.17

dlsite
中央値80
標準偏差9
データ数15
総データ数21
総ユーザー数15

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
1 dlsite フリックドロップ(非18禁) 2009-11-15 80 9 16 11

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~991
80~897
70~795
60~693
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

最近のデータ入力状況

コメント

76フリックドロップ(非18禁) (.17(同人))
人とロボットは共存できるのか、テーマの一貫した作品であり、ボリュームも十分あったので読後感はかなり良かった。 → 長文感想(1238)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
90フリックドロップ(非18禁) (.17(同人))
『ロボットは人間と共存できるのか』SFならではの世界観による、A視点・B視点から物語が展開される叙述的な面白さと同時に、SFで問われやすいテーマを、「フランケンシュタインコンプレックス」等多くの観点から検証しながら、提示される作者の答えが良かったです。何よりも、多くのテーマ一つ一つに対して真摯に答えを出していく作者の熱量に敬服します。まるで読み手である自分自身にも問いかけられ、考えさせられるようなお話は、読み進めるのは体力がいりますが、読み終えた今、作者の一つの答えは、私の中でまた一つの考え方に影響を与えてくれるくらいには面白かったです。 → 長文感想(3789)(ネタバレ注意)
70フリックドロップ(非18禁) (.17(同人))
綿密に構築された世界。現在の遥か先をゆく科学技術と未知のエネルギィが創りだすヒューマノイド。 人と同様の容姿と心をもったそれは果たして人足り得るのだろうか、存在定義が問われる。 本作は、ロボットと人間の在るべき関係と存在意義を概念実証し、一つの答えを提示する。 これはもしかしたらとんでもない作品なのやもしれない。 けれども、ゲームとしての面白さを評価するならばどうかと思うのであった。 というのも、クリティカルな問題としてつまらないのである。 凄さが面白さに直結しないということを身をもって体験できる勿体無い作品といえよう。 → 長文感想(2188)
総プレイ時間 : 12h

レビューサイト一覧

  1. 80点 フリックドロップ : おきらくGameWeb (__)

検索

各種情報変更