり障りのないゲームだった(一部ルートを除く)
総プレイ時間 : 20h
80キミとボクとエデンの林檎 (ALMA)
シナリオがガバガバだったがかれん√はなんだかんだよかった
総プレイ時間 : 30h
75キミとボクとエデンの林檎 (ALMA)
ストーリーはよく分からずじまいだった…けど、かれんちゃん可愛い。
70キミとボクとエデンの林檎 (ALMA)
女装タグをみて購入してプレイしたのですが、ここでのコメント通り期待はずれでした
70キミとボクとエデンの林檎 (ALMA)
明確に悪いところも無いが全く盛り上がらない。 → 長文感想(100)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
30キミとボクとエデンの林檎 (ALMA)
メインヒロインの名前が「ルナ」であり、主人公の名前が「○星」であり、そして女装潜入モノ。「月に寄りそう乙女の作法」にそっくりだからきっと名作だと思い込んで現実逃避を試みたが林檎が酸っぱすぎて無理だった → 長文感想(1467)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 16h
68キミとボクとエデンの林檎 (ALMA)
女装することに抵抗をあまり感じない、女性の園に戸惑う描写もない、その他女装少年として欲しいシーンであったと言えば女装オナニー位、と、少なくとも女装ゲーとしては全く旨みはない作品。個別√で関わってくるサブキャラも基本的に必要かと言えば必要なのだがあまり感心しないキャラクター。ゲームの製作背景でいろいろあったようなのでそれを考えるとボロボロにするかのようにいう必要もないかとは思うのだが、やはりこれは女装ゲーとしては失格だろう。キャラ絵やシステム面などについては言うことはないように思われるので、絵や声優が気に入った方は手に取ってみてもいいかもしれません。
72キミとボクとエデンの林檎 (ALMA)
シナリオは普通、琉奈ルートの最後もなんだか適当な感じ。CARNELIANさんの絵は凄くかわいいが、分差が少ないのでちょっと惜しかった。
総プレイ時間 : 10h
66キミとボクとエデンの林檎 (ALMA)
あれっ意外と・・・ → 長文感想(105)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
80キミとボクとエデンの林檎 (ALMA)
琉奈・琴音ルートはとてもよく出来ていて驚きがある。CGも凄まじい高品質。 → 長文感想(1165)(ネタバレ注意)(1)
65キミとボクとエデンの林檎 (ALMA)
二人のヒロインのシナリオは女装ゲーというより昼ドラ。 他のシナリオも女装を活かしてるとは言いがたい。 でもCGがとてもキレイ。

レビューサイト一覧

  1. --点 キミとボクとエデンの林檎 : ゲーム漬け (__)

検索

各種情報変更