銀時計

amazon
中央値72
標準偏差22
データ数784
総データ数1126
総ユーザー数796
期間2006-03-17 ~ 2007-06-29

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
3 amazon こいとれ ~REN-AI TRAINING~ 2007-06-29 78 14 328 20
2 amazon おたく☆まっしぐら 2006-09-29 70 27 354 27
1 amazon がくと! 2006-03-17 65 12 115 20

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1008
90~9957
80~89189
70~79238
60~69121
50~5975
40~4937
30~3916
20~299
10~199
0~938

最近のデータ入力状況

コメント

75おたく☆まっしぐら (銀時計)
優秀なクリエイター陣なのにバグが全てを変えてしまった不遇な作品。オタクうんちくは楽しい。
74おたく☆まっしぐら (銀時計)
何故そんな台詞が生み出せるのかと、独特過ぎるキャラクター達との掛け合いには度々笑わせてもらった。ギャグモノとしてはかなり良い。大きすぎる問題も多々あるが、あらかじめわかっていてプレイし始めた私としてはそれなりに好感触だった。最後は許さないが…。 → 長文感想(1208)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 27h
78こいとれ ~REN-AI TRAINING~ (銀時計)
「本気で恋愛をすること」に焦点を置いたはずなのに、恋愛をしたら脱落するというバトルロワイヤルが始まる、わからないようでわかる、でもちょっとよくわからない、そんなお話だと思います。登場人物に7歳がいるからなのかは知らないですが、他の登場人物もそれに引っ張られて、しゃべる言葉の割には幼稚な行動が目立つので、その辺は賛否両論なのかもしれません。ただ、特殊な背景こそあれ、「恋愛」というものを様々な方向から考え、自分なりの答えを見つけようとする少年少女のお話は、18禁ゲームには思ったよりは存在していなかった「マジメに恋愛を主題とするお話」として、面白いものだったと思います。雅先輩といっしょにハーブをふかしたい学生生活だった。長文部分はメモのみです。 → 長文感想(3448)(ネタバレ注意)
70おたく☆まっしぐら (銀時計)
ゲーム部分は面倒だがシナリオは面白かった。未完成なのが残念 → 長文感想(203)
62がくと! (銀時計)
バトル描写は多かったもののいまいち迫力に欠けた。あと複数原画ゆえかCGに違和感を覚えたところが何か所かあったのが気になりました。メアリはかわいかったです。
80おたく☆まっしぐら (銀時計)
お”ねがいいいいぃい、ざいごまでぢゃんどづくってよぉぉおおおお
75こいとれ ~REN-AI TRAINING~ (銀時計)
共通ルートだけなら良作と肩を並べられると思うけど、個別ルートが薄すぎる惜しい作品。
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 2h
50おたく☆まっしぐら (銀時計)
未完成ゲー。でも造形師とバイト後輩シナリオはとてもいい。
75おたく☆まっしぐら (銀時計)
最果て化での点数。発売当時であれば地雷確定のバグ&未完成ゲー。 → 長文感想(670)(ネタバレ注意)
81おたく☆まっしぐら (銀時計)
シナリオはいいため、バグゲーと割り切ってしまえば普通に楽しめる。シナリオはアニメ・ゲーム・コスプレ・フィギュア作り、同人誌、サバゲー、オカルト、と手広く、シナリオの質も高い。最新のパッチを当てれば、七人中五人は問題なく攻略できる(一人は中盤からボイス無し)。残りの二人のうち一人は後半のシナリオとボイスが抜けていて、もう一人は中盤からほとんどシナリオが抜けている。他にも細かいバグは多いが、強制終了系のバグがなかったのは助かった。瑛ルートは他のルートの伏線も回収されるので最後にやること推奨。ゼオパルドンルートは無理してやる必要はない。
78おたく☆まっしぐら (銀時計)
田中ロミオからダダ漏れるうんちくが読める。わたしのせまい趣味の範囲に入ってるネタなんてわずかだったけど、内輪ネタをただ繰り返すわけではないから聞いていて楽しい。マニア同士の会話って、たとえ専門的な内容への理解はさっぱり追いつかずとも、熱量こもった語り口から暗号めいた単語がトントン拍子に飛び交う、そのリズム自体が耳に心地よく響いちゃうときがあって。明の情熱がどこへでも突っ走って行っちゃうのはそれと似ているよう感じる。そして彼は、オタク趣味のために倫理はもう投げ捨てちゃってるのだけど、エロゲオタクが美少女キャラを恋人や嫁さんの替わりにしているわけでないリアルはまだ順守している。だからこそプレイ中には我が身もまた痛がゆくなる。そこへすかさず、プレイヤーとヒロインの痛がゆいところ同士をゴシゴシ擦り合わさせながら「快感だろ?」と訊いてくるのには、何と言うかまいった。未来は真っ暗だからもう怖くない。
79こいとれ ~REN-AI TRAINING~ (銀時計)
エロゲで恋愛にかこつけて説教されるとイラッときますが、恋愛について説教されるならヒロインと興じるゲームとして楽しめます。恋愛講座で大上段にされる話に「それ違う!」と思うときはあるものの、肯定も否定もさせないまま黙って押しつけてくるわけではないので不快感は残らなかったです。序盤で主人公こだわりの試行錯誤がギャグになってたり、小萌がことさら動き回ったりと、シナリオはあからさまにバランスを欠いたエゴを見せつけてくる。そうすることでプレイヤーに「それ違う!」と言わせるような誘い受けがウザくて、また物語へは効果的に働いてました。ときに、記憶にとどまり続けてるのが、うたはお姉ちゃんのアイロンがけのリズム。ピアノにまるで関係ない生活の音なのだけど、その時だけピンと伸びる背筋はトレーニングを受けた人のそれ。アンバランスな彼女はきっと手だって大きくて、海の握りこぶしなら包めちゃうだろうとか思いなします。
67こいとれ ~REN-AI TRAINING~ (銀時計)
 本気の恋愛を求めて活動する恋愛部を舞台に描いた,本当にただの恋愛話.サブヒロインのお話や恋愛講座に惹かれたものの,主人公やヒロイン達の言動に耐えかねる場面も多かったです. → 長文感想(6610)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 36h / 面白くなってきた時間 : 1h
80おたく☆まっしぐら (銀時計)
未完成のためとても他人には勧められないが、シナリオの質は高い。よく知られたものからマニアックなものまでパロディのネタが幅広く、心に響く言葉も多い。フィギュアルートが特に好み。あと銀時計は許さない。
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 2h
75こいとれ ~REN-AI TRAINING~ (銀時計)
「恋愛とは何か」を真剣に、ひたむきに見つめた物語。選択肢で上下する恋愛偏差値の効果も相まって、特に共通ルートは恋愛について色々考えさせられる作品です。それだけに個別ルートの失速っぷりや、テーマが萌えゲーの矜持に押し負けてしまった点が悔やまれます。 → 長文感想(3461)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
71おたく☆まっしぐら (銀時計)
素晴らしき先人たちの功績(有志パッチ)を充てさせていただき、プレイ。中身はオタクとして生きることなどを非常に質の高いテキストで表現しているだけに、本当にシステムやデータ抜けが残念である。これほど「惜しい」という言葉が似合うゲームもないだろう。
85こいとれ ~REN-AI TRAINING~ (銀時計)
青臭かった。中高生に向けたようなゲーム。
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 5h
70こいとれ ~REN-AI TRAINING~ (銀時計)
日常シーン丸。個別罰。好きな声優多数

レビューサイト一覧

  1. 83点 こいとれ ~REN-AI TRAINING~ : Gamer’s Square (__)
  1. 80点 おたく☆まっしぐら : 虎の巻 (__)
  1. 70点 こいとれ ~REN-AI TRAINING~ : てきとうなもの (__)
  1. 65点 おたく☆まっしぐら : 莫煩悩 (__)
  1. 64点 がくと! : キミもえ ~アニメ・ゲームレビュー空間~ (__)
  1. 60点 おたく☆まっしぐら : 美少女ゲーム空間 (__)
  1. 50点 がくと! : ストライカーズ (__)
  1. --点 おたく☆まっしぐら : パソコンゲームの感想のみのページ (__)
  1. --点 がくと! : Media Clip (__)
  1. --点 こいとれ ~REN-AI TRAINING~ : Ereview Gate (__)
  1. --点 こいとれ ~REN-AI TRAINING~ : kokurinのまじかる部屋 (__)
  1. --点 こいとれ ~REN-AI TRAINING~ : アルカナム電脳遊戯研究所 (__)

検索

各種情報変更